ライトコインの最新情報を随時更新中!2019年は価格がどうなるか?

ライトコイン(LTC)

ライトコイン(LTC)の最新情報

  • 2019年06月12日

    ライトコインは来月までに2倍になる可能性がある

    Twitterで有名なトレーダーである「Financial Survivalism氏」は、ライトコインの今後の価格について「来月までに2倍近くになる」とツイートしました。

    下記が翻訳した文章です。

    「$ LTCBTCは、2015年に$ LTCが半減した数日後にピークに達しました。それは、$ BTCの半減に続く、それに続く売却に進みます。19-20年にも同様の価格行動が見られると思います。もしそうなら、#LTCBTCは、再テストの前の次の2、3ヶ月にわたってチャンネルのトップに戻るでしょう。」

    果たして彼らの価格予想は当るのか、注目ですね。

  • 2019年05月20日

    11ヵ月ぶりに価格が100ドル越え

    2019年5月17日に、ライトコインの価格が11ヵ月ぶりに100ドルを超えました、とニュースになっていました。

    やっと2018年6月の価格水準に戻ったということです。

    今後、ライトコインは90日以内にマイニングの報酬が半減する予定になっています。

    仮想通貨のマイニング報酬が半減する時期は、過去の例を見ても価格が上昇しているケースが多々あります。

    つまりライトコインも半減期を迎えたから、価格が上昇してきたと推測できます。

  • 2019年04月06日

    億万長者がライトコインを売って、ビットコインを購入

    元投資ファンドのマネージャーであり、億万長者でもあるマイケル・ノボグラッツ氏が「ライトコインを売って、ビットコインを購入」したとしてニュースになっていました。

    litecoinの最新情報

    マイケル・ノボグラッツ氏はライトコインの価格が過大評価されていると考えているようです。

    さらに、ライトコインはビットコインのテストネット(開発者向けのテスト用ブロックチェーン)であると断言していました。

  • 2019年03月01日

    ライトコイン財団とK-Popのイベント制作会社が提携

    2019年2月26日に、ライトコイン財団とK-Popのイベント制作会社であるC&U Entertainment Globalが提携したと発表されました。

    この提携によって、K-Popのイベントのチケットがライトコインで購入できるようになるとのことです。

     

  • 2018年07月11日

    ライトコイン財団がドイツの銀行の株式9.9%取得

    ライトコイン財団は、トークンペイが保有していたドイツのWEG銀行の株式を9.9%取得しました。

    ライトコイン財団は、トークンペイにブロックチェーン技術を提供する見返りとして、WEG銀行の株式を保有しました。

     

ライトコイン(LTC)とは

世界初の仮想通貨ビットコインの次に生まれた仮想通貨をご存知ですか?

基本的な仕組みはビットコインと同じですが、いくつか優れた性能がある仮想通貨なんです。それがライトコインです。

英語の「ライト」の意味は「軽い」ですが、ビットコインよりも4倍も取引データの容量が小さく、軽いです。

ビットコインはデータの容量が多くて送金スピードが遅かったですが、ライトコインならその問題が解消されています。

技術的にビットコインよりも優れているライトコインですが、投資対象として比較しても優位な状況なんです!

2017年、ビットコインは17倍、ライトコインは50倍と、どちらが将来有望に見えますか?

今回は、ライトコインでどうやったら儲けられるのか、どの取引所を使ったらいいのか、といった仮想通貨で儲けたいと思っている人の疑問が解消できる情報をまとめました!

ライトコインが一番お得な取引所

ライトコインを取り扱っている取引は、国内で6か所あります。その中でどの取引所を利用すると、利益を最大化できるのか、一番便利なのか、気になりますよね。

「手数料」と「レバレッジ」から、取引所を比較すると、一番儲かる取引所を探すことができます。

仮想通貨トレーダーにとって、取引手数料は邪魔な存在です。なぜなら、せかっく儲けた利益が手数料によって減ってしますからです。

ライトコインの取引手数料が最安値の取引所は、無料のビットフライヤー(bitFlyer)があります。ただし注意すべき点は、取引所の仮想通貨の仕入れ費用が価格に反映している販売所形式が無料という点です。

レバレッジ取引とは、ウォレット(口座)に振り込んだ資産を担保にして、その数倍の資産を取引できる仕組みです。

このレバレッジ取引を活用できる取引所は、少なく国内だとDMMビットコインがレバレッジ取引できます。レバレッジは最大3倍で取引できます。

値動きに影響するニュース3選

全ての仮想通貨に言えることですが、仮想通貨関連のニュースがあるごとに価格が変動します。

どんなニュースが価格に影響を与えるのか、3つの視点からニュースに注目すると、資産を増やすチャンスが増えるかもしれません。

■新サービスを発表で値上がり

アメリカのクレジットカード決済処理システムを開発する法人とライトコイン財団が提携することを発表しました。この影響でライトコインの価格が1週間で5に急騰しました。

ライトコインのこのような技術が必要とされたニュースが話題になると、一気に価格が急騰することになります。

特にライトコインのニュースは、ビットコインなどのニュースよりも少なく、貴重です。ちょっとした出来事で価格が激しく上限するので、いち早くニュースをゲットしないと、儲けのチャンスを逃すこともあります。

ライトコインに関連するニュースは、目を凝らして探しておきましょう。

■取引所関連のニュースに影響を受ける

国内の取引所は、コインチェック(coincheck)の仮想通貨流出事件が起きてから、金融庁から厳しい行政処分を受けています。

取引所によっては運営停止となり、取引所の運営を辞める企業もあります。金融庁の鋭い目が光っている間は、今後も取引所の運営に影響を与えるのは間違いありません。

■ビットコインの価格に連動

ライトコインは、仮想通貨の王者ビットコインと似た価格変動をしています。ビットコインが急騰しても暴落しても、ライトコインはビットコインの価格の後を追っています。

このライトコインの習性を掴んでいれば、ビットコインの値動きからもチャートを予測できるんです。

2017年に価格が50倍に急騰


ライトコインは、2017年に50倍も急騰しました。イーサリアムの84倍やリップルの273倍に比べると高くはありませんが、それでも十分な値上がり率ではないでしょうか?

ここまで価格が上昇した理由の1つに、ライトコインへの新しい技術の導入がありました。

4月、決済スピードを早めるために、「SegWit」という技術を導入した結果、最終的に50倍まで価値が膨れ上がったのです!

また、ライトコイン専用の決済システムである「ライトペイ(LitePay)」が2月リリースを発表したことにより、一時的に値上がりしました。

ライトコイン(LTC)の基本情報

名称ライトコイン(LTC)
人気度
時価総額6位
取引所 GMOコイン ビットバンク ビットフライヤー
発行日2011年10月07日
発行元ライトコイン財団

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2019年05月28日

7月には半減期を迎えるから、これから爆上げしていくよな。今ライトコインを絶対に買った方がいい。俺はもう買っちゃった。

2019年05月24日

前に海外に送金しようと銀行を使ったんだけど、なかなか着金しなかったんですよ。だから、ビットコインを最終手段として使って見たら、5分で送金官僚したんです。だから、ビットコインや仮想通貨が必要とされるんですね。分かります。今後、価格はもっと上がりそうです!!

2019年05月21日

JPモルガン・チェースが2020年までに金融危機が到来すると確率は60%あると言ってるみたいですね。このままなら、ドルや円などの法定通貨から仮想通貨の方に資金が流れていくかもしれませんね。

2019年05月20日

▼やっぱり今はライトコインは狙い時!!!
ライトコイン(LTC):2019年7月
ビットコイン(BTC):2020年5月
モナコイン(MONA):2020年7月
ジーキャッシュ(ZEC):2020年10月
ビットコインキャッシュ(BCH):2021年8月

2019年05月17日

私はライトコインだと思いますよ。ビットコインの上位互換のブロックチェーンですし、決済通貨としても使われています。今後は爆上げするだろうからガチホしてます。

2019年05月16日

litecoinはオワコンじゃ・・・。ずっとっ期待されてるけど、ビットコインの下位互換でしかない。このまま永遠に二番手で終わると思うね。

2019年05月16日

そろそろライトコインが復活かな。ビットコインよりも優れた機能があるんだから、時価総額で上回って欲しい。今後、10年に期待しています。

2019年05月16日

ライトコインが1万円を超えました!今後は期待できるかもね!

2019年05月16日

バイナンスでライトコインの間違った注文があったようで、爆上げしている模様!間違って投資しちゃった人は残念でしたね!

2019年01月25日

2019年➰2025年までガチホ➰です❗
l

ライトコイン¥2000000
ADA¥2000000
トロン¥2000000
イオス¥2000000
リツプル¥2000000

2019年01月11日

今ライトコインとトロンを保有していますが、他は売却しました。チャートは良い状況だから、仮想通貨をやってる人ならバックトの情報に注意すべきだと思いますが、なかなか出ないですよね。その後の動向を確認してから買い増しか、売るか決めるつもり。

2019年01月11日

ライトコインは、ビットコインをコピーしてそこから何か価値を作り出すことができましたか???ライトコインは寄生虫コインです。

2019年01月11日

ライトコインとは、ビットコインを模範にして作られており、より一般的な使われ方を目的とされた仮想通貨である。

2019年01月10日

ライトコインが徐々に騰がってきたね。地味だが今からでもすぐに世界中で決済手段として利用できる超優秀なコインで人気がある。70億円の送金がたわずか55円の手数料で送金できるのは、大富豪にもすごく便利のはずだ。闇のサイト、ダークウェブでもビットコインに次ぎ2位の人気!

2019年01月10日

ライトコインはビットコインと違って上がってきてるね。時価総額が6位になったし、今後も期待できそう!もともとはビットコインの問題点を改善してできた仮想通貨だし、もっと価格は上がっていくかもね。

2018年07月12日

ライトコインって、ビットコインよりもスピードが4倍も早くて優秀なのに、どうしてビットコインよりも値上がりしないだろう???
正直、ビットコインが仮想通貨のトップにいるのか良く分からない。。。イーサリアムとか、リップルとかのほうが何倍も優れてるのに。
これって、どうしてなんだろう。誰か教えて!!

2018年07月12日

韓国の取引所で流出事件を起こして、大暴落。
連続して事件が起きなければ、少しづつ値上がりするだろうな。
ちょっと値上がりしたタイミングで売っちゃえば、大丈夫でしょ。

2018年07月10日

今はあんまりがっぽり儲けようと思ってやるものでもないかも

長期では儲かりそうだから、トレードをしながら
根気よく長期で楽しめる人向きかな

意見を投稿しよう!

お名前:

^