ジュピタープロジェクトでロンブー敦が広告塔に!

jupiter

ジュピタープロジェクトの最新情報

  • 2019年11月19日

    過去にロンブー敦が広告塔になっていた

    週刊誌「新潮」に、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳がジュピタープロジェクトの広告塔になっていたことが暴露されていました。

    ロンブー敦が広告塔

    参考URL:https://www.dailyshincho.jp/article/2019/11190557/?all=1&page=1

    ジュピタープロジェクトのように怪しい仮想通貨案件は、芸能人を広告塔に据えることで、投資家から信頼を得ようとしています。

    そして、今回のケースでは詐欺で訴えられないように、法律の穴を突くことで荒稼ぎしているようですね。

    もはやジュピターコインは諦め、3週間で資産8倍に増やせた投資情報サイトを利用した方が稼げるでしょう。

  • 2019年10月30日

    刑事告訴も検討中!

    ジュピタープロジェクトは関連会社が投資名目で集めた資金を返金しないとして、投資家11人が同社や関係者に計約1億円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴しました。

    そして、上記のような報道に対して、ジュピタープロジェクトは正式に反論を公開していました。

    ただ、明確に疑惑を否定できる情報は出てきていませんでした。

  • 2019年09月24日

    価格が100分の1以下に大暴落

    ジュピターコインでは、ICOの時に1~2円でプライベートセールが行われていました。

    しかし、公式の情報によると、現在ジュピターコインは1~3Satoshi(0.01円~0.03円)まで価格が下落しているようです。

    こんな状況なのに、追加購入を推奨なんて正気の沙汰ではありませんね。

  • 2019年09月20日

    シンガポールの取引所に上場!

    本日、ジュピターコインがシンガポールの取引所「Gold Arbi EX」に上場しました。

    ただ、ICOやIEOでジュピターコインを買った方は6か月間は売れないようです。

    もはやジュピターコインでは、すぐに利益を確定させることはできないでしょう。

  • 2019年09月10日

    上場・返金に関する情報を順次公開

    ジュピタープロジェクトの今後の上場・返金に関する情報がテレグラムにて順次公開されるようです。

    ただ、上記がジュピタープロジェクトの公式テレグラムだと確認することができませんでした。

    つまり、このテレグラムから配信される情報が正確なのかどうか分からないということです。

  • 2019年08月27日

    公式サイトから元国会議員らが削除された

    ジュピタープロジェクトの公式サイトから松田学氏と植木秀憲氏の名前が削除されていました。

    なぜこの時期になって名前を削除したのでしょうか。

    もしかしたらジュピタープロジェクトの賠償請求に関する問題で風評被害を被らないように対策を取ったのかもしれませんね。

  • 2019年08月26日

    ジュピタープロジェクトに損害賠償を求める

    現在、ジュピタープロジェクトは投資家から損害賠償を求められている状況です。

    ジュピタープロジェクト側は、上記の報道内容について事実誤認であると公式見解を述べています。

ジュピタープロジェクトとは

ジュピタープロジェクトでは、2018年にICOが行われていました。

ICOが行われていた時、仮想通貨ジュピターの価格が1PJI (ジュピターの単位)=約1~2円でした。

2020年には、1JPI=約100円になるように計画されていたようです。

実際にジュピタープロジェクトはどのように価格を上昇させる気なのでしょうか。

その情報を載せていたのが下記のジュピター紹介サイトです。

※公式サイトの情報ではないので噓の可能性あり

jupiter

こちらのサイトは、基本的にLINE@に登録してもらってからICOでトークンの購入を促す広告の為のサイトになっています。

ジュピターを購入してもらって報酬を得たいが為に儲かりそうだと思える情報を載せているのでしょう。

そんな卑怯な手段を用いて購入してもらおうと画策しているジュピターには、いくつか危険な箇所が見当たりました。

ジュピタープロジェクトの上場情報を噓?

ICOに投資をしたら次に気になるのは当然、取引所への上場ですよね。

ジュピターは2018年6月時点でトークンの販売期間が終了しているので、後は上場を待つだけ。

当初は「夏に上場」すると噂されていましたが、実際には上場しませんでした。

次に、10月~12月に上場するとネット上では噂されています。ですが、今度も嘘情報であるかもしれません。

彼らはジュピターを販売してアフィリエイト報酬をもらう為に、嘘情報を流しているのでしょう。

ちなみに公式サイトを確認してみると、ジュピターの上場は2018年夏頃を予定していました。

嘘を吐いたまま公式サイトを直さないなんて、手抜きとしか言えませんね。

ジュピタープロジェクトは違法行為に手を染めている?

日本企業が日本でICOを行ってトークンを販売する際には、金融庁の仮想通貨交換業に登録する必要があります。だから、ジュピタープロジェクト株式会社(日本企業)は日本でICOが行えません。

故に、公式サイトには「日本人は禁止」と書き込まれていました。しかし、下記のTwitterを見る限りでは販売が行われていたようです。

このツイートが事実であれば、ジュピターのICOには大きな問題を抱えていることになります。

ジュピターでは日本で事業説明会を行っていました。本来やるべきはICOを行った海外のはず。それなのに日本で行っているということは、日本でトークンを販売した人向けの今後の流れを説明しているのでしょう。

ジュピタープロジェクトは業務提携解消│理由は技術力がないから?

ジュピター

ジュピタープロジェクト株式会社は、サイバーセキュリティのコンサルティング会社で上場企業でもある株式会社バルクホールディングスと業務提携していました。

しかし、11月31日付けで提携は解消されます。次に気になるのが業務提携の解消理由ですよね。

もともと両者はサイバーセキュリティ分野における情報交換や協業などの協力関係を築こうとしていました。この提携は9月6日から始まったので、たった3ヵ月の業務提携でした。

ここからは憶測ですが、株式会社バルクホールディングスが求める技術を持っていなかったと考えられます。ジュピタープロジェクト株式会社は、2018年8月15日に設立された弱小企業です。

上場企業が求める技術レベルを持っているとは到底思えません。実際に提携してら、内情が分かって不要とされたのでしょうね。

しかもセキュリティ対策が必要な公式サイトには、Webの素人でも分かるセキュリティ対策が行われていませんでした。下記で詳しく解説していきます。

ジュピターは、実はセキュリティ対策に無頓着

ジュピターの公式サイトのURLを確認すると「http://jupiter-ico.com/」となっていますが、本当にセキュリティ対策が講じられているのなら、「https」になっているはずです。

この「https」があると、お問い合わせなどで個人情報を送る時に、その情報を暗号化され、第三者に個人情報が分からなくなります。

そもそもジュピターはブロックチェーンを利用してセキュリティ対策を行うプロジェクトのはず。そんなプロジェクトなのに、公式サイトのセキュリティ対策ができていないなんて有り得ません。

だから、バルクホールディングスは業務提携を解消したのでしょう。

ジュピタープロジェクトの基本情報

名称 ジュピタープロジェクト
危険度
カテゴリ セキュリティ
期間 終了
運営会社 ジュピタープロジェクト株式会社
サイトURL http://jupiter-ico.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年09月28日

XJAPANのYOSHIKIは被災者に3000万寄付したぞ!!

いままでのおわびとしてtiishi1もいくらか寄付したらどうだ!

2020年09月26日

tiishi1と佐々木啓太はダウンタウンの

浜田と松本に弟子入りして修行しなさい!!

2020年09月26日

tiishi1と佐々木啓太は投資家をやめて漫才師

になれば漫才師でtiishi1と佐々木啓太でコンビをくめばおじいちゃんおばあちゃん

に喜ばれて人気でて社会のためになる!

2020年09月23日

取引されているまだいきてるよ!

2020年09月14日

tiishi1から購入した場合素晴らしい特典がついてくるよ!!

2020年09月10日

買えば買うほど儲かるとほざいてあとで動画を削除したやつだれかしらんか! tiishi1

tiishi1は詐欺撲滅運動に参加してがんばってほしい。

2020年08月25日

諦めた方がいいとか投稿してる奴は関係者だろーな
金返せばほっとくが
このままでわ終わらないな
これは犯罪だから
詐欺は刑事事件だから
簡単じゃない

2020年08月23日

再上場の値段は10円となるよう計画しております。

再上場の時期につきましては、決まり次第ご連絡致します。

メールで連絡こんぞ!10円になっとらんぞ!

2020年08月20日

松田学の給料から弁償してほしい!

2020年08月20日

そんな簡単に終わるか アホか? 犯罪なんだよ ジュピターの関係者だろ 馬鹿やろー
とことん追求して監獄に送ってやろう

2020年08月18日

ジュピターコインは 終わった。取引ないまま。最低値での売りのみ。諦めた方が良い。

2020年08月18日

いやいや 驚いた Soft-EXでの裁判(藤森法律事務所)で勝訴と言っていたが、結局10人に1万円支払い(1000円)で、その後返金ないらしい。民事訴訟しても弁護士だけが儲けるだけで終わる。情けない事件。

2020年06月23日

韓国の方は、やはりそちらの方向に動くのですね。プロジェクトの進捗状況の報告もないし、誠意がみられませんので、
仕方ないと思います。投資した金額だけでも返ってくると良いのですが。私もそれだけで良いので、返して貰いたいです
!それが、駄目なのであれば、天罰がくだる事を祈っております!

2020年06月23日

韓国でも集団訴訟準備の上昇、日本は訴訟どのようにされていますか?

2020年06月21日

TVで詐欺うんぬんやってたので、元々無しのつぶてだったので忘れていました
うれしいですね、こういうクレームつけてる人がいるってね
みんなで、個人宅へ行って文句いいたいですね、詐欺野郎って

2020年06月17日

ジュピタープロジェクトさん、テレワーク等が増えてる、今がチャンスの時なのに、何をやってるんですか?本当に情けないですね。何か報告は無いのですか?

2020年06月02日

現在「Gold Arbi EX」において、ジュピターコインの取引の一時停止を行っております。
上場廃止ではございませんのでご安心ください。

皆様の資産の値段上昇を図るべく、Gold Arbi EX取引所と協力し、
一度ペア板を下げて改めてIEOを行っております。
値段を上げ、再度ペア板を上げて上場し直すことで、コインの値段を上昇させます。
再上場の値段は10円となるよう計画しております。

再上場の時期につきましては、決まり次第ご連絡致します。
今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年06月01日

現在「Gold Arbi EX」において、ジュピターコインの取引の一時停止を行っております。
上場廃止ではございませんのでご安心ください。

皆様の資産の値段上昇を図るべく、Gold Arbi EX取引所と協力し、
一度ペア板を下げて改めてIEOを行っております。
値段を上げ、再度ペア板を上げて上場し直すことで、コインの値段を上昇させます。
再上場の値段は10円となるよう計画しております。

再上場の時期につきましては、決まり次第ご連絡致します。
今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

10円になっとらんぞ!!うそつき!!

2020年06月01日

ビットキャッスルでジュピターはUSDTペアで$0.9?の価格になってますね
まだ取引は確認されていませんが

2020年05月29日

GoldArbiEXでJPI再上場していますよ 価格は変わらず1サトシ 韓国での金額も0.015円 こりゃジュピタープロジェクトいくら責めてもナシのツブテだからいっそのこと皆さん売りボードから外して1年据え置いてみたらあがるかも?
安●氏と同じで期待しても無理ならばホルダーが協力して売り外していくしかないかと思います。

意見を投稿しよう!

お名前:

^