SBlock(エスブロック)は資産をロック&出金停止

sblock

SBlock(エスブロック)の最新情報

  • 2019年11月21日

    SBOを売るのに丸4日以上もかかる

    SBlock(エスブロック)の独自トークン「SBO」は売ることが出来るようです。

    ただし、売り注文を出してから4日以上もかかって売却できたとTwitter上では言われています。

    SBOが成約できるまで時間がかかるということは、買い手はあまりいなさそうですね。

  • 2019年11月07日

    SBOを他の仮想通貨に変える方法を紹介

    SBOを他の仮想通貨に変える方法がテレグラムで紹介されていました。

    SBOの出金方法

    しかし、現状は出金制限がかかっているので、SBOを他の仮想通貨に変えたところでメリットはないかもしれません。

  • 2019年11月01日

    今まで育てたダウンが消失し、配当が大幅減になる可能性あり

    SBlock(エスブロック)では、11月6日までにアプリ内のS-KEY→PLANFLASH で【Activate】を選択して実行しないと、今まで集めてきたダウンの組織が消えてしまい、大幅に配当がなくなってしまう可能性が出てきました。

    sblock

    出金が停止になっただけでも大問題なのに、投資家たちに損するような施策ばかりをやるなんて酷い話ですよね。

    こんな不誠実な運営には見切りを付けてしまい、今すぐに資産を1か月で30倍にできる投資術を試した方が良いかもしれません。

  • 2019年10月30日

    planflashは、着金が確認済み

    SBlock(エスブロック)のplanflashは、着金が確認できたようです。

    また、出金機能はちゃんと復活してくれるのか、このまま飛んでしまうのか、今後も最新情報を随時更新していきます。

  • 2019年10月29日

    日々の配当が消失!

    SBlock(エスブロック)の配当がなくなったようです。

    出金が停止しただけではなく、配当もなくなってしまったとしたら、もはや運営は飛ぶ準備を着々と進めているとしか言わざる負えないですね。

  • 2019年10月28日

    実質的な出金停止化!

    2019年27日14時にSBlock(エスブロック)の資産はロックされ、翌日28日に「USDS」という仮想通貨に強制的に変換されたようです。

    このUSDSは11月15日に、自動的にSBOに変換されると言われています。

    好き勝手に出金の仕様を変更するなんて酷いですよね。

  • 2019年10月24日

    planflashにETHで投資すると月利17%

    SBlock(エスブロック)のplanflashを使うと、元本の返金はないようです。

    それでも月利17%ぐらいは仮想通貨を増やせているとのこと↓↓

    上記のツイートにもあるように、わざわざplanflashを使うほどの魅力はなさそうですね。

  • 2019年10月21日

    実質的にKYC必須化による出金制限

    SBlock(エスブロック)ではKYC(本人確認)をやらないと、出金できないように仕様変更したと公式発表がありました。

    実質的にKYC必須化による出金制限と言えるでしょう。

    KYC必須化による出金制限

    これからブロックエコのように完全に出金停止になって、運営が飛んでしまうのでしょうか。

  • 2019年10月15日

    12月1日にSBOが上場予定!

    SBlock(エスブロック)の独自トークンが2019年12月1日に取引所WBFexに上場することが決定したようです。

    果たして、上場したら価格は上昇してくれるのでしょうか。

    もしSBOの上場や月利15%前後に満足できないのなら、2か月で資産を30倍にしてくれた「クリプトカレンシーマスター」の方が稼げるでしょう。

  • 2019年10月07日

    Planflashは日利3%

    SBlock(エスブロック)の新機能Planflashでは、日利3%。

    1か月間運用すると、月利90%です。

    果たして、この超高利回りはいつまで続くのでしょうか。

    もしかしたら、すぐに運営が飛んでしまう可能性もあるかもしれませんね。

  • 2019年09月27日

    出金に36時間もかかる

    SBlock(エスブロック)の新機能PlanFlashを利用したら、36時間かかってやっと出金できるようです。

    ※PlanFlashとは、配当で得られたSBOを預けておくだけで増やせるという機能です。

    このように不誠実な対応を行っている配当型ウォレットは、もう辞めた方が良いかもしれません。

  • 2019年09月12日

    アプリ内にATOという仮想通貨が新規追加

    SBlock(エスブロック)のアプリ内にATOという仮想通貨が追加されました。

    このATOについては、来週に行われるドバイのイベントで発表される模様です。

  • 2019年08月23日

    9月20日にカンファレンスを開催予定

    2019年9月20日、SBlock(エスブロック)がカンファレンスを開催する予定です。

    今回のカンファレンスで何か新しい情報は出てくるのでしょうか。

    今後も最新情報を随時更新していきます。

  • 2019年08月20日

    新社長が就任

    SBlock(エスブロック)に新社長が就任しました。

    さらに、マルタでSTOのライセンスを取得したので、EU圏28か国で利用できる仮想通貨ウォレットになるようです。

  • 2019年08月05日

    お問い合わせをしたら口座凍結された

    SBlock(エスブロック)の口座が運営によって凍結されたユーザーがいるようです。

    システム上の不具合で二重入金になっていたのに、直して欲しいと報告しただけで口座を凍結するなんて信じられない対応ですね。

  • 2019年07月29日

    某メディアの記事の内容を公式に否定

    SBlock(エスブロック)が某仮想通貨系メディアの記事の内容について、公式に否定しています。

    公式に否定した内容をまとめてみました。

    1.現在、オフィスは改装中の為にレンタルオフィスを利用
    2.創業者は過去にお菓子屋や靴屋で働いていた

    以上がSBlock(エスブロック)側のネット上の意見に対する反論です。

  • 2019年07月12日

    現在、SBlockは出金可能

    近頃、様々な配当型ウォレットが出金停止に追い込まれていますが、現在SBlock(エスブロック)は出金できるようです。

    プラストークンが出金停止となったことにより、SBlock(エスブロック)などのウォレット案件が相次いで出金停止となっています。

    現時点では出金可能なSBlock(エスブロック)も、前触れもなく出金停止になる可能性もありますので注意が必要となります。

  • 2019年07月09日

    今週末、日本でカンファレンス開催

    2019年07月13日(土)、SBlock(エスブロック)が日本初のカンファレンスを行う予定になっています。

    開催場所は、東京都品川区のTKP品川カンファレンスセンターらしいです。

    今回のカンファレンスでは、どのような新しい発表があるのか楽しみですね。

  • 2019年06月27日

    独自トークンが取引所WBFexに上場予定との噂が流布しています

    SBlock(エスブロック)が独自トークンを発行して、取引所WBFexに上場させるとの噂がTwitterで流れていました。

    本当に上場予定になっているのか、SBlock(エスブロック)からの公式情報がない為に分かりません。

  • 2019年06月21日

    SBlockで10ドルプレゼントキャンペーン

    SBlock(エスブロック)で10ドルのプレゼントキャンペーンを行っているTwitterアカウントが多数ありました。

    ただし本当に10ドルが支払われるのかは保証されていません。

    SBlock(エスブロック)の紹介者を増やしたい一心で嘘のプレゼント企画である可能性があります。

    現状としては、ハイプや配当型ウォレットでは良くあるパターンになっています。

    もし利用するつもりがあるのなら、注意しましょう。

  • 2019年06月18日

    SBlock(エスブロック)の理事会メンバーに奥田邦夫

    SBlock(エスブロック)の理事会メンバーである奥田邦夫氏は、OmiseGOやクロスエクスチェンジの運営にも携わった経験があります。

    sblockの理事会メンバー

    仮想通貨関連のプロジェクトを運営してきた奥田邦夫氏が理事会メンバーにいることで、SBlock(エスブロック)への信頼性が上がるかもしれませんね。

SBlock(エスブロック)とは

SBlock(エスブロック)とは、配当がもらえるウォレットです。

このウォレットでは仮想通貨を預けておくだけで、6%~20%の配当がもらえます。

SBlock(エスブロック)の紹介報酬プラン

SBlock(エスブロック)の紹介報酬プランは、全部で3種類に分かれています。

レベル1:直接紹介した人の配当の100%
レベル2:2段目~10段目の配当の10%
レベル3:11段目~15段目の配当の5%

SBlock(エスブロック)の取り扱い通貨

SBlock(エスブロック)が取り扱っている仮想通貨の数は25種類。

ハイプ(高利回り投資商材)の中では一番多い取り扱う数です。

1.ビットコイン(BTC)
2.イーサリアム(ETH)
3.ライトコイン(LTC)
4.ネム(NEM)
5.イオス(EOS)
6.イーサリアムクラシック(ETC)
7.トロン(TRX)
8.リップル(XRP)
9.ダッシュ(DASH)
10.エイダ(ADA)
11.バイナンスコイン(BNB)
12.ビットコインキャッシュ(BCH)
13.テザー(USDT)
14.DX
15.DRCT
16.PRA
17.PNT
18.QTUM
19.ORS
20.BCX
21.TNB
22.IHT
23.TTT
24.EKO
25.SBO

SBlock(エスブロック)の基本情報

名称 SBlock(エスブロック)
サイトURL https://www.sblock.com/
運営会社 不明
所在地 不明

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2019年12月04日

どういう基準で出金制限してるのかイマイチわからない。PlanFlashの配当は出せるとかいうけど、USDSは出せないとしたら強制的にSBlockを好感したのは酷い話だ。SBOに替えたらSBlockの希望通りなんだろうけど、ろくなことにならない気がする。。

2019年12月03日

まだ出金出来ないぞ、誰だよ14日に回復するとか言ってた奴。SBOに変換すると15%多くもらえるみたいだけど、SBOに替えさせるために出金止めていやがるのか?Block鬼だな。意地でもSBOで嵌める気だな。

2019年12月03日

SBLOCKはPlanFlashを勧めているけど、とにかく出金できる人は少しづつでも出金して撤退した方が良い。SBlockとSBOに未来はない。今までの経緯から考えるとこれが最後のチャンスだと思う。

2019年11月29日

元本が初月に消滅するプランフラッシュなんてSBlockに金を寄付するだけだったが、それしか選択肢が実質的になかった。SBLockはとことん投資家から金を奪う事しか考えていない。中国人の恐ろしさを思い知った。

2019年11月29日

プランフラッシュって結局Sblockが投資家に金を返さなくてよくなるためだけの仕組みだったな。あほらしい。元本消滅するHYIPなんて逃げ独赦すようなものだから絶対にやっちゃダメだね。

2019年11月29日

クァンタムリープで出金できるとか言ってる奴、机上の空論だからな。あの順番待ち永遠に終わらねーよ、5日間順位が全く動かねーし。おれは男らしくPlanFlashでSBOを全部全額溶かすぜ。あばよ!

2019年11月26日

SBOをプランフラッシュからSBLOCKウォレットに送信できたよ。そこから先はどうにもならないが。12月の上場を待つしかないわな。PULSトークン財団の陰謀とかWBFが暴利をむさぼてるとかいろいろ言われてるけど結論は手も足も出ないという事。

2019年11月22日

プランフラッシュからSBlockのウォレットまでは出金できるようになったようで、その後も運が良ければ分散型取引所でSBOを売ることもできるようだけど、買い手がつかなきゃ終わり、まあ売れないだろ。12月の上場に期待するしかないね。

2019年11月22日

SBLOCKのPlansplashだけは手を出さない方が良いね。SBlockはもう遠い世界まで飛んで行ってしまった案件と諦めて新たな投資をSBlockにすることだけは避けましょう。月利17%でも出金出来なきゃ意味ないよ。

2019年11月20日

1/15にUSDSをSBOへと強制的にスワップするんだろ?SBOはロックされてるからもう出勤する方法は無いという事じゃね?これはSBlockの終わったな。上場させるとか言ってたけどはったりだったようだな。

2019年11月18日

SBlockにKYCを出してしまったのですが、やはり個人情報は悪用されるんでしょうか?金のためなら何でもやる連中らしいので確実に顧客のKYCを売ると思うのですが。KYCを出さないと出金出来ないというので仕方なく登録しましたが、結局出金出来ません。

2019年11月16日

11/8にplanFlash2.0にバージョンアップ後、出金停止。
BTCやETHなどのウォレット内に残った仮想通貨は
planFlashのプランのリースのみ可能という状態に。
配当もPFCというトークンになりました。
11/15から出金解除になりBTCやETHの出金も確認しました。
PFCはWBFex取引所に上場するらしいですが、SBO→PFC→WT(取引所のトークン)→USDTという
面倒臭い手順で換金していくという話があります。実際は12/1の上場まで
何が起きるか分からないのが現状です。

2019年11月11日

SBlockの資金凍結、USDSへのスワップのためだったんだな。すでにスワップ済のUSDSは勘弁しろよ。それを今度は11月15日にSBOに強制スワップだって。SBlockホルダーは我慢強い人が多いようだけど俺は怒ってるよ。

2019年11月06日

配当付きウォレットで独自トークンを上場させると100%飛ぶんだよね、まあHYIPはいつかは飛ぶもんだけど、いわゆる死亡フラグってやつ。上場すれば値上がりするとかいってるのはSBLOCKをアフィリエイトしてる奴だけだよ。

2019年11月03日

Sblockが出金停止になる前に、原資のETHとSBOの利益をBTCに交換し全額、planFlashへ出金。
planflashはプランはリースとありましたが実際はリース料金前払いで、リース料金の返還はありませんが
それでも月利105-110%程度は出ました。プランは物によっては110%以上も狙えます。
口コミに誤解がありますが、つまりリースの返還がなくても月利5-10%程度はありますので赤字にはならない。
ただしSblockが極めて強引な行動に出ている中、planflashもどうなるか分かったものではなく、
この程度のリターンではとてもリスクに見合いません。
現時点ではplanflashは出金可能です。出金申請すると出金されるまでムラがありますが
およそ1~12時間以内に出金が許可されます。私は原資と利益は回収出来たので結果的には良しとしますが
Sblockへの投資はお勧め出来ません。仮にする場合は上場後の動きを見極めたほうがいいでしょう。
ただしどちらにせよ、美味しい時期は過ぎていると思います。

2019年11月02日

Sblok、、アプリ開けば
ずっとアップデートの画面の
ままデータなしになっていて
何の操作も出来ない、、
もぉ泣くしかないのかなぁ?
誰か詳しい方居たら教えてください

2019年10月30日

SBLOCKもあっけなかったな。もうオワコンになってるし、Plansplashってなんだよ、元本が戻らないかわりに月利17%って、1か月で飛ばれたらどうする?すでに終わってるビットクラブと同じやり方だなんて終ってるだろ。

2019年10月30日

出金にはKYCが必要とかいいだしたけど、そもそも口座を作るときにKYCが必要ないのがおかしいだろ?あきらかにSCAMと分かってるSBLOCKに今更KYC出したい奴がいるのかどうか?普通は出さないんじゃないのか?悪用されるにきまってるのに。

2019年10月25日

sblockの何が良いのかさっぱりですね。ここはウォレットとして安定して利用は出来ますけどいかんせんやはり対応通貨の種類が少ないんですよね。これでは本当に困ってしまいますね。金利は微々たるものですからね。いまいちだなって思いましたよ。

2019年10月23日

こんなウォレット何が便利なのか全く分かりませんけどね。どう考えても詐欺にしか見えないですけど。対応通貨も少ないですし一向に増やそうとも思っていない。やる気があるのかと言いたくなりますね。使うのはやめた方が良いんじゃないかなって思いますね。

意見を投稿しよう!

お名前:

^