ビットコインボルトは5分の1に暴落!今後も下落するか

ビットコインボルト

ビットコインボルト(BTCV)の最新情報

  • 2020年10月26日

    2か月で5分の1に暴落

    ビットコインボルトは2か月で5分の1に暴落しました。

    ビットコインボルトのチャート

    現状は下落トレンドが続いているので、まだ底値になっていません。

    さらに、マイニングから生れたビットコインボルトが売られて値下がりしやすい状態です。

    また、ビットコインボルトには保有するメリットがないので、価格上昇しにくくなっています。

    一時的に急騰する可能性はあるとはいえ、長期的には下落し続けるでしょう。

    今後の仮想通貨の値動きを知りたいのなら、資産が3週間で9倍に増えたと話題の価格予想サイトを使ってみると良いかもしれません。

  • 2020年09月23日

    フィリピン証券取引委員会が警告!

    フィリピン証券取引委員会がビットコインボルトのを提供するマイニングシティに警告を行いました。

    マイニングシティは必要なライセンスを取得せず、ポンジスキームを行っているのではないかと指摘されています。

    その後、ビットコインボルトは再び下落し始めていきました。

  • 2020年09月16日

    先月の暴落から回復傾向・・・

    ビットコインボルトが1か月で5分の1に大暴落を起こしてから徐々に回復を見せています。

    ビットコインボルトのチャート

    ただ、以前のように継続的な値上がりはなく、レンジ相場が続くことも予想されます。

    投資家たちの運営に対する不信感も加味すると値上がりしていくかどうか分かりにくい状況がしばらく続きそうです。

  • 2020年08月26日

    一時的な取引停止で半値に大暴落

    8月23日、ビットコインボルトは一時的にCoinealで取引停止となりました。

    その影響で短い間に価格が半分以下に大暴落を起こしています。

    現在、Coinealはビットコインボルトを正常に取引できる状況です。

    今のところ価格が戻る気配はなく、売り圧力が強くなっています。

  • 2020年08月19日

    遂に下落トレンド突入か!?

    今までビットコインボルトは値上がり傾向を続けていましたが、8月7日から下落トレンドに突入しています。

    ビットコインボルトのチャート

    この下落トレンドは続くのかどうか注視していく必要があります。

    ただ、値下がり理由は4つあるので、下落トレンドは続くかもしれません。

    ①出来高の減少
    →取引する投資家が減っている

    ②8月19日でキャンペーン終了
    →BTCVへの注目度が下がった

    ③他の仮想通貨に資金が流入
    →リップルなど主張通貨に吸い取られた

    ④BTCV保有者の利確ラッシュ開始
    →現金化しようと売り圧力が強まる

    このような理由からビットコインボルトが下落トレンドに突入したと考えらます。

  • 2020年07月06日

    30倍以上に急騰

    ビットコインボルトは30倍以上に急騰しています。

    しかも半年間ずっと値上がり続けている状況です。

    ビットコインボルトのチャート

    まだまだチャートは右肩上がりで期待はできそうですね。

    しかし、出来高は6月14日から下落傾向になっています。

    出来高は価格を先行すると言われており、値下がりの兆候かもしれません。

ビットコインボルト(BTCV)とは何か

ビットコインボルト(BTCV)の発行目的は、金(ゴールド)のような資産となる仮想通貨になることです。

そもそも金(ゴールド)とは希少性が高く、貴金属としても扱える資産と言えます。

さらに金(ゴールド)はインフレに強く、法定通貨(日本円)などが紙切れになっても資産になることから、戦争などの有事や新型コロナウイルスの流行で資産価値が高まっています。

その結果、2020年4月に最高値を更新しました。

この金(ゴールド)と同じような資産を目指してビットコインボルト(BTCV)が発行されています。

ビットコインボルト(BTCV)の値段はバブル

2020年1月から5月の間に、ビットコインボルト(BTCV)の値段が上がり続け、15倍以上に急騰しています。

下記がビットコインボルト(BTCV)のチャートです。

ビットコインボルトのチャート

もはやチャートを見る限りはバブルになっていると言っても過言ではないでしょう。

買いが買いを呼んでいる状況になっており、バブルが弾けたら大暴落が始まるかもしれません。

いつビットコインボルト(BTCV)は売り時になるか

どこかでビットコインボルト(BTCV)のバブルが弾けるのは間違いないので、適切なタイミングで売らないと利益になりません。

ビットコインですら1日で半値になることもあるので、同じように短期間で半値になるリスクがあります。

いつ値動きが下落に転換するのかと言うと、ビットコインボルト(BTCV)の大口保有者が売り出した時でしょう。

ビットコインボルトのチャート

今は上昇トレンドが続いているから良いですが、1度でも下落トレンドに転換したら下げ止まらなくなります。

いつ売買するのかベストなのか知りたいのなら、値動き予想を当て続けたことで月利900%超えを達成できた投資サービスを使ってみるのも1つの手でしょう。

ビットコインボルト(BTCV)の問題点

ビットコインボルト(BTCV)について詳しく調べていくと、いくつかの問題点が浮かび上がりました。

下記にまとめた問題点を知ってから投資するか投資しないか決めても遅くはないでしょう。

問題点①2040年代まで資産価値が下がり続ける
問題点②運営会社の破綻で電子ゴミになる
問題点③運営会社が少なくて怪しい

それぞれの問題点を詳しく解説していきます。

問題点①2040年代まで資産価値が下がり続ける

そもそも金(ゴールド)はほぼ掘り尽くされていて流通量が増えることがないので、値上がりしやすくなっています。

それに対して、ビットコインボルト(BTCV)は2040年までマイニングによって流通量が増え続けます。

つまり流通量が増えれば増えるほどに希少性が落ちて、資産価値が落ちてしまうのです。

問題点②運営会社の破綻で電子ゴミになる

ビットコインボルト(BTCV)はビットコインと違って、発行元はMINEBEST社のみです。

もしMINEBEST社が潰れてしまったら、ビットコインボルト(BTCV)の運営や発行ができなくなって無価値になりかねません。

問題点③運営会社が少なくて怪しい

そもそもビットコインボルト(BTCV)がMINEBEST社によって発行されているのかどうか証拠が見つかりませんでした。

SNSやネット上ではMINEBEST社がビットコインボルト(BTCV)を発行されていると言われているのに、その情報源となるソースがないのは明らかに不自然です。

ビットコインボルト(BTCV)の半減期

多くの仮想通貨では半減期は4年に1度の頻度で行われますが、ビットコインボルト(BTCV)の場合は半年に1度も実施されます。

ビットコインボルトの半減期

ただ、2020年5月までの半減期はマイニング報酬は半減ではなく、25%程度が減る予定になっています。

ビットコインよりも早くマイニング報酬が少なくなっていくので、時を経るにつれてマイニングしにくくなっていきますね。

ビットコインボルト(BTCV)が買える取引所

ビットコインボルト(BTCV)は国内取引所で取り扱われいないので、海外取引所でのみ取引可能です。

2020年4月時点で、2か所の海外取引所に上場しています。

・Coineal
・Liquid

ちなみに、Liquidは国内取引所Liquid by Quoineがありますが、国内ではなく海外向けの取引所です。

▼ビットコインボルト(BTCV)の購入方法

これからビットコインボルト(BTCV)を買おうと思ったら、何が必要でどんな流れで買えるのかまとめてみました。

・国内取引所でBTCを購入
・CoinealかLiquidの口座を開設
・CoinealかLiquidにBTCを送金
・BTCでBTCVを購入

初めてビットコインを海外取引所に送金する際、送金先のアドレスを間違えてしまうと返金することは不可能なので注意しましょう。

ビットコインボルト(BTCV)の基本情報

名称 ビットコインボルト(BTCV)
人気度
取引所 Coineal
発行元 MINEBEST

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年10月15日

BTCVがここまで落ち込んでても相変わらずマイニングシティが儲かると吹いてるやつらがいっぱいいる。全然仮想通貨関係無いと自ら宣伝してるようなもんだな。そんなねずみ講やるわけないだろ。

2020年10月15日

年内には年初来安値を更新しちゃうんじゃないかな。もう下落し続けてるから止まらない気がするよ。

2020年10月07日

マイニングシティやってる奴からビットコインボルトがいかにすごい仮想通貨なのか散々説明された。そこまで言うならビットコインボルトを買う地と言ったら買わなくていいからマイニングシティやれと言われた。なんだそりゃ(笑)

2020年10月07日

バイナンス上場が嘘とか草

2020年10月05日

一般常識レベルの仮想通貨に関する知識があればビットコインボルトが危険な事は分かると思うが、あれだけ爆上げしてたんだからHYIPと同じで初動で益出ししたら逃げるつもりでBTCV買っちゃって暴落に巻き込まれた奴結構いるんじゃないかな。

2020年10月02日

BTCV(ビットコインボルト)は10月に重大発表があるらしいです。内容はまだ一般には開示されておらず、僕の情報網ではまだ情報が取得出来ておりません。おそらく一般と同じタイミングで知る事になると思いますが、出来るだけ早く情報取得し、共有したいですね。

2020年09月28日

これだけ急落しちゃうと今からBTCV投資するのが怖くなる。この先また値上がりするなら絶好のチャンスかもしれないけど。

2020年09月28日

マインベストは飛ぶ準備をしてるらしい。
マイニングシティ参加者は残念でした❗

2020年09月24日

下げ止まらくなってきたね。このままじゃいくらマイニングしても利益が出なくなっちゃうよ。。。

2020年09月16日

何とか価格は持ち堪えてるけど、新プロジェクトとか発表されないとジリ貧になるね。このままの状況が続くなら再び暴落しても可笑しくないよ。

2020年09月14日

なんとかBTCVの価格は上がってきたね。この調子で上がり続けて欲しいけど、無理かなぁ。。。

2020年09月09日

やっと底値になってくれたかな・・・。5分の1に大暴落しちゃったけど、まだまだ回復は先になりそうだね。。。もう損切しちゃおっかな。

2020年09月07日

ビットコインボルトで大儲けしようって人は今から参戦しようってもう思わない方がいいだろうね。きっとここから価値下がるからもう少し様子見だ。

2020年09月03日

なんとか年内は持つと思ってたけどこうも早い崩壊とはね。やっぱりBTCVが本家のBTCのようになることは無いよね。

2020年09月03日

普通に下がりすぎ買わなければ良かったと思う

2020年09月03日

実際これでマイニングシティ飛んだら、CEOとか運営は、二度と社会的に信用されなさそうw

とはいえ、今の半分の価格でも僕のマイニングシティの利益的には十分だし、仮に0になったら損はするけど個人的には笑って済ませれるw
まぁ流石にそれは無いと思うけどw

2020年09月02日

9月に入っても下落が止まらないんだけど。どうせ運営側が保有してたBTCVを売り続けてるだけ。そろそろマイニングシティは飛ぶ準備を進めてるんじゃないかな。

2020年09月01日

ビットコインも数日で半値になったり色々ありましたし、ビットコインボルトに関しては僕も長い目で見てますからあんまり気にしてないですね。むしろ数日前までが順調過ぎたんで(笑)

2020年08月31日

BTCVの価格が下がってしまって不安だらけになってるみたいですね。ここからもっと阿鼻叫喚になったりしそう。

2020年08月31日

もう暴落したから利益確定しました。今ならDeFi関連の仮想通貨を買った方が稼げますからね。1000倍になった仮想通貨もあるので夢があります。

意見を投稿しよう!

お名前:

^