SCFトークンは儲かるのか?危険ではないのか?最新情報を随時更新

SCFトークンの最新情報

  • 2019年04月09日

    本当にZBグループと提携しているのか?

    仮想通貨ウォレット「SCFトークン」の開発を行うコーディングフライ社は、2019年に取引所運営ZBグループと提携しているようです。

    ただZBグループの取引所「ZBMega」のサイトを確認しても、コーディングフライ社に関する情報は載っていませんでした。

    提携先一覧

    本当にZBグループと提携しているのでしょうか。

  • 2019年04月08日

    運営陣が架空である可能性が浮上

    SCFトークンの開発陣を調べていたところ、他のブロックチェーン開発企業(GTtoken)の運営者に、同じ顔なのに別の名前の人がいました。

    scftokenの運営陣について

    SCFトークン側がGTトークン側の運営者の画像をパクったのでしょうか。それとも反対に、GTトークン側がSCFトークン側を真似たのでしょうか。

    この真相が分かり次第、情報を随時更新していきますね。

  • 2019年04月07日

    Huobi主催の資産管理システムコンテストで収益率「第1位」を獲得したらしい

    SCFトークンは、仮想通貨取引所のHuobiが主催の人工知能(AI)資産管理システムコンテストで収益率「第1位」を獲得したとTwitterで話題になっています。

    ただし根拠となる情報がネットを探してもどこにも載っていませんでした。

SCFトークンとは

SCFトークンとは、預けておくだけで配当がある仮想通貨のウォレットです。

月利で8~18%の配当があると言われています。その配当の原資は、アービトラージによる運用収益です。

またSCFトークンには、普通のウォレットにはないサービスが備わっています。

・仮想通貨に関するニュース配信
・チャット機能(韓国語)
・エアドロップ
・各種ゲーム

SCFトークンの投資条件

・最低投資額は100ドル以上
※運用中に100ドルを下回ると運用が停止
・配当は「SCF」という独自トークン
・運用できる通貨は8種類
・複利で運用できる通貨はETHのみ
・配当が出る時間帯は、毎日5時

SCFトークンの基本情報

名称SCFトークン
サービス内容配当型のウォレットの開発
サイトURL https://scfly.io/
運営会社コーディングフライ社

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2019年04月19日

⬇︎ZBグループと提携しているのはマジみたいですよ。
てかZBグループのZBメガ取引所のCEOが、SCFトークンのCEOです。
http://www.digitaljournal.com/pr/4171894?noredir=1

2019年04月10日

これを私の一押し案件だとか紹介してる「私は世界を変える」とか意味不明なアカウントが呟いてるけど、ただのゴミ案件。何が一押しなの。

2019年04月10日

これ運営者が詐欺の奴じゃん。そもそもハイプで詐欺じゃない案件がある訳がないかw

2019年04月10日

資産を入れておくだけで自動的に増えていくSCFトークン。その名ももーもさんトークン。そうTwitterで言われているみたいですね。

2019年04月09日

フオビ主催のコンテストでSCFトークンが一位みたいだけど、事実なのか確かめられる証拠があったら誰か教えてください。

意見を投稿しよう!

お名前:

^