クラブスパークルで400万円の詐欺被害か?集団訴訟は待ったなし

クラブスパークルの最新情報

  • 2020年04月07日

    400万円の詐欺被害か?

    クラブスパークルでは集団訴訟が進んでおり、合計で400万円が請求予定になっています。

    クラブスパークル

    今後、集団訴訟が受理され、裁判はどうなるのか気になりますね。

  • 2020年02月18日

    クラブスパークルに対して集団訴訟!

    クラブスパークルに対して集団訴訟が起こされようとしています。

    なぜ訴訟されそうなのかと言うと、予告していたプロジェクトが時期を過ぎても進まないからです。

    実際に、2015年からTLCコインは販売されていましたが、予告通りに上場すらしていません。

  • 2020年02月01日

    毎年、会員は海外旅行に招待

    クラブスパークルの会員は毎年のように海外旅行に招待されているようです。

    クラブスパークルの会員が過去に旅行した場所一覧

    2016年はプーケット
    2017年はグアム、
    2018年にサイパンとラスベガス
    2019年はハワイ

    毎年のように海外旅行していて楽しそうですね。

クラブスパークルとは

クラブスパークルとは、化粧品と健康食品をDCM(ダイレクトコネクトマーケティングの略称)で販売している会社です。

具体的にDCMが何かというと、他人に商品を紹介して買ってもらえると、その売上の一部を報酬としてもらえる仕組みです。

さらに、紹介した人が他の人に紹介して買ってもらえると、その売上の一部も報酬としてもらえます。

クラブスパークルの会社概要

クラブスパークルの会社概要を調べてみましたが、住所しか分かりませんでした。

本社かどうか分かりませんが、「東京都渋谷区道玄坂1-19-11 道玄坂セピアビル8F」でクラブスパークルの話を聞くことができるらしいです。

また、クラブスパークルの創業者アンソニー・ディアズ氏でした。

創業者アンソニー・ディアズ氏の経歴

アンソニー・ディアズ氏は22歳にして建築業界で大成功を収め億単位の収入を獲得。

ビバリーヒルズにある超大物マドンナ、ビリージョエル、ブルーススプリングスティーンなどの注文建築を手がけていたみたいです。

また、ハーバライフという栄養を補助する食品やスキンケア製品を扱っている会社の創業メンバーです。

このハーバライフはニューヨーク証券取引所に上場し、日本にも進出しています。

その後、クラブスパークルを創業し、会長に就任。

クラブスパークルまとめ

・違法な勧誘を繰り返している
・TLCコインという仮想通貨を発行
・集団訴訟を起こされようとしている

クラブスパークルの基本情報

名称 クラブスパークル
サービス内容 化粧品と健康食品の販売
サイトURL https://clubsparkle.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

上場中止

公式発表 2021/3 上場

営業妨害で、貴方が損害賠償請求来ますよ

コイン取り調べは数年前から行われ現在も行われる中 本物しか存在しない残らないのだクラブスパークルが本物だからこそ生き残っているのでは違法なら とっくに活動されないはず あなたの詐欺訴訟とかが嘘では もう同じ事1年以上聞いてますけど あなたに何のメリットあるのか意味不明?

創業者アンソニー・ディアズは何年も前に高額の借金苦により自己破産済みです。
クラブスパークルの会長という設定にされていますが登記上一切名前が無いため会社とは無関係です。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません