TESSLINE(テスライン)は遂に飛んだ!最新情報を随時更新

TESSLINEの公式サイト

TESSLINE(テスライン)の最新情報

  • 2019年07月31日

    TESSLINE(テスライン)の情報発信を行っているコミュニティが別の投資案件を勧誘しているようです。

    TESSLINE(テスライン)で大勢の人が損失を出してしまったのに、未だに反省していないですね。

  • 2019年06月11日

    TESSLINE(テスライン)が遂に飛んだ

    TESSLINE(テスライン)の公式サイトを確認してみたところ、アクセスできない状況になっていました。

    TESSLINEが飛んだ

    先週からTESSLINE(テスライン)に投資していた仮想通貨が出金できない状況が続いていましたが、遂に飛んでしまった模様です。

  • 2019年06月05日

    現在、テスラインにアクセスできない状況が継続中

    2019年6月3日から現在まで、Tessline(テスライン)にアクセスできない状況が続いています。

    その原因は、イタリア証券取引委員会にTessline(テスライン)が行政指導されたからのようです。

    果たして、Tessline(テスライン)はこのまま再開せず終わってしまうのか、復活するのか、新しい情報が出てきたら随時更新していきます。

  • 2019年05月29日

    テスラインのCEOが動画を投稿

    Tessline(テスライン)のCEO兼共同創業者がYouTubeに動画を投稿していました。

    TESSLINEのCEO

    日本語翻訳がないので何を話しているのか分かりませんでした。

    ただTessline(テスライン)のようなハイプでCEOが顔写真だけではなく、動画まで出すのはかなり珍しいです。

    また2019年5月10日には、ローマでTessline(テスライン)のサミットもあったようです。

  • 2019年05月23日

    テスラインに迷惑行為が多発

    現在、Tessline(テスライン)はTwitterで盛んに宣伝されていますが、迷惑行為が多発しているようです。

    具体的に、どのような迷惑行為に近い営業が行われているのか、説明されていませんでした。

    ただTessline(テスライン)はMLM(マルチ商法)という性質上、他人に紹介することで利益が発生するビジネスの為、無理矢理に勧誘してくるケースが想像できます。

  • 2019年05月09日

    残高がいきなり消失

    Tessline(テスライン)に仮想通貨を預けていたら、いきなり残高が消失したとのツイートがありました↓↓

    TESSLINEにトラブル発生

    2日後には、消えたお金がTessline(テスライン)の画面上に反映されていたようです。

    ただ残高の反映が遅れた理由の説明はありませんでした。

    しかもお問い合わせをしても返事をしない、不親切な運営を行っていました。

    もともとTessline(テスライン)のようなハイプは運営側が稼いだら飛ぶ前提の投資案件です。

    お問い合わせをしても返答がないのは当然と言えるでしょう。

  • 2019年04月16日

    イタリアのメディアでTESSLINEは「詐欺」だと紹介

    TESSLINE(テスライン)がイタリアのメディアサイト「Mercati24」で詐欺だと紹介されていました。

    TESSLINEはメディアサイトで詐欺だと断定

    TESSLINE(テスライン)が詐欺だと言われる理由は、ポンジスキームだからです。

    そもそもポンジスキームでは、投資家から集めた資金を配当に回して運営されています。

    TESSLINE(テスライン)にも同じ手法が使われていると、「Mercati24」では報じていました。

    もし詐欺ではない投資方法で稼ぎたいのなら、「コインリーディングカンパニー」の利用をおすすめします。

    利用者から高い評価を受けており、4ヵ月で資産を10倍以上に増やした方もいると評判になっていました。

  • 2019年03月18日

    投資対象が不明

    TESSLINE(テスライン)をいくら調べても、預けた資金を何に投資しているのか見つけることができませんでした。

    2008年に他界した伝説的な投資家John Templetonが生前にTESSLINE(テスライン)の運営戦略などを考案していたそうですが、何も関わった痕跡を見つけることができませんでした。

    John Templetonの経歴

    しかもJohn Templetonが運用戦略の78%を完成させているようですが、その詳細の一切が伏せられています。

  • 2019年03月19日

    怪しい情報だらけ

    TESSLINE(テスライン)の提携先を調べてみると、公式サイトにたくさんの企業が名を連ねていました。

    TESSLINEのパートナー

    提携先の中には、日本取引所グループ(JPX)やAXAグループ(アクサ生命)、ロンドン証券取引所、ミュンヘン証券取引所といった有名企業がありました。

    しかし、大手企業との提携に関する根拠が一切ありません

    例えば、日本取引所グループ(JPX)を調べてみましたが、ニュースなどに何も出ていませんでした。

    TESSLINEの提携

    何を根拠に日本取引所グループ(JPX)と提携していると発表しているのでしょうか。

    もし本当に日本取引所グループ(JPX)がTESSLINE(テスライン)と提携し、国内の法律を無視して日本人に営業しているのであれば、上場企業として問題があります。

    果たして、日本取引所グループ(JPX)以外の企業もTESSLINE(テスライン)と提携しているのが疑問が残ります。

  • 2019年03月20日

    恐ろしい利用規約

    TESSLINE(テスライン)の利用規約を調べてみたら、危険な情報が見つかりました。簡単に要約すると下記のとおりです。

    当社は利益の引き出しを保証しない
    事前告知なく、サイトを閉鎖する

    TESSLINEの利用規約

    この利用規約によって、TESSLINE(テスライン)がユーザーに告知をしないでも、皆さんから預かった資金を自分たちのものにできる可能性が判明しました。

    元より預かった資金を自分たちの懐に入れようと考えていない限りは、このように利用規約にはしないでしょう。

TESSLINE(テスライン)とは?

TESSLINE(テスライン)とは、日利が最大2.4%ある投資商材です。

仮想通貨でもTESSLINE(テスライン)に入金することが可能で、預けておくだけで運用してくれて、配当がある仕組みになっています。

ただし、皆さんが預けた資金をどのように運用しているのか、詳しい内容が書かれていませんでした。

TESSLINE(テスライン)が取り扱う商材

・MLM(マルチ商法)
・7つある投資プラン(最低50ドル~)
※仮想通貨で入金可能
※日利1.6%~2.4%

TESSLINE(テスライン)の利用方法

TESSLINE(テスライン)を利用する為には、Skypeのアカウントが必要となります。さらに、「電話番号」や「メールアドレス」の入力も必須です。

TESSLINE(テスライン)に入金できる通貨は、ビットコインやイーサリアム、ライトコインがあります。

TESSLINE(テスライン)の基本情報

名称TESSLINE(テスライン)
種類配当系
対応通貨 ビットコイン(BTC) ライトコイン(LTC) イーサリアム(ETH)
日本語対応
運営会社Tessline
サイトURLhttps://tessline.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2019年07月17日

おいしい話に飛びつこうとマインドは着手しようとしていたけど、直観でどうしてもやめておけと気が進まず、手を出さなくてよかった。もう少しで30万円入れるところでした。セーフ。

2019年07月09日

プラストークンが出金できなくなったという噂を耳にして、テスラインで大損した過去を思いました。あれ以来HYIPには大きな金額を入れないように分散しているのでプラストークンもごくわずかしか投資していなかったから大した害はない。やはり分散投資は重要。

2019年07月05日

テスラインは50USDからできるのでほんの少額入れておいてあった、出金できないとか悪いw\噂が流れ始めたので飛ぶ兆候だと思いすぐに出勤したので被害ぜろ。そこからサイトが閉鎖されるまで2週間くらいかな?90日の営業停止とか言われてるけど、絶対にこのまま戻ってこないよね。

2019年06月19日

どうゆう風に招待されたんですか?絶対儲かります言われたのん?それ、投資やなくて貯蓄だからねwテスは投資だろ?儲かる確定ちゃうやん。パチンコ誘われて行ったら負けました。
これ、誘ったやつは詐欺師ですかwまっ儲けた奴は笑い、損した奴は騒ぐ、なんでもそうだけどなw
そんな俺はテスより他のをやっとりまw w w

2019年06月18日

下の方も言ってますが投資は全て「自己責任」です。紹介したやつ訴えてやるとかお門違い甚だしいです。
自分も紹介されましたが、断って別の案件に投資してます。今回の失敗で何が良くて何がダメなのか、ちゃんとした金融リテラシーを身につけてください。あなた方みたいな騙されるやつがいるから「日本人は脆弱」って言われるんですよ笑

2019年06月15日

投資は自己責任

2019年06月14日

4月末にはやめてた。4万くらい儲かった。

むしろよく6月までもったね。

2019年06月12日

詐欺師の主犯格は誰ですか?
私も損しました。

2019年06月12日

カークランドもアップデートといことで、突然ログインできなくなり、復活したと思ったら、それまでのデポジットがリセットされてゼロになってましたからね。
同じ匂いがします。騙す側からしたら、ボロ儲け、ウハウハですよ!

2019年06月12日

tesslineを紹介してた詐欺師が詐欺師を救済しようなんて意味が分からなん。どういう状況になってるの?ただの自業自得なんだから・・・wwwまあ詐欺師が詐欺師の養分になる光景は見ていて、スカッとしますが。

2019年06月12日

TESSを紹介して来た奴が他にもロクでもない怪しい案件ばかり紹介して来たのでそいつと縁切りたくて5月半ばに全額出金していて良かったよ。おかげでプラス収益でウマウマ出来たw

2019年06月12日

いつになったらテスラインは再開するんですか!!!早くお金返せ!!!紹介してきた奴を訴えてやる!!!

2019年06月12日

テスラインは飛んだんじゃないのかな?もういくら待っていても仕方ないから、他のハイプに切り替えた方がいいんじゃないですか?

2019年06月11日

ここまで来たらテスラインを紹介していた人全員が捕まって欲しいです。どれだけの人が捕まるんでしょうかね。非常に楽しみです。警察が本気で捕まえてくれて、裁いてくれるのなら、私も全力で協力しちゃいますよ。

2019年06月11日

遂にサイトが見れなくなりましたね。やはりtesslineは詐欺でした。

2019年06月11日

tesslineを紹介していた人、全員詐欺師

2019年06月10日

どうにかtesslineからお金を回収する方法はないですか?ここは本物だと思って投資していましたが、全てが消えてしまいました。

2019年06月10日

こんなのを紹介してくる奴らは悪魔だよな。利用する前に、ちゃんと「これは詐欺案件です」っていうチェックマークを置いておく必要があるよ。ホント紹介しようとしている連中も詐欺の手助けしてるんだから、犯罪だからね。

2019年06月10日

tesslineが飛んでTwitterで被害者の会みたいのができてるけど、入らない方がいいよ。ただ他の案件を紹介されるだけで、まったく被害者の買いじゃないから。

2019年06月08日

もう少し持ちこたえるかと思ってたのに、、、思ったより早かった、残念。

意見を投稿しよう!

お名前:

^