プランスゴールドの出金停止した真相!ヤバい現実が明らかに

プランスゴールド

プランスゴールド(PGA)の最新情報

  • 2020年11月10日

    いきなり公式サイトが閉鎖される可能性がある

    プランスゴールドの利用規約には事前通知なくサイトにアクセスできなくすると記載があります。

    今後、公式サイトがいきなり閉鎖される可能性があります。

    PGAの利用規約について

    そもそも公式サイトに記載されている深圳のオフィスはすでに閉鎖され、運営に連絡できる手段が何もない状況です。

    運営との最後の繋がりである公式サイトが閉鎖された場合、運営が飛んだと考えて良いでしょう。

    今すぐ損失を取り返したいのなら、1か月で資産9倍の投資術を活用すると良いでしょう。

  • 2020年10月19日

    出金再開は延期!もはや出金は期待できない状況!

    プランスゴールドは10月15日の出金再開が延期になりました。

    2021年初頭までに出金再開を目標にしているらしいです。

    しかし、出金は再開せずに飛んでしまう可能性が高いでしょう。

    プランスゴールドは飛んだ

    ※引用ツイートはこちら

    プランスゴールドと同じ仕組みを採用している投資案件の事例からすると、これから運営は徐々に飛ぶ準備を進めていきます。

    例えば、今後は出金にKYC(本人確認)が必要になりますが、この流れはいつもの飛ぶパターンです。

    プランスゴールドの今後

    ※引用ツイートはこちら

    この他にも出金の代行を行ってくれるTwitterアカウントなどが出てくると予想されますが、手数料だけ取られて逃げられるのがオチです。

    今後の展開をまとめると・・・

    ①画面上で配当だけは出続ける
    ②出金の為にKYC(本人確認)を求められる
    ③サイトが閉鎖される
    ④出金代行を装う詐欺師が出てくる
    ⑤詐欺被害を救済する投資案件が出てくる
    ⑥中国で運営者が逮捕される

    上記のような状況になると予想されるので、二次被害に遭わないようにご注意ください。

  • 2020年10月15日

    出金再開は望み薄

    プランスゴールドでは深圳オフィスがもぬけの殻になっていました。

    そもそも深圳オフィスに訪問した方は事前に連絡をしていたのですが、一切の返答がなかったようです。

    投資家に対して不親切極まりない対応だと思います。

    さらに、プランスゴールドはドバイで行われるイベントをいきなり中止にしています。理由は新型コロナ感染症の影響でビザが下りないからでした。

    数か月前から分かっていたのに、直前で中止にするのは不自然です。

    今回のプランスゴールドと同じ状態になっていた投資案件「ブラックエコ」がありました。

    オフィスからは人がいなくなり、イベントは中止され、最終的に運営が飛んでしまいました。

    多少の違いがあるとはいえ、プランスゴールドも同じ末路を辿る可能性は高そうです。

  • 2020年10月12日

    トップが他案件に組織ごと移動

    プランスゴールドではトップが新しい案件に組織ごと移動させていると告発されました。

    もし本当にトップが移動しているのなら、何らかの問題がプランスゴールドに発生したからなのでしょうね。

  • 2020年10月05日

    10月15日まで出金停止

    プランスゴールドは10月15日まで出金停止になっています。

    出金停止の理由は、中国で国慶節という長期連休があるからです。

    そもそも長期連休は最初からあると分かっているのに直前になっていきなり出金停止を発表するなんて不親切にもほどがあるでしょう。

  • 2020年09月28日

    本当に大手2社と提携してるのか不明

    プランスゴールドがルイヴィトンや米クレカ大手アメックスのコンシェルジュ会社と提携したと言われています。

    この提携によって、プランスゴールドの信頼性が高まるらしいです。

    しかし、提携先2社からの公式発表が見つかりませんでした。

    本当に信頼できるのかどうか調べたいのに証拠となる情報源がないと、皆さんも怪しく思ってしまいます。

  • 2020年09月24日

    上層部がガンガン出金中!

    プランスゴールドでは上層部のメンバーがガンガン出金しているみたいです。

    投資した金額が大きいほど利益が増えていくのに何度も出金しているのは何故なのか気になりますね。

  • 2020年09月23日

    口コミや評判から飛ぶか検証してみた

    Twitterではプランスゴールドが飛ぶかどうか賛否両論ありました。

    過去に似たような案件は1つもないという意見もあります。

    確かに、過去にMLMを採用している投資案件は99%飛んでいますね。

    中国の金融ライセンスを取得しているという嘘で集客を行っているらしいので、かなり怪しく感じてしまいます。

    逆にプランスゴールドは飛ばないと主張している投資家もいます。

    残念ながら5年以上も続いたポンジスキームがあるので、反論になっていませんでした。

    この他にオフィスがあるから大丈夫、資本金は50億円あるから安心できると言われていますが、どれも飛ばない根拠にはならないでしょう。

    本当なら日本に支社を設立して登記し、法令順守しているのなら飛ぶ確率はかなり低くなると言えます。

  • 2020年09月17日

    コモディティ投資は稼げるか疑問

    プランスゴールドが10月1日から始まるコモディティの先物投資プランを発表しました。

    コモディティとは、原油や金などの貴金属、穀物に投資できる先物です。

    ただ、どちらの取引所でコモディティでアービトラージを行うか情報が見つかりません。

    本当に月利9%~45%という異次元な利回りを実現できるのか調べようとしても、情報が公開されておらず何も分からなかったです。

    レバレッジを使って取引を行うようなので、かなりハイリスクな投資なのでしょうね。

  • 2020年09月16日

    飛ぶ可能性はあるか検証

    ネット上でプランスゴールドは運営が飛ぶんじゃないかと噂されています。

    本当に運営が飛ぶ可能性はあるのか調査してみると、怪しい点がいくつもあります。

    ・仮想通貨×MLMの案件は99%飛んでいる
    ・日本の法律を守っていない
    ・海外にしか法人がない

    まず、約4000億円の詐欺被害を出したプラストークンを始めとして、仮想通貨×MLMの案件は99%が飛んでいます。

    さらに、日本の法律を守らないだけではなく、海外にしか法人がありません。

    どうしても最初から運営が飛ぶ気ではないかと勘繰ってしまう状況ではあります。

  • 2020年08月20日

    出金に22日もかかる模様

    プランスゴールドから仮想通貨を出金しようと申請を行うと、22営業日かかってやっと出金できる状況になっています。

    おおよそ1か月かからないと確実に出金できないみたいです。

    元々は「いつでも出金できる事」が売りの投資案件だったのに、どんどん対応が悪くなってきています。

    今後もいきなり出金制限をかけてきそうで怖いですね。

  • 2020年07月07日

    JAで不正を行った人物が入社

    以前にジュビリーエースからプランスゴールドに移籍した元社員は、不正を行って追い出されたという情報が出てきました。

    過去に不正を行った人物が資産管理を行っていると、どうしても不安になってしまいますね。

    そもそも日本の法律を守らないで運営されているので、ハイリスクの投資と言えるでしょう。

    リスクを最小限に抑えて資産を10倍に増やしたいのなら、利用者が3週間で資産を9倍に増やせた投資の方が安心かもしれません。

  • 2020年05月25日

    中国版フォーブスに掲載

    プランスゴールドが中国版フォーブスに載りました。

    https://twitter.com/PGAagent/status/1264504334802280448

    そもそもフォーブスとは世界中で広まっている経済紙です。

    ただ、どうしてほぼ利用者のいない中国でプランスゴールドに関する情報が掲載されたのか気になりますね。

  • 2020年05月13日

    利用者は9割が日本人

    プランスゴールドの利用者は9割が日本人である可能性が浮上しました。

    公式サイトのアクセス元を調べると、9割が日本からの流入でした。

    プランスゴールドの国別アクセス

    わざわざ海外で会社を設立して、日本人向けにサービスを展開しているのでしょう。

  • 2020年04月24日

    投資家の評判から実態を調査

    プランスゴールド(PGA)は投資家の間で賛否両論が巻き起こっています。

    そこでTwitter上にある投資家の意見をまとめ、実態に迫迫っていこうと思います。

    上記のツイートでは、プランスゴールド(PGA)はリスクが高く、いつかは飛ぶんじゃないかと指摘しています。

    プランススゴールド(PGA)の紹介報酬が欲しいあまりに自分たちの都合が良い情報だけ出している投資家はいますね。

    確かに、今のところ結果が出ているようですが、様子を見た方が良いかもしれません。

    本当に稼げるのなら何年も続くはずなので、焦って始める必要はなさそうです。

    もし今すぐにでも稼ぎたいのなら、誰でも3週間で資産8倍に増やせた投資をやってみると良いでしょう。

  • 2020年04月09日

    泉忠司が参戦

    プランスゴールドには400億円以上の被害を出した商材に関わっていた泉忠司が関わっているようです。

    実際に泉忠司が宣伝したビットクラブは400億円以上の被害額となっています。

    ビットクラブと同じようにプランスゴールドも被害を出さなければ良いですね。

プランスゴールド(PGA)とは

プランスゴールド(PGA)とは、2020年5月23日にリリースされた投資案件です。

独自のアービトラージ手法で仮想通貨を運用してくれるサービスであります。

さらに、集客にはMLMを採用しており、利用者は紹介報酬を得られます。

しかし、プランスゴールド(PGA)のMLMは法律を無視されている現状です。

法令順守されていない投資案件ではありますが、信頼できる投資なのか気になりますね。

当記事では、会社情報などの実態を調査した結果をまとめました。

これから皆さんが投資判断を行う判断材料にはなるでしょう。

プランスゴールド(PGA)の想定運用益

平均日利は0.5〜0.7%で、平均月利15〜20%となります。

あくまでも想定なので、平均値を下回る可能性はあります。

アービトラージは1日3つの時間帯で行われています。

プランスゴールドのトレード時間帯

上記の時間帯に参加ができ、アービトラージが行われ、報酬が支払われます。

プランスゴールド(PGA)の出金手数料

プランスゴールド(PGA)の出金手数料は0%~5%はかかります。

しかも出金申請を行ってから実際に出金されるまでの期間によって、手数料が違います。

・出金申請から出金処理に3日かけると、手数料5%
・出金申請から出金処理に8日かけると、手数料3%
・出金申請から出金処理に22日かけると、手数料0%

※出金はUSDTでしかできません。つまり必ず海外取引所を開設する必要があります。

※日数は営業日のみなので、土日や祝日は含まれません。

プランスゴールド(PGA)の紹介報酬

他人をプランスゴールド(PGA)に勧誘して使ってもらえれば、紹介報酬をもらうことができます。

実際には、プランスゴールド(PGA)では3種類の紹介報酬が用意されています。

・紹介ボーナス
・新規開拓ボーナス
・タイトルボーナス

それぞれ紹介人数を増やし、投資額を増やすことで利益を増やせるようです。

プランスゴールド(PGA)の今後のスケジュール

・2020年10月
→プランスゴールドの世界トップリーダー会議

・2020年11月
→プランスゴールド博愛慈善プログラム

・2020年12月
→運用資産1100億円の目標を達成

・2021年1月
→CEOの年次演説
→USD/AUのアービトラージ取引の立ち上げ

・2021年2月
→世界中で開催される事前の「ライブ」デモセミナー

・2021年5月
→1周年記念イベント
→石油製品のアービトラージ取引の立ち上げ

・2021年8月
→オーストラリアに地域事務所を開設

以上が今後の予定です。

プランスゴールド(PGA)の運営会社

プランスゴールド(PGA)の運営会社「プランスゴールドホールディングス」の概要は下記の通りです。

・英国セーシェルにて登記(オフショア区域の為)
・CEOはインドネシア国家銀行の出身
・資本金は約50億円
・システム拠点は深圳(中国)
・トレーダー/スタッフは合計66名

つまり海外の会社で日本法人はないということですね。

プランスゴールドアービトラージ(PGA)まとめ

・資金ロックなし
・平均月利15~20%(平均日利0.5~0.7%)
・英国セーシェルにて登記

プランスゴールド(PGA)の基本情報

名称 プランスゴールド(PGA)
サービス内容 仮想通貨アービトラージ運用
サイトURL https://prancegoldholdings.com/
運営会社 プランスゴールドホールディングス
所在地 Suite 201 2nd Floor,Beside Eden Plaza,Eden Island,Mahe, Seychelles

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年12月21日

HYIP案件が出金できなくなるのは時間の問題です。これはもう避けられません。お金を預ける系の案件は全て詐欺と思った方がいいでしょう。PGAのような悪質な詐欺に騙されないよう知識をしっかり身につけるのが賢明だと思います。

2020年12月20日

一般的な投資の適正な利回りというと3%〜20%に収まるはずです。この間飛んだプランスゴールドは120%を謳っていました。この時点で怪しいと思わなきゃだめです。利回り10%って時点でかなり良いんですから。

2020年12月19日

「マイナスになるかもしれないやつは全くやった事ない」「いつでも出金できる」「やらないと損」「PGAの事しか考えるな」などと詐欺案件を紹介され飛ばれました。紹介者を出さなかった事が唯一の救いです。

2020年12月17日

プランスゴールドだけで400億の被害なの?それをトップの連中が分けて被害者は泣き寝入りなんだろうか。

2020年12月17日

プランスゴールドの件、リーダーが動いてくれてるからと信じて待っていても、絶対何も変わらないよ?やるなら自分で動くべき。まあ、お金を取り戻せる可能性は0に近いけど。

2020年12月16日

PGAの回収詐欺が沸きまくってるじゃねーかwww

2020年12月15日

暗号仮面が追い詰められているww

2020年12月12日

とうとうジュビリーも11/20日から完全停止ですか。やっぱり出金できないままストップだよ。PGAと合わせて一体何億の被害になるんだろうな。

2020年12月11日

プランスゴールドの勧誘時に「必ず儲けさせてみせる」と言われていたのに、プランスゴールドが飛んだ途端に掌を返して「利確しなかったお前が悪い」と言われた被害者もいるそうです。本当にひどい話だと思います。

2020年12月10日

>とりあえずこういう詐欺師たちは全員刑務所にぶち込んでほしい。

そう思うなら、検察に告発状を出せばええと思うよ。
罪を犯していることが裁判で立証できるだけの証拠を添えてね。

2020年12月10日

プランスゴールドのS氏、ジュビリーエース のT氏、ジェンコのY氏。今年の最優秀詐欺師は一体誰になるんだろうね。とりあえずこういう詐欺師たちは全員刑務所にぶち込んでほしい。

2020年12月09日

プランスゴールドとかその他諸々の詐欺案件の顛末を見て思ったんだけど、即金性に囚われて目先のお金しか見えてない人が多すぎる。「早とちりは命取り」とはまさにこの事だと思ったね。

2020年12月08日

最近、「AMLは元本保証だから大丈夫」という意見を見聞きしましたが、そんな根拠は一切無いですからね。大体、AMLもお金の流れを追っていけば行き着く先はPGAのウォレットなどと同じなので、危険としか言いようがありません。

2020年12月07日

プランスゴールドやジュビリーエースといった詐欺案件の被害者が多すぎますね。詐欺師を潰す活動も大事ですが、それよりもこういった事件を周知させ、詐欺に騙させる情弱を減らす方が効率がいいと思います。

2020年12月07日

主婦がへそくり突っ込んで途方に暮れてる呟き見た。PGAで儲けたら離婚するはずだったんだってさ。真面目に働けばいいのに。

2020年12月05日

プランスゴールドの被害者につけ入り、金を騙し取ろうとする悪質な手数料詐欺が横行しているみたいです。返金させるから先に返金手数料を振り込めという手口ですね。怪しさしかありません。

2020年12月03日

詐欺事件なのでマスコミはもっと取り上げるべきでしょう。日本国に言いたい。くだらんニュースばかり流すな!!!

2020年11月30日

過去にPGAを勧められたけど、疑い深い性格が功を奏したのか…怪しいと思って断りました。案の定、飛びましたね。PGAみたいにそんな美味しい話は無いですよ?飛ぶ寸前位に投資した人が可哀想です。

2020年11月29日

月利15~20%って。。
さっさと出資法違反で取り締まれよ。。

2020年11月28日

プランスゴールドは詐欺です。相場がどうとかそういう話では無く、詐欺です。そもそもマーケット自体が架空だったんです。これでは被害者がいくら泣いても泣ききれないですね。

意見を投稿しよう!

お名前:

^