ジェンコ(JENCO)の出金制限は飛ぶ予兆-返金額は10%以下か…

JENCO

JENCOの最新情報

  • 2020年12月22日

    アクアウォレットのリリースは再び延期

    アクアウォレットは12月19日にリリース予定だったのに再び延期されました。

    アクアウォレットはダウンロードできない
    ※引用ツイートはこちら

    次のアクアウォレットのリリース予定日はクリスマス直前だと発表しています。

    今度こそは予定通りに進めて欲しいですが、二度あることは三度ありそうですね。

    今すぐ稼ぎたいのなら、3週間で資産を9倍に増やした投資術を使うと良いかもしれません。

  • 2020年12月18日

    出金再開のスケジュールを公開

    ジェンコ(JENCO)は出金申請を行うと仮想通貨がアクアウォレットへ移動し、アクアナイト(AQN)に強制変換される流れに変更となりました。

    しかもアクアナイト(AQN)に変換される数量に制限があります。

    つまり少しずつしか出金できない仕様になりました。

    2週間ごとに運営側から1%ずつしか出金できる量が増えません。

    ▼出金できる割合
    ・1~2週間目→1%
    ・3~4週間目→2%
    ・5~6週間目→3%

    12月19日からアクアウォレットはダウンロード可能となるので、それから出金再開となるのでしょう。

    そして、アクアナイト(AQN)が上場している取引所BiKiでビットコインなどに替えると出金完了です。

  • 2020年12月08日

    出金はAQN→USDTの流れになる予定

    JENCO(ジェンコ)で出金の申請を行うと、アクアウォレットでアクアナイト(AQN)に変換されて着金する仕様に変わりました。

    アクアナイト(AQN)はアクアウォレット内でテザー(USDT)に変換してから外部に出金できる予定です。

    アクアナイトで出金できる
    ※引用ツイートはこちら

    ただし、出金できる金額の上限が決まっているので、全額を出金できない可能性があります。

  • 2020年12月02日

    12月中旬の出金予定日が分水嶺

    JENCO(ジェンコ)は最短で12月中旬に出金再開する予定です。

    出金の申請した時期によって出金タイミングは違うみたいです。

    ・10月後半申請分は12月16日から23日
    ・10月後半申請分は12月23日から26日
    ・11月前半申請分は12月27日から29日

    ただ気になる点として、JENCO(ジェンコ)は11月20日に事業停止を発表していました。

    しかも財務省の支部・関東財務局より開示請求があったとされ、対応に追われているようです。

    このまま関東財務局の対応ができず、飛んでしまわないことを祈るばかりですね。

  • 2020年11月18日

    JENCOは飛んで出金再開は絶望的

    JENCOは11月20日に事業を停止するので、出金再開は絶望的になりました。

    このまま出金対応をせず、飛ぶつもりなのでしょう。

  • 2020年11月13日

    ドイツで路上広告を掲載

    JENCOは出金停止中にも関わらず、ドイツで広告を出していました。

    JENCOのドイツ広告
    ※引用ツイートはこちら

    ドイツで広告を出している暇があるのなら、もっと早く出金を再開させて欲しいですね。

JENCOまとめ

2020年10月にJENCOはいきなり出金停止となり、「そろそろ飛ぶんじゃないか」と噂されています。

これから出金が再開する可能性はあるのか気になっていると思います。

予定では11月下旬に出金再開すると発表していますが、本当なのか怪しいですよね。。。

過去の事例から見ると、JENCOの出金再開は絶望的な状況と言えるでしょう。

今回の記事では、なぜ出金停止すると運営が飛ぶのか、まだ投資チャンスは残っているのか解説していきます。

そもそもJENCOとは

JENCOとは、ジュビリーエースのアービトラージ取引サービスの1つです。

名称の由来は「Jubilee Energy Commodeties」の略称。

エネルギー系のコモディティ商品に特化してアービトラージ取引を行います。

JENCOが取り扱うコモディティ商品とは原油、ガソリン、灯油などのエネルギーを指します。

コモディティ商品

こちらも仮想通貨と同じように価格が日々変動していてトレードが可能です。

そして、仮想通貨と同じようにアービトラージ取引ができます。

ただJENCO投資するだけだと月利8%前後で、紹介報酬を合せると月利10%を超えるでしょう。

その他にも分散型金融(DeFi)のサービスなども始める予定になっています。

今後は投資する時期はあるか

もうJENCOには投資するチャンスはないかもしれません。

もともジュビリーエースは10月16日に出金再開すると発表していたのに、出金再開の延期を決定しました。

出金再開の時期は11月下旬になるとは言われています。

9月から出金停止が続いているので、2か月間も出金できない状態が続きますね。

ジュビリーエース側はシステムトラブルが起きたと公表していますが、復旧に2か月は時間をかけ過ぎですよね。

明らかに利用者を蔑ろにしています。

もしもジュビリーエースの出金が予定通りに復活したとしても、同じような問題は起きるでしょう。

そして、JENCOにも出金トラブルが飛び火しないとも限りません。

その時に確実に出金させてもらえるのか分からないので、今のところJENCOへの投資は控えた方が良いです。

JENCOが出金停止で飛ぶと言われる理由

TwitterやGoogleでJENCOについて調べてみると、すぐにジュビリーエースの出金停止によってJENCOも飛ぶんじゃないかと言われていますよね。

JENCOのツイート情報

結論から言ってしまうと、今までに仮想通貨でMLMを採用している投資案件は軒並み運営が飛んでいます。

過去の結果を見てみると、JENCOも同じように飛んでしまうと危惧してしまうのも仕方がないでしょう。

実際に、「プラストークン」や「ビットクラブ」を始めとして、数百件に及ぶ同じような投資案件が飛んでいます。

むしろ運営が飛ばなかった投資案件を探す方が難しい状況です。

JENCOが飛ぶ時期はいつになるか

JENCOはジュビリーエースが飛ぶタイミングで飛ぶ可能性が高いでしょう。

今はジュビリーエースが出金停止になっていますが、JENCOは出金できている状況です。

どちらも大本は同じジュビリーエースグループなので、同じ末路を辿る可能性は高いと言えます。

ちょんとジュビリーエースが11月下旬に出金再開させても、同じような出金停止が頻発し、最終的に音信不通になるかもしれません。

実際に、そのパターンで運営が飛んだ投資案件が多いです。

要するに、ジュビリーエースが飛んだら次はJENCOだと考えても良いでしょう。

JENCOに投資する際の注意点5選

これからJENCOに投資しようと考えているのなら、覚えておかないと損する注意点がいくつかあります。

下記にまとめた注意点5つを知っていると知っていないとでは、今後の投資結果を大きく左右してしまうでしょう。

注意点①かなり違法行為が多い

少し調べただけで、JENCOには違法行為がいくつもあります。

日本の法律を守って健全に運営するつもりは一切ないんだろうと思います。

大きく分けて、2つの法律を破っています。

・金融商品取引法
・特定商取引法

しかもJENCOを勧誘している人たちは上記の法律を知りながらも平気で違法行為に手を染めていました。

注意点②国内法人がないリスク

日本国内に法人がない案件に投資するリスクはいくつもあります。

・日本の法律で資産を守れない
・運営が飛ばれたら返金されない
・身元が分からないので訴訟できない

このような高いリスクがあります。

確かに月利8%という高い利回りがあるのでハイリターンがあったとしても、リスクに見合ったリターンではないでしょう。

注意点③創業者が顔出しをしても信用にならない

JENCOやジュビリーエースは「創業者が実名で顔出しだから詐欺じゃない」と語る人たちがいますね。

しかし、「ボビー」が実名である証拠は何1つもありません。この時点で理由になっていないと分かります。

どうせならパスポートの原本を見せるか、国内に法人を設立して名前を公開すると良いかもしれません。

そもそも「ボビー」という名前は出すのに、フルネームを公開しないのも怪しさを感じてしまいます。

注意点④渋谷駅に広告が出ても信用にならない

今までに渋谷駅には「JENCO」と「AQUA LABS」の広告が出ています。

JENCOの広告

このような広告は審査が行われているので、第三者からの信用を得たとも言われています。

JENCOのツイート情報

しかし、野外広告が出ていても信用の担保にはなりません。

同じような投資案件プラストークンでアメリカの証券取引所ナスダックに野外広告が出ました。

残念ながらプラストークンは最終的に飛んで、世界で約4000億円の詐欺被害となっています。

わざわざ野外広告で信用度を上げようとしているので、かえって怪しくなっていますね。

このように一見すると信頼性があるんじゃないかと思えるかもしれない情報にも注意すべきです。

注意点⑤アービトラージを本当にやっている不明

セミナーでアービトラージをやっている画面を公開してくれていますが、本当にやっているかの証明にはなりません。

そもそもアービトラージをやっている画面は作れてしまうので、いくらでも偽造できます。

だから、本当にアービトラージをやっているのか分からないのです。

もしもアービトラージに関する取引情報を全て公開してくれるのなら信用できるでしょう。

例えば、仮想通貨やコモディティごとにアービトラージで運用している資産額や取引回数、取引時期などを公開して欲しいですね。

最低でも上記の情報が出ていない時点で、本当にアービトラージが行われているのか確認できません。

何かやましいことをやっているので、情報を公開できないのでしょう。

利用者が飛ばないと言うのは当たり前

基本的にJENCOの利用者は紹介報酬を増やしたいので、自分から「JENCOは飛びます」なんて言う必要がありません。

わざわざ誰も使いたくならない発言をして紹介報酬を減らそうとする利用者はいないでしょう。

しかも今のところ画面上は稼げているので、自分がやっている投資案件が詐欺なんて思わないです。

稼げると口コミで評判だが、落とし穴がある

多くの人たちがJENCOは稼げると言いますが、皆さんに使ってもらって紹介報酬を増やしたいから絶賛しています。

TwitterやGoogle上の口コミで評判が良いのではなく、意図的に評判が良くなるように見せているのです。

投資は客観的なデータと事実に基づいてやらないと、後で痛い目に遭ってしまいます。

▼まとめ

ジュビリーエースが最初に予定していた出金再開の予定を延期させた時点で雲行きが怪しくなっています。

同じグループ会社なので問題を確実に改善できていない限りは、

JENCOも出金停止に陥るのも時間の問題でしょう。

つまり出金停止トラブルの原因が公開され、きちんと再発防止策が出てくるまでは信用できません。

そもそもジュビリーエースグループが詐欺の可能性が高いので、出金再開しても大した謝罪はないと予想されます。

もしも次に投資する機会があるとしたら、ジュビリーエースグループが詐欺の疑惑を完全に払拭できた時だけでしょう。

今後も投資家が仮想通貨で堅実に稼ぐ方法をまとめ、随時アップデートしていきます。

JENCOの基本情報

名称 JENCO
サービス内容 アービトラージで資産運用
サイトURL https://member.j-enco.com/
運営会社 JENCO Limited
所在地 香港

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年12月16日

12月に一応出金予定が細かく発表されてるけど、これは絶対出金なんて無いだろうな。色々投資してる友人が「12月の出金だけはあるらしい」って言ってたけど、可哀想でもう見てられない。

2020年12月15日

やっぱり悪徳詐欺師の玉井暁が関わってる案件 には近づかない方がいいっていうのは正しかったんだね。ビットクラブ、ジュビリーエース、ジェンコ。全部実質飛んでるからね。

2020年12月14日

GTRでしたっけ?新しい事業を始める報告なんて誰も待っていないので、さっさと返金を始めてください。そうやって時間稼ぎをして飛ぶタイミングを見計らっているのはバレバレです。

2020年12月11日

ジュビリーエースだとかJENCOみたいなハイプ案件をやっている人間に何を言っても聞かないよね。だからもう言うのは諦める事にしたよ。早いとこ洗脳が解けるといいね。

2020年12月10日

ジェンコも出金停止みたいですね。まだ出金できると思っている信者みたいな人がいるようですが、もう無理だと思いますよ?PGAやジュビリーエースなどと全部ウォレットが繋がっています。入れた資金は他案件で出金されていると思いますよ?

2020年12月09日

JENCOの出金問題が起きた際、連日のように創業者や上位メンバーでのミーティングが行われたようで、「あらゆる角度からの質問や疑問を投げかけ、それに対してしっかりと返答をもらった!だから飛ばないので大丈夫!」というのが詐欺師の言い分です。こんなにも薄っぺらで何の確証も無い言葉に騙されないでくださいね。

2020年12月07日

ジェンコもPGAもジュビリーエースもお金集めゲームだよ。そもそもアービトラージでの運用なんてしてないからね。集めたお金で配当を配って、新規の入金が少なくなって入金される金額よりも配当で出ていくお金が逆転した時、ついに出金停止される。

2020年12月01日

どうして飛んだのにSNS等であまり発信が無いのか疑問に思ったので調べてみると、どうやら始める前に誓約書を書いて、そこには発信しないようにという文言があるようです。そんな誓約を守ってもお金は返ってこないので、早く相談したり発信する方がいいと思います。

2020年11月28日

JENCOのアカウントを売りますって人はチラホラ居たけど、何故かJENCOのアカウントを買いますって人が出てきてますね(笑)訳がわからないから、自分はもう関わりたく無いですよ。

2020年11月26日

ジュビリーエース、JENCOはもう既に飛んでいます。今は油断させておいて資金洗浄をしているところでしょう。2年持ったのはPGAのお金をジュビリーエースに移動していたからです。詐欺確定ですよ。

2020年11月25日

なんでまだジェンコに希望持ってる人がいるのか不思議だ。PGAを目の当たりにしてるはずなのにそろそろ学習しないと。出金停止になって復活した案件なんて過去に一度もないよ?

2020年11月24日

SNSを見ていると、訴える!探し出せ!捕まえろ!などの声がありますが、日本の法律は抜け穴だらけで金は返ってこないですよ。だからこの手の詐欺は減らないんです。似たような案件にはもう関わらないようにしましょう。

2020年11月23日

ジェンコが飛びましたね。サービス開始からトップアップまで90日間の猶予がありますが、ちょうど猶予期間の後半でした。ジェンコに1番資金が集まるのはこのタイミングなので、今まさに飛んだのでしょう。

2020年11月22日

マイアクアで自分自身の口座の残高をアービトラージで増やしてくれています。海外のFX業者の口座ですが出金もされています。いくつかの会社がグルになって行った詐欺だとしたらお手上げですけどねー

2020年11月18日

「事業の一時停止であって、出金が停止したとかじゃない!」
「アービトラージは継続されて行われてるから大丈夫!!」
「関東財務局からの指導にきちんと従ってるだけ!!!」

この期に及んでも信者はこんなこと思ってそうですが
再開時期が明らかでない一時停止なんて、ただの打ち切りです

第一部・完!
~俺たちの戦いはここからだ~
ジュビリー先生の次回作にどうかご期待ください

2020年11月18日

これで完全アウトだね。そのうちサイトも閉鎖されるでしょ。

2020年11月16日

ジュビリーエースはバイアウトで、JENCOは一体どうなるんだろ?まあ、あだ名やらで登録出来ちゃうような資産だから、何が起こっても不思議じゃないよね。出金できたら泣くと思うww

2020年11月16日

もういっそのこと早くジェンコに飛んでほしい。友達がこれ以上他の友達を紹介して、人間関係ドロドロなるのは見てられない。この手の案件は人を不幸にしてばっかりだよね。

2020年11月16日

>このような詐欺事件が起きそうなのに、運営者を逮捕できないのが不思議。これじゃ、次々と多くの人たちが被害にあいます。
>これほど詐欺事件を起こそうとしている、グループがいるのにどうして警察は止めようとしないのがわからない。

それは、こんなモノに欺されるボンクラ共のなかに、これが「詐欺事件」であることを説明できる人が誰一人居ないからや。

こんなモノに欺される奴らの典型だと思うが、刑法上の詐欺罪の構成要件を全く理解できてないな。
一応教えてやるが、投資家に損をさせただけじゃ詐欺罪なんかにはならないぞ。
もしそれで詐欺が成立してしまうなら、証券会社の営業マンは犯罪者だらけになってしまう。

詐欺罪を適用させるには、「売る側の悪意」の立証が必要。
だから、警察でも消費者センターでも、一応話は聞いてくれるけど、彼らはせいぜい注意喚起しかできないわけ。
逆に売った側の悪意が立証できそうだと警察が判断してくれれば、ちゃんと捜査してくれるよ。

2020年11月15日

ジェンコ投資が大学生の間でも問題になってるらしい。大学の職員からやってないか聞かれたりしてるみたい。ジュビリーエースが11月下旬までの出金停止を発表したし、やっぱり飛んだんだね。完全にポンジスキームだな。被害はどれくらいなんだろう…?

意見を投稿しよう!

お名前:

^