レッドパルスの価格は【最安値】を更新中!最大35分の1に大暴落

仮想通貨レッドパルス
仮想通貨で儲けようと思ったら、正確な情報を手に入れて、儲かる確率の高い仮想通貨に投資しなければなりません。

でも、正しい情報の調査はどうやったらいいのか分からないですよね。

中国では、そんな問題を解決しようと仮想通貨レッドパルス(RPX)のICOが行われました。

レッドパルス(RPX)で資金調達が行われた事業は、金融の情報サイトの運営で、その情報サイトにユーザーが情報を投稿する形式になっています。このタイプではユーザーが嘘を流してしまうかもしれません。

しかし、レッドパルス(RPX)では価値ある情報が投稿されたら、ユーザーに仮想通貨が報酬として支払われるんです!

わざわざ誤った記事を作るよりは、根拠のある為になる情報を載せた方がメリットですよね。

そんな事業のために作られたレッドパルス(RPX)は、2017年11月にICOが行われ、すぐに事業は実現しました。

事業の価値がリアルに認められたことにより、わずか3か月で8倍まで急騰したんです!

なぜレッドパルス(RPX)のICOが成功したのでしょうか? その理由を知ることで、レッドパルス(PRX)に似たICOがあったら、投資の判断材料になるかもしれません。

3か月で8倍になったレッドパルス

仮想通貨レッドパルスのチャート
ICOへの投資を行うとしたら、取引所に上場してから、どこまで値上がりするのか気になりませんか?

ICOで仮想通貨を買っても値上がりしなかったら意味がないですよね。

レッドパルスの場合、2017年11月~2018年1月の3か月で8倍まで急騰しました。1月には、世界2位の取引所フオビ(Huobi)に上場したおかげで、1日で30%も値上がりしているんです。

これまではユーザーの少ない取引所でしか売買されていなかったので、取引量が少ない状況でしかた。圧倒的にユーザー数が多い取引所フオビ(Huobi)に上場したことにより、レッドパレスを取引できる人が増えたことにより、価格上昇に繋がったのでしょう!

ICO割れしないで価格が右肩上がりになった理由は、レッドパレスのICOで調達したお金を利用した事業が実際に利用されているからです。

ICO割れをしない仮想通貨の見極め方

仮想通貨の価格がICOの時よりも下がってしまうことがあり、このことをICO割れと呼んでいます。レッドパルスの場合、ICO割れを起こさないで、儲かっています。

レッドパルスでは、中国のインターネット上にある信頼性が低く間違った経済情報が流されており、この問題を解決するためにICOが行われました。

中国にはこれまで、日本でいうところの日経新聞のような質の高い情報メディアがなかったので、信頼性が高い情報源が必要だったんです!

この問題を解決するために、レッドパレスでは価値のある情報を提供した人へ報酬として仮想通貨を支払うことになっています。

信頼性の高い情報を発信するメリットがあるので、レッドパレスのウェブサイトは信頼性が高いサイトとなるんです!

中国では需要があり、ライバルが少ないサービスでした。その結果、多くの人がレッドパレスに将来性を感じ、値上がりに繋がったのでしょう!

 成功するICOを見極めるポイントとは

今回のレッドパルスによるICO案件の成功には理由があります。

ICO案件の9割は詐欺と言われていますが、その中の1割は本物のICOです。詐欺ICO案件を見抜き、儲かるICO案件を見つけるために、ICO案件の成功事例であるレッドパルスを参考にしてみましょう。

■ネオ財団や金融関連企業との提携

レッドパルスのパートナー
レッドパルスは、ネオ(NEO)のICOプラットフォームを利用して独自トークンを発行してICOが行われました。その繋がりから、ネオ財団との繋がりがあり、仮想通貨事業での協力関係にありました。

その他にも金融関連の企業との提携があります。その中で「フィンテックイノベーションラボ」は、世界的なIT大手のアクセンチュアとの繋がりがあり、サービスの構築などに携わっているんです。

有名な企業や組織との提携の有無は、事業への信頼性に直結します。成功するICOを見極めるうえで最も簡単な方法です。

レッドパルス(RPX)の基本情報

名称 レッドパルス(RPX)
危険度
カテゴリ メディア
期間 終了
運営会社 レッドパルス財団
サイトURL https://www.redpulse.com/

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません