アービタオ(Arbitao)はずっと出金不可なのか?最新情報を随時更新

アービタオ

アービタオの最新情報

  • 2019年08月07日

    1か月以上も出金停止中

    2019年8月に入ってもアービタオが出金できそうにない状況です。

    このまま出金できずに、アービタオは跡形もなく消えてしまうのでしょう。

  • 2019年07月09日

    7月1日に出金を開始したと公式発表があったが・・・

    先月から出金停止しているアービタオ(Arbitao)ですが、未だに復活していないようです。

    過去に泉忠司が紹介していたハイプは全て飛んでいます。

    このままアービタオ(Arbitao)は飛んでしまう可能性が高そうです。

  • 2019年06月25日

    現在、アービタオから出金ができないユーザーが続出中

    現在、アービタオ(Arbitao)から投資金と配当を出金できない状況が続いています。

    当サイトに寄せられた口コミを見る限りでは、2019年6月19日から出金できていないようです。

    このまま出金できずに、運営が飛んでしまうのでしょうか。

    もし今すぐにでも損失を取り返したいのなら、「たった3週間で資産を8倍に増やせた」と口コミで話題になった「仮想通貨リサーチ」があります。

  • 2019年05月15日

    仮想通貨の情報配信LINE@がアービタオしたら、謝罪に追い込まれる事態に・・・

    仮想通貨の情報配信を行うLINE@「SIGNAL」にて、アービタオ(Arbitao)の宣伝が行われました。

    しかし、アービタオ(Arbitao)の評判はすこぶる悪く、ユーザーから批判の声が寄せられたようです。

    最終的に、「SIGNAL」がユーザーに謝罪することになりました。

    「SIGNAL」が批判された理由は、下記の通りです。

    ・アービタオに詐欺の可能性
    ・運営実態が伴っているのか怪しい

    これらの理由から「SIGNAL」はアービタオ(Arbitao)の紹介を即刻中止しました。

  • 2019年03月22日

    アービタオの泉忠司は嘘吐き

    アービタオ(Arbitao)には、「泉忠司」という損する仮想通貨や商材ばかりを紹介する人物が関わっています。

    過去に仮想通貨「ノアコイン」のICOで、フィリピン政府公認や必ず儲かるといった噓を吐いて、多くの人を騙していたのです。ノアコインは取引所に上場してから急激に暴落し、現在では50分の1まで価格が下がっています。

    もし100万円を投資していたら2万円になっている計算です。尋常じゃないほどの大損ですよね。

    その他にも、アービタオ(Arbitao)の泉忠司はマイニング代行サービスを行う「ビットクラブ」を紹介。

    こちらは10年経っても投資金を回収できない悪質なマイニング業者でした。2018年10月には、もうマイニングの報酬を会員に支払えるほど稼げていないので、ビットコインのマイニングを停止させています。

    ネットで調べると、泉忠司は次々と損失を出す商材ばかりを紹介していました。つまり泉忠司から紹介しているアービタオ(Arbitao)も、損失を出す確率が高いのです。

  • 2019年02月14日

    アービタオの実績が負けなしで怪しい

    アービタオ(Arbitao)の実績を確認したら、全てのアービトラージで負けなしでした。

    Arbitao

    上記の画像では、7月13日のアービトラージは全て利益を出しています。その他の実績を確認しても、アービトラージで損を出していないように見えるのです。

    事実なら申し分ない実力です。・・ただ本当にアービタオ(Arbitao)が全戦全勝していると思えません。利用者に対して、アービタオ(Arbitao)は儲かってるんだと思わせる為に、実績を偽装しているのでしょう。

  • 2019年01月18日

    アービタオの怪しく危険であると評判

    アービタオ(Arbitao)が怪しいとTwitterで警告しているアカウントがありました。

    Arbitao

    こちらのツイートではアービタオ(Arbitao)が資産の運用に必要な金融庁への登録がないと暴露していました。しかも金融庁に登録がな身元不明のアービタオ(Arbitao)は、大金が振り込まれたら消えてしまうと推測されています。

    確かに運営会社すら分からないので、大金を手に入れて消えたら後を負えません。警察に相談しても、犯人が分からないのでお金は返ってこません。

    次に仮想通貨の口コミサイトからアービタオ(Arbitao)の評判を引用してみます。

    評判

    こちらの口コミでは実際にはアービトラージはやっていないと書かれていました。実際にアービタオ(Arbitao)では、アービトラージで取引する仮想通貨のトランザクション(取引の記録)を確認できないので、本当に取引している証拠となる情報は見つからないのです。

    ※ここではアービタオ(Arbitao)の公式サイトで公開しているトランザクションではなく、実際に取引所で取引した仮想通貨のトランザクションを指しています。

  • 2018年12月14日

    自動売買ツールは日本では禁止?

    アービトラージの自動売買ツールは、仮想通貨だけではなく、FXでも行われています。ただ日本のFX会社では、自動売買ツールの利用は法律で禁止されています。

    つまり仮想通貨の取引所でも、自動売買ツールの利用が禁止になる恐れがあるのです。実際に、GMOコインでは、自動売買ツールの利用は禁止されています。

    Arbitao

    もともとGMOグループにはFX会社があるので、自動売買ツールの危険性を十分に熟知しているからこそ、禁止にしているのでしょう。

    今のところ仮想通貨の自動売買ツールは禁止されていませんが、これから被害者が増えていったら、法律が作られるでしょう。

アービタオ(Arbitao)とは

アービトラージ自動売買ツールの「アービタオArbitao)」には、嘘つきと評判の泉忠司が関わり、評判も最悪の商材です。
※Twitter上では悪評以外では、勧誘目的のアカウントしか見つかりませんでした。

つまり「損を出した人」か「怪しんでいる人」しかいないのでしょう。アービタオ(Arbitao)の何が問題だったのか、「3つ」にまとめてみました。

泉忠司は損失必至のICOなどばかり紹介
実績が本物なのか怪しい
Twitterや口コミで評判が最悪

上記3つの問題について調べて、アービタオ(Arbitao)が安心して利用できる自動売買ツールなのか、危険なツールなのか分かる情報をまとめました。

アービタオの基本情報

名称 アービタオ

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

世の中詐欺案件が多い

マカオのカジノエージェント(自称)「天国と地獄」本まで出して
200人から20億円だまし集めて
返す準備をしていると言って約1年
返せたらとっくに返してるはずのお金
尾嶋誠史被告 持田政昭と共謀
宇都宮が生んだ詐欺師

警察署に相談しても弁護士に相談しても全く良い返事を頂けません。誰に泉忠司のアービタオの詐欺案件を相談すればよいのでしょうか?生きていけません。

アービタオがまたメンテナンスモードを出すようになったけど、再開の見込みはないね。
メンテナンスモードを見せておき、時間稼ぎをしているわけだろう。「飛んだ」とはっきりさせるより、曖昧な状態にしておくほうが、希望を持つ人がいて、うるさく言ってこないのだと踏んでいるのでしょう。
メンテナンスモードを表示していたって、実際にメンテナンスなんてやってるわけないんだから!
早く訴える準備したほうがいいです。集団訴訟を考えているなら、藤本弦太のアービタオはマトマで49人集まっていて、請求金額は1億7千万円を超えています。実際には49人を優に超える被害者がいるはずなので、増える一方でしょうね。

次から次へと
とんずらばかり

泣きそうです

みなさん泣き寝入りでしょうか?

久しぶりに、思い出して、8月満期だから、ログインしてみようとおもったら・・・
ログインエラー!サイトが止まっている!
どうして~~!!

出金出来る訳が無いですよ。ログインが出来ないのだから。

今年6月半ばに元本も含めて、全額出金していたのでプラスで終われていますが、タイミングを一瞬でも間違えば大損害だったのでしょう。
今後の投資先は慎重になりますね。

仮想通貨王なのであれば、この状況を解決して欲しいですね!泉さん

資金を返して欲しいなって思いましたね。アービタオはどうしてこんなことになってしまったんでしょうかね。確実に悪い方向に向かって行っていますね。次の出金はいつになるんでしょうかね。イライラを隠せません。

まだ出金できません。配当をしっかりと出せないのなら運営しなければいいのに。泉忠司も責任逃れしてるし、最悪の連中ですよ!

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません