ジャスミーコイン(JASMY)今後の価格動向と爆上げタイミングが判明

ジャスミーコイン

ジャスミーコイン(JASMY)は、今のところ特に使い道のない仮想通貨です。

利用用途は明確に決まっておらず、まだ開発段階。

ただジャスミーが目指す未来が実現すれば、社会に大きな影響を与える可能性があります。

今回は2021年10月に国内取引所に初上場したジャスミーコインの将来性と今後の価格動向を含め、ポテンシャルに迫ります。

もし今すぐ爆上げする仮想通貨が知りたいなら、こちらのサイトが参考になるでしょう。

ジャスミーコイン(JMY)とは

ジャスミーコイン(JMY)は個人情報を個人が安全に管理できる「データの民主化」を目指すジャスミー株式会社が発行する仮想通貨です。

ジャスミー株式会社が問題視しているのは、私たちの個人情報が企業によって管理されている点。

例えば、GoogleやAmazonのような世界的大企業はユーザーの個人情報を収集し、それを収益へと繋げています。

ジャスミー株式会社はそんな状況に一石を投じるべく、ブロックチェーン技術とIoT技術を融合し、個人で個人情報を安全に管理できるように開発を進めています。

そんなジャスミーの特徴は次の3つです。

▼ジャスミーエコシステムの構築
ジャスミー株式会社は最終的にプラットフォーム上でデータの取引が行える市場(ジャスミーエコシステム)を作ろうとしています。

簡単に言うと、今まで無料で提供していた個人情報に価値を付け、個人情報を提供するかどうか自分で決められるわけです。

このジャスミーエコシステム上で基軸通貨となるのが、ジャスミーコイン(JMY)になります。

ちなみにホワイトペーパーにはジャスミーコインについて

不特定多数の個人・企業が、スマートフォンや、PCなどのデジタルデバイ
スからトークンを移転させることができ、様々な役務、サービスなどの価値交換の
証明発行や代価弁済としても使用できます。よって使用目的を限定することなく、
より多くの人に広く利用されるトークンを想定しています。

と記載されていました。

▼セキュアナレッジコミュニケーター(SKC)
セキュアナレッジコミュニケーター(SKC)は、個人情報を自分で管理可能にするジャスミーエコシステムを支える機能です。

具体的には、自分の個人情報をスマホやブロックチェーン上に分散管理できるようになります。

これによって個人情報を企業に渡すのではなく、自分で個人情報を渡すかどうかの意思決定が可能になるのです。

▼スマートガーディアン(SG)
スマートガーディアン(SG)は安全に本人のみがブロックチェーンに接続できるようになる仕組み。

以上のようにジャスミーコインは個人情報を自分で安全に管理しつつ、個人情報のやり取りを通して対価を得られる仕組みを作ろうとしているのです。

そんなジャスミーコインになぜ注目が集まっているのか、次にその背景を読み解いていきます。

ジャスミーコインの今後と将来性

ジャスミーコインは将来性が高く、今後も高騰に期待できる仮想通貨です。

その理由は主に次の3つ。

▼急速に取引所上場が進んでいる
ジャスミーコインは2021年2月の初上場を皮切りに、海外取引所へ相次いで上場しています。

10月には日本初上場となるビットポイント(BITPoint)での取り扱い開始。

11月には世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスへの上場も果たし、勢いがとどまることを知りません。

多くの取引所へ上場することで流動性を高められ、より多くの人に知ってもらうマーケティング効果も期待できます。

また、ジャスミーコインの保有者は上場に伴って増加傾向です。

多くの人がジャスミーコインを目にするきっかけが増えれば、保有者が増える可能性も高まります。

▼開発メンバーにSONY関係者が多数
ジャスミーコインの開発を手掛ける株式会社ジャスミーの創業者はSONYの元社長安藤国威氏です。

その他、株式会社ジャスミーの役員にもSONY関係者が名を連ねています。


※株式会社ジャスミー
より引用

SONYといえば、日本が世界に誇る電気メーカー。

SONYはプレイステーションなどの世界的人気ゲームを開発したこともあり、海外からの知名度も高い企業です。

そんなSONYの元社長が仮想通貨を発行したとなれば、注目が集まるのも頷けます。

▼社会の流れにマッチしている
ジャスミーコインはIoT(Internet of Things)とブロックチェーンを融合させたプラットフォームの開発を進めています。

IoT(Internet of Things)を日本語で言うと、「モノのインターネット」と言われ、IoTは最近注目が集まっている分野

例えば、エアコンや照明などはインターネットに接続できるように進化しており、リモコンがなくともスマホ一つで電源を入れたり調整が可能になっています。

今後流通や小売業など電化製品以外でもIoT化が期待される一方で、問題視されているのが個人情報の安全性です。

モノがインターネットに接続されるほど、企業に個人情報が流れる可能性は高まるばかり。

ジャスミーはそんな社会のニーズに応えられるポテンシャルを秘めているのです。

ジャスミーコイン 今後の高騰タイミング

仮想通貨市場では、たった1つのニュースによって数倍になった仮想通貨も珍しくありません。

ジャスミーコインも、きっかけさえあれば爆上げする時が来ると思われます。

中長期で見れば、最高値更新も十分あり得るでしょう。

そして、ジャスミーコインの高騰に直結しそうな出来事は次の3つです。

▼バイナンス上場
バイナンスは世界最大手の仮想通貨取引所です。

バイナンスに上場すればジャスミーコインの取引高は跳ね上がり、海外からの注目も格段に高まるでしょう。

すでにアメリカ最大級の取引所には上場しているので、ジャスミーコインがバイナンスに上場するのも時間の問題かもしれません。

▼国内の複数取引所に上場
ジャスミーコインは2021年10月26日にビットポイントに上場し、国内初の取り扱い開始となりました。

一度国内取引所に上場したとなれば、他の国内取引所でも取り扱いが開始される可能性もあるでしょう。

例えば、コインチェックやビットフライヤー、GMOコインなどの利用者が多い取引所に今後上場すれば、ジャスミーコインの高騰にも直結しそうですね。

▼実用化の進展
ジャスミーのIoTプラットフォームは現在実証実験の段階ですが、実用化が実現すればジャスミーコインが高騰する可能性は高いといえます。

ジャスミーコインはそもそもIoTプラットフォーム内で利用される仮想通貨なので、IoTプラットフォームの成功はジャスミーコインの成功に同義です。

日本国内で実証実験をすでにスタートさせ、今後も活用事例は広がっていくと考えられます。

上場企業のトランスコスモス株式会社を始めとした有名IT企業と協業や提携も行っているので、信頼性も高いでしょう。

ジャスミーコインの高騰が待ちきれないという方は、アルトコインの急騰予測を行うサービスを利用されてみてもいいかもしれません。

ジャスミーコイン これまでの価格推移・チャート分析

ジャスミーコインの今後の価格動向を占う意味でも、これまでにどんな要因で値動きしてきたのか把握しておきましょう。

▼2021年2月~6月
ジャスミーコインは2021年2月16日に最高値500円に到達してから下落が続いていました。

この下落要因として考えられるのが、BTCの下落やgate.ioでの警告文です。

そもそもアルトコインはBTCの価格変動に影響される性質を持ち、BTCが下落すれば釣られて下落する可能性があります。

BTCが5月上旬から下落していることを踏まえると、ジャスミーコインも影響を受けたか可能性がありそうですね。

また、ジャスミーコインの上場取引所の一つgate.ioでは日本人規制の影響で90日以内の出金を求める警告文が表示されます。

この警告に混乱したユーザーの売りが売りを呼んでいるとも考えられますね。

▼10月~11月
しばらく停滞が続いていましたが、10月上旬からジャスミーコインは再び高騰しています。

ジャスミーコインのチャート画像

高騰の理由はコインベースを筆頭にした相次ぐ取引所上場です。

26日には日本の取引所ビットポイントに上場したこともあり、約3週間で7倍以上に高騰しました。

日本の大手取引所コインチェックやビットフライヤーなどで取り扱いが始まれば、高騰する可能性は高いと思われます。

ジャスミーコインは怪しい連中の食い物にされた

ジャスミーコインは過去に「詐欺ではないか」と嫌疑をかけられていました

ジャスミー株式会社はソニー元社長の安藤国威氏が創業者ですが、彼らの名前が利用されてICO詐欺が行われていたと言われています。

実際には、ジャスミー株式会社が“仮想通貨の販売は行っていない”と否定しました。

ジャスミー株式会社

そもそもジャスミートークンは当初、縁故募集でのみ投資家を募ったトークンでした。

創業者の安藤国威氏が登壇したセミナーに参加した方だけに無料配布したとされています。

その後に行われたプレセールやICOについては、ジャスミーの無料配布を受け取った一部の投資家による横流しや知名度を利用した詐欺だという見解もあります。

リアルに公表された事実だけを整理すると、「無料配布したジャスミートークンを無許可で販売していた人がいた」ということでしょう。

ジャスミーコインの買い方

ジャスミーコインは2021年10月に日本の取引所に上場し、日本でも購入できるようになりました。

ビットポイントでの買い方がもっとも手軽ですが、販売所形式での取引となるのでスプレッド(買値と売値の差額)が広い傾向にあります。

少しでも手数料を抑えて購入したい方は、海外取引所の利用も視野に入れるといいでしょう。

海外の取引所であれば、取引高の最も多いバイナンスがおすすめです。

今回はバイナンスでジャスミーコイン(JMY)を購入する方法について紹介します。

まだバイナンスの口座をお持ちではない方は、下記の記事を参考に開設しておきましょう。

※口座開設自体は5分ほどで完了

バイナンスの登録から二段階認証、本人確認のやり方まで解説

▼国内取引所で仮想通貨を購入
まずバイナンスに送金するための仮想通貨を国内取引所で購入します。

購入する仮想通貨はビットコインではなく、リップルは送金手数料が安くおすすめです。

ビットコインの送金手数料が数千円かかるところを、リップルであれば数十円に抑えられます。

ただし、GMOコインやDMMビットコインであれば、ビットコインの送金手数料も無料です。

国内取引所で仮想通貨を購入したらバイナンスに送金しましょう。

▼国内取引所からバイナンスへ送金
入金アドレスを間違えると資産を失ってしまう可能性もあるため、手動入力ではなくコピーアンドペーストで入力するようにしてください。

>>バイナンスの入金方法とよくある疑問を解説

▼入金した仮想通貨をコンバート
バイナンスでジャスミーコイン(JASMY)を購入できるのはBNB、BTC、BUSD、USDTペアです。

BTC以外の仮想通貨で入金した方は、バイナンスのコンバート機能でトレード可能な仮想通貨へ交換しましょう。

コンバートは0.1%の手数料が必要ですが、手軽に仮想通貨同士を交換できます。

コンバートするには「トレード」から「コンバート」を選択します。

次に交換元となる仮想通貨を上に、交換先となる仮想通貨を下に選択しましょう。

後はどちらかの数量を入力すれば、もう一方の数量は自動的に反映されます。

バイナンスのコンバート方法

「コンバージョンプレビュー」を押すと、確認画面で現在の交換レートが表示されます。

問題なければ決定を押すと、無事にコンバートが行われます。

▼バイナンスでジャスミーコインを購入
交換したUSDTを用いてジャスミーコインを購入します。

メニューより「マーケット」を選択し検索窓に「jasmy」と入力、JASMY/USDTペアを選択。

トレード画面に移るので、右側の注文画面から注文を出します。

指値注文:購入希望価格を指定できる注文方法
成行注文:現在の市場価格で即時注文する方法

指値注文の場合は、「価格」に購入希望価格、「金額」に購入したい数量を入力します。

後は「購入」ボタンを押せば、ジャスミーコインの注文が完了します。

注文が約定したタイミングで購入完了になります。

ジャスミーコインエアドロップ(無料配布)情報

ジャスミーコインは何度か無料で手に入れられるチャンスがありました。

ジャスミーコインの購入を検討している方は、エアドロップを利用すればお得にジャスミーコインを入手可能

▼日本初ジャスミーコイン取り扱い記念キャンペーン
10月26日に日本初上場したことを記念し、ビットポイントはキャンペーンを実施中です。

第一弾
ログインキャンペーン:2021年10月26日(火)取扱い~2021年11月30日(火)16時
キャンペーン期間中に1回以上のログインをすると、500円相当のジャスミーコイン獲得。

入金キャンペーン:2021年10月26日(火)取扱い~2021年11月30日(火)16時
キャンペーン期間中に10,000円以上の日本円入金で、 2,000円相当のジャスミーコイン獲得。

購入キャンペーン:2021年10月26日(火)取扱い~2021年11月30日(火)16時
購入したジャスミーコインの10%分相当のジャスミーコイン獲得。※上限10,000円

保有キャンペーン:2021年10月26日(火)取扱い~2021年11月10日(水)16時
期間中10,000JMY以上の残高を15日以上継続して保有した方の中から抽選100名に50,000円相当のジャスミーコイン付与。

第二弾
申し込み期間: 2021年10月26日(火)16時~2021年11月12日(金)16時
ジャスミーコインを30日間貸し出すことで、年率100%の利益が得られる。

第三弾
キャンペーン期間:2021年10月26日(火)~2021年11月26日(金)
対象ツイートに記載の期間中に条件を満たした方の中から抽選で総勢100名に10,000円相当のジャスミーコインを付与。

詳しいキャンペーン内容や条件はビットポイントの公式サイトをご覧ください。

▼メールアドレスの登録でジャスミーコインを入手
2020年10月頃からSNSでジャスミーコインのエアドロップ情報が出回っています。

しかもエアドロップをもらうにはメールアドレスを入力し、ログインするだけです。

ドメイン名が「sugoicrypto」とジャスミーとの関連性が感じられませんが、公式サイトより「トークンオフィシャルサイト」と紹介されているので怪しいサイトではないようです。

ジャスミーコインのまとめ

ジャスミーコインは日本の企業が手掛ける仮想通貨プロジェクトです。

ジャスミーが目指すエコシステムが実現できれば、個人情報の在り方が代わり、社会に大きな影響を与える可能性もあります。

とはいえ、現時点ではまだ発展途上で、今後いつ完成するかは未知数です。

今後ジャスミーが高騰するかどうかはプロジェクトの進展にかかっていると言えるでしょう。

ジャスミーコインの基本情報

名称 ジャスミーコイン
危険度
カテゴリ テクノロジー
期間 不明
運営会社 ジャスミー株式会社
サイトURL https://www.jasmy.co.jp

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2022年01月21日

ジャスミー買い煽ってる人は塩漬け勢か?
他人に押し付けず自分で解決しろよな

2022年01月20日

ジャスミー謎に昨日上がってるけどすぐに叩き落されてる
やはり今は上がる気力なしか
そもそもプロジェクト的にも中長期目線の銘柄だよね(‘ω’)

2022年01月19日

ジャスミー高値圏で掴んでしまった人たちは、長期保有と自分に言い聞かせて塩漬けになってるんだろうね
やっぱり売買のタイミングって重要だから、無理そうなら早めに切って乗り換えた方が絶対いいと思う
自分はバイナンスに上場したタイミングで全て利確しておいたから良かった

2022年01月18日

BTCの影響をモロに受けますね、ジャスミーは特に顕著というか。今はどんなファンダが来たとしてもあまり意味がないのかもしれません。
プロジェクトの進捗を見てもジャスミーコインホルダーは長期戦覚悟しないとだめですね。

2022年01月16日

今週あたり出てくるファンダに期待。ビッグファンダが来てくれて仕手の影響も気にしなくてよくなったら最高なんだけどな。

2022年01月11日

いやージャスミーは見事に高値掴みしてどうにもならなくなってる
どこまで下がるのかわからないけど売るに売れない
完全に雰囲気で銘柄選んだ罰だな

2022年01月07日

ジャスミーは数年かけて上がると思ってるので、いますぐどうにかしたいならあまりおすすめできませんね。
一応WEB3銘柄なので注目されるのは時間の問題だと思います。

2022年01月06日

ジャスミーついに9円を割り込んでしまった( ;∀;)
完全に高値掴みしたけど、売る勇気もないしとりあえず持ってる。
でも中には上がってるアルトコインもあるから完全に自分の選定ミスだなこりゃ。
新年早々落ち込んでる。

2022年01月05日

ジャスミーコインはすっかり元気がなくなってしまった
まあ仮想通貨に関しては下がった時に買っておけばだいたい勝てるのがこれまでの流れだけど
ジャスミーに関してはちょっと心細いな

2022年01月01日

ジャスミーは2円の時に50万円分買ってます
今はだいたい200万円くらいになってますね
でもまだまだ利確せずに持っておくつもりですよ
来年100円まで上がってくれたら万々歳です

2021年12月29日

JasmyはBIGBOSS効果で微上昇?年棒をJasmyで支払うならさすがのBIGBOSSもチャート気にしてくれたら良いんだけど。w
せっかくもらった契約金がゴミくずにならないように運営に頑張ってもらわないと。

2021年12月28日

いやージャスミー下がったら買おうかなって思ってたけど、いざ下がると買う勇気出ないww
下がった時に買っておけばって後悔するのはわかってるんだけどねー
いやー投資って難しいわ

2021年12月27日

ジャスミーは10円じゃ収まらないポテンシャルだよ
100円はいくんじゃない?
バーゲンセールは今だけだね

2021年12月24日

ジャスミー、今度はビットマートに上場?上場続くね。続く割には微風続きで終わっているから今回もどうかなというところだけど、ホルダー数は伸びてるらしいし、企業提携もこれからだからどちらにせよもう少しホールドで。
あくまでも中長期向けのアルトコインだろうなこれは。

2021年12月24日

ジャスミー、日足を見るに下降ウェッジを上抜けて大きく上昇しましたね。新庄さんのビットポイントアンバサダー効果もあった訳ですが、ここから一旦は調整は意識した方が良さそうです。
国内に上場したとはいえ、まだまだギャンブル通貨な気がしますね笑

2021年12月22日

新庄がビットポイントのアンバサダー就任!!
今日の朝方に上がってたのはこれが要因かな?
とりあえず20円くらいには戻ってほしい(‘;’)

2021年12月21日

最近国内の取引所がJasmyを取り扱い始めて盛り上げようとしてるけどどうもね。
怪しいイメージはもうあまりないけど、チャート見ると買う勇気は中々持てない。

2021年12月14日

2022年に施行される改正個人情報保護法は間違いなく、ジャスミーにとって追い風になるでしょう。
既にすでに企業との実証実験も幾つか行われており、今後はもっと増えていくと予想出来ます。

2021年12月14日

ジャスミー10円切ったけど、まさに今こそ買い場じゃないでしょうか?
正直これ以上下がる未来は見えません。
30円に戻れば3倍ですよ。

2021年12月10日

ジャスミー爆上げでキャンピングカーを買うはずが、今の状態だとハンドルくらいしか買えなそうだぞ?頑張れジャスミー、車体を買えるくらいまで上がってきてくれ、期待してるんだからな!

意見を投稿しよう!

お名前: