仮想通貨Aidos Kuneen(ADK)の買い方と売り方を解説


Aidos Kuneen(ADK)を調べても、どんな仮想通貨なのか、分かりにくいですよね。

ざっくりと説明すると、Aidos Kuneen(ADK)は「富裕層や大企業が税金を取られないために利用する金融システムの開発」が目的の仮想通貨になっています。

「どういうこと?」と疑問が浮かびますよね。

富裕層や大企業は税率が低い国にお金を置くことで、税金を納める金額を数十億円単位で安く抑えられます。

2017年には、合法ですが節税対策を行っている富裕層や大企業が記してあったパナマ文書が流出し、世間から非難されました。エイドスクニーンでは、このような節税対策を行っている人たちのために、誰にも節税対策がバレない金融システムを構築しようとしています。

このパナマ文書が流出してから、エイドスクニーン1か月後には価格が倍になりました!

実際に、エイドスクニーンの技術に期待されたので、値上がりしたんです。

そんなAidos Kuneen(ADK)がどんな仮想通貨で、どう儲けるのか。エイドスクニーンに投資するなら、欠かせない情報を紹介します。

もし短期的に稼ぎたいのであれば、アルトコインの急騰予測サービスを参考にしてもいいかもしれません。

Aidos Kuneen(ADK)一番お得な取引所


仮想通貨Aidos Kuneen(ADK)は、唯一の取引所エイドスマーケット(AidosMarket)のみで取り扱われています。エイドスクニーンの取引手数料は無料のため、取引を繰り返しても儲けが減る心配はありません。

エイドスマーケット(AidosMarket)では、取引手数料が取られない代わりに、取引を行うコンピュータから、計算能力をもらって取引所を維持しています。

取引所に自分のコンピュータを利用されてマイニングされているのは、違和感がありますよね。

まだ新技術なので、詳しいことは分かりませんが、不具合があり、取引停止になっていました。現状は、取引は再開しています。

■エイドスマーケットの注意点

エイドスマーケット(AidosMarket)は海外の取引所なので、十分なサポートは望めません。Google翻訳をして日本語訳で取引所を利用できますが、きちんと翻訳されていないので、使いにくいです。

さらに、エイドスマーケット(AidosMarket)は、2017年10月と2018年1月に運営停止状態になっていました。システムの不具合が原因だそうですが、詳しいことは発表されていません。

正直なところ、いきなり運営停止となり、資産が引き出せなくなったら怖いですよね。このリスクを許容できるのなら、自己責任でエイドスクニーンに投資をしても良いかもしれません。

Aidos Kuneen(ADK)の値動きに直結ニュース2選

仮想通貨の値動きは、ニュースによって変動していますよね。コインチェック(coincheck)の仮想通貨流出問題でさえも、ニュースに登場しなければ、仮想通貨の価格に影響を与えることはありませんでした。

要するに、ニュース1つで、仮想通貨は激しい値動きをするんです。値上がりするにしろ、値下がりするにしろ、仮想通貨で儲けたい人はニュースをゲットできなければ、何も始まりません。

仮想通貨では情報が命なので、日頃からニュースに敏感になりましょう。これから、エイドスクニーンに影響を与えた2つのニュースを紹介します。

■銀行とゲーム会社と提携

2017年、リトアニアのミスタータンゴ銀行とゲーム会社モンスターバイトと提携を発表しました。その後、2017年末までに最大で40倍まで急騰しました。

ただ2つの提携の詳細は判明していません。銀行に関しては、税金を回避するために設立された銀行の金融システムとして開発されています。

1つのニュースで110倍の値動き

主要な仮想通貨は、ビットコインの価格に連動した値動きをしますが、エイドスクニーンは独特な値動きをしています。

取引高の少ないので、ちょっとした取引で大幅な値動きをします。エイドスマーケット(AidosMarket)でしか取引できないので、なかなか取引高が増えません。

そんなエイドスクニーンは、コインチェック(coincheck)の仮想通貨流出事件で価格が10分の1まで暴落しました。

このようにエイドスクニーンでは、10倍前後の価格変動は多々あります。この激しい値動きは上手に取引できたらチャンスですが、同時にハイリスクでもあります。

エイドスクニーン(ADK)の基本情報

名称 エイドスクニーン(ADK)
人気度
時価総額 1396位
取引所 エイドスクニーン(ADK) エイドスマーケット
発行日 2017年06月06日
発行元 エイドススクニーン財団

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2018年07月05日

昨年、エイドスクニーンを買ったんだけど、12月に運営停止になるなんて思ってもなかった。
早く売って、ビットコインを買えたらいくら儲けられたかと後悔した。

信用できない取引所だし、もう二度と投資をしたくない。

意見を投稿しよう!

お名前: