SIRコインのICOは違法の疑惑が発覚。上場しない可能性もあり

SIRコイン

SIRコインが一番儲かるICOなのか検証!

結論:今のところ情報弱者を食い物にしたICO案件だった

ICO案件の9割が詐欺か失敗に終わっているため、大半の投資家たちは大損しています。しかし、わずかな確率ながら、一攫千金の可能性が秘められています。

そんなICOの中でも、「SIRコイン」は損する要素が詰まっています。まるで大損するICOの見本のような案件です。その理由は、大きく分けて「3つ」あります。

・上場に関する情報がない

・違法行為に手を染めている可能性

・ホワイトペーパーがない

まずICO投資をしても、取引所に上場してないと売却できないので、投資額が丸々と損になりますよね。そんな大切な情報を投資家に伝えないことから、何から意図的に隠しているようにしか思えません。

また日本では仮想通貨を売っていけないにも関わらずに、SIRコインは販売が行われています。

多くのICOは公式サイトをGoogle翻訳はできても、日本語のサイトは存在させません。ただし海外向けサイトという体裁で、日本人も実はICO投資が行えます。それなのに、SIRコインは堂々と日本で営業活動を行っています。

違法行為に手を染めているICO案件には手を出さないことが賢明です。ICOの途中で打ち切られる場合もあるので、注意が必要となります。

また、ホワイトペーパーはICOにおいて必須な資料です。それがないのは「不親切」ですよね。もっと踏み込んで言うなれば、手抜きと言えます。

そんな仮想通貨SIRコインのICOの実態を調査した結果を記事にまとめてあります。

SIRコインの概要

2018年7月、日本で初めてカジノが設立できる法律が成立しました。これから日本でカジノを運営する事業者の選定や施設の建設がスタートしていくため、日本でカジノができる時期は2020年以降になるでしょう。

そもそもギャンブルは法律によって規制されており、その典型がパチンコでした。さらに、カジノも規制緩和によって、設立できるようになったのです。この時期に規制緩和をした理由は、経済成長をするための方法の1つとして、カジノを設立を許可する法律が成立したのです。

そのカジノによる経済効果は、総計で47兆円にも及ぶと試算されています。カジノ施設の検察費用だけで、毎年5兆円~6兆円の経済効果があると考えられています。その他にもカジノの広告や飲食サービスなど、多くのビジネスに恩恵をもたらします。

SIRコイン

そして、カジノにおいて最も効果が期待できるビジネスは観光です。世界中から観光客が日本のカジノに集まって、お金を落としてくれるでしょう。

◆SIRコインはカジノ業界に流通する通貨になる

SIRコイン

SIRコインでは、ディーラーの育成やカジノ施設に欠かせない人々を育成するプロジェクトもあります。育てられた人材を紹介する仕組みを備えています。

さらに、カジノ内ではSIRコインを活用して取引が行われるそうです。もしカジノでSIRコインが活用されるようになれば、多くの人が購入すると予測されるため、SIRコインの価格が跳ね上がる可能性があります。

◆SIRコインはカジノのディーラーを育成に投資

SIRコイン

SIRコインのプロジェクトの1つに、カジノ関連の事業への投資があります。日本のカジノ業界が抱えるであろう人手不足を解消するために、ディーラーの育成を行う「日本カジノ学院」を運営する「CEC株式会社」と提携しているそうです。

この日本カジノ学院は国内№.1のプロディーラー輩出機関となっています。

◆大手カジノ企業と提携?

また世界各地の大手カジノ運営企業との提携を進めているそうです。アメリカの「ラスベガス・サンズ」は日本人でも知っているような有名なカジノですよね。その他、マカオの「ギャラクシーマカオ」や韓国の「パライスインターナショナル」とも提携を模索中です。

ただし注意しなければならない点は、提携を推進すると公表していても、提携できるとは限らない、という事実です。提携できるかどうか分からないのに公表している理由は、間違いなく、将来性を感じさせるためです。

SIRコインに上場情報なし

ICOへの投資で重要なポイントの1つに、仮想通貨取引所への上場があります。そもそも上場しなければ、ICOでSIRコインを購入しても売却できないので、ただのごみに成り下がって投資金額が全損になります。ゆえに、ICOにおいて、上場情報は極めて大事です。

けれども、SIRプロジェクトでは、「上場情報が公開されいない」です!

ICOに投資する人にとって、上場は非常に重要な情報のはず。上場先が日本人の登録できない仮想通貨取引所である可能性すらあります。こんな重大な問題を隠したまま、ICOへの投資を促す人々からは悪意しか感じられません

おそらく情報弱者をターゲットにしているため、自分たちに都合の悪い情報は隠しているのでしょう。

SIRコインは信用できない情報の塊

SIRプロジェクト自体に将来性があると感じられますが、ここまで紹介した情報が本当に正しいのか、疑問が浮かんでしまいます。情報源となるSIRプロジェクトの運営会社「SIGN IR PTE.LTD」は調べようにも、ネット上に公式サイトなどは見当たりません。

SIRコイン

唯一、見つかった情報は、「SIGN IR PTE.LTD」という会社がシンガポールで実在している企業である事実だけです。

SIRコインの基本情報

名称 SIRコイン
危険度
カテゴリ カジノ
運営会社 SIGN IR PTE.LTD

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

そもそもGPPが適当な会社
何一つ償還できない 

売れない  山口俊夫を告訴して有罪にしないと金は帰らない  山口俊夫は泥棒です  民訴は直ぐにやる

HRN?ロックアップ解禁後にまともに売れた方いますか?

DRP株式会社 代表者 高○ヨシ○は 山口を詐欺で警視庁に告訴している事が分かった SIRコインを買わされた被害者は詐欺師山口を告発しましょう

企業舎弟山口俊夫の事 エステキューズ

山口俊○とは暴力団と深い繋がりのある企業のオーナーだ  以前に暴力団組長と共に逮捕された悪い奴

実質的経営者山口○夫 発売元DRP株式会社渋谷区 無登録営業  2021年9月8日に警視庁組織犯罪対策4課に貸金決済法違反で逮捕されたWFCの紙屋道雄 の手口と全く同じ   皆で警視庁 国税庁 金融庁に告訴 告発しましょう    

紹介者GPP植田に上場ご悲惨な結果を問いただしたところ、
投資は自己責任、泉忠司並みの開き直り逆切れ、
ASECもやるやる詐欺だし
また説明会と称して金集めしております。
とんでもない輩達です。
どなたか被害者の方たち集めてください、

HRNコイン(SIRコイン)がロック解除したみたいです!80円近く高騰していましたが、ロック解除後の現在の価格は0.003円。はい死亡。

金融庁 警視庁組織犯罪対策課に告発しましょう  大勢の人に被害が出れば販売元の実質的経営者山○俊○が逮捕されればいい事 だらけ

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません