仮想通貨ウェーブスの価格は2018年初めから下落中。理由を解説

仮想通貨ウェーブス(WAVES)は、2018年1月に、米格付け会社Weissからリップルと同等の評価をうけました。

その際に、1日25%も急騰したんです!

同様にイーサリアムも評価されており、4時間の間に20%も急騰していました。このように格付け会社から評価をもらうと

格付け会社Weissは、どこの金融機関や企業に属していないので、企業に配慮して格付けしなくて済みます。特に、仮想通貨は大手企業との提携が多いので、仮想通貨の値上がり益を手に入れるために企業が圧力をかけるかもしれません。

どこからも圧力をかけられる心配がないWeissが適切な評価を行ったので、急騰につながったのでしょう!

では、なぜウェーブスが評価されるポテンシャルを持っているのか?

その理由の1つに、ウェーブスが持つ独自の仮想通貨発行サービスを利用して、発行された独自の仮想通貨1万個以上あるからです。このようなプラットフォームにはイーサリアムが、ウェーブスに遠く及びません。

そんな仮想通貨ウェーブスに隠れた儲かる秘密やウェーブス取引がお得な取引所など、仮想通貨で儲ける秘訣をお教えします。

ウェーブスが一番お得な取引所


ウェーブスを売買できると取引所は国内にはなく、海外の取引所を利用する必要があります。海外の取引所ではバイナンス(BINANCE)が有名ですが、こちらでは取り扱っていません。

ウェーブス取り扱っている海外取引所は、ビットレックス(BITTREX)の取引手数料が一律で0.25%となっています。

手数料は安くないですが、アメリカの世界最大級の取引所なので、安心してウェーブスを取引できるでしょう。

■海外取引所の利用には注意が必要

アメリカの取引所ですから、もちろん英語の取引所です。日本語サポートはされておらず、Google翻訳で日本語変換して取引所を利用するしかありません。

もしシステムトラブルやサービスについて聞こうと思っても、英語ができないと不便な取引所になっています。このようなリスクがあっても取引したい人は、ビットレックスなど

の海外取引所を利用していきましょう。

値動きに影響するニュース3選

全ての仮想通貨に言えることですが、仮想通貨関連のニュースがあるごとに価格が変動します。

どんなニュースが価格に影響を与えるのか、3つの視点からニュースに注目すると、資産を増やすチャンスが増えるかもしれません。

■マイクロソフトやデロイトと提携

2017年、ウェーブスは世界的な企業であるウェーブスやデロイトと提携を発表しました。

マイクロソフトとは、自社が運営するクラウドを利用して、新しい独自の仮想通貨を発行できるようにするために提携しました。この結果、誰でも大きな設備がなくても、仮想通貨を発行できるようになりました。

この結果、ウェーブスの価格が1か月で倍以上に値上がりしました。

今後も、このような提携ニュースが発表されると、価格が急騰します。儲かるチャンスを逃さないためにも、ウェーブス関連のニュースには気にかけておきましょう。

■イーサリアムの価格に連動

イーサリアムと同系統の独自の仮想通貨を生み出せるプラットフォームがあるために、ウェーブスはイーサリアムの価格に影響を受けやすいです。

ウェーブス関連のニュースはあまり多くはないので、同系統のイーサリアムの価格変動からウェーブスの価格を予測していきましょう。

■取引所関連のニュースに影響を受ける

国内の取引所は、コインチェック(coincheck)の仮想通貨流出事件が起きてから、金融庁から厳しい行政処分を受けています。

取引所によっては運営停止となり、取引所の運営を辞める企業もあります。金融庁の鋭い目が光っている間は、今後も取引所の運営に影響を与えるのは間違いありません。

ウェーブス(WAVES)の基本情報

名称 ウェーブス(WAVES)
人気度
時価総額 45位
取引所 バイナンス
発行元 45位

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

海外の大きな企業が提携するくらいですからね、やはりウェーブスとやらはこれからも拡大していくコインとなる将来性が見えるのでしょうか。自分の目では判断できませんがこれだけたくさんの企業が関わっていますからね、やはりコインはこれからもっと広まっていくのでしょう。

多分だけど海外のコインって不祥事が起きたとしたら日本にその情報流れてくるのって相当後じゃない?そう考えたら気づいたら自分が持っていたコイン無くなってるみたいな事ありそうでどうも怖いんだよね。情報のルートも自分なりのものがある訳じゃないし。やっぱり素人には危険すぎる気がする。

値動きの激しさが異常だね、正直ついていけないなと自分は思ってしまいました、目が離せなくて大変でしたよ、デイトレーダーをしているような気分と緊張感でしたね、自分はコインにそういう要素は求めていないので海外コインはしばらくお休みしようと思っています。

マイクロソフトが提携しているなんてなんともハイセンスですね、これからもっとコインが主流化していくのか目に見えますね、海外ではという話ですけど日本はどうなるのでしょうか。ちっともコインが良い風に広まっている感じがしないですよね。このまま衰退していってしまうのでしょうか。

大手企業がついているコインだから安心だとは思うけどそれに比べて日本のコインは全く企業が目を付けないよね。もちろんゼロではないけどまだ注目はされていないと思う。もっとコインが日本に普及していってくれる事を願うばかりですね、

一日に25パーセントも上昇ってやばくない?日本コインじゃ絶対あり得ないよな、これからかなり期待出来るコインなんじゃないか、取引で稼ぐ人間としては目を離してはいけないコインだな、値動きの激しさは取引で使える最高のエサだな。

これから海外のコインを初めて買おうと思っているんですがウェーブスってどうなんですか?儲かるかどうかっていうより安全性を重視したいですね、コインを持ってみたいっていう願望なのでとりあえずは安心安全で使えるコインを教えて欲しいですね。

BMWと提携しているなんて相当大手なコインなんだな、安心だ!と思う人もいらっしゃるのかもしれませんがそれはあまりにも迂闊です、確かにコイン自体の運営はしっかりしてますが儲かるコインかどうかというのは別のお話ですからね。

正直海外の仮想通貨はどれを買っても同じな気がする、どう選んだらいいかなんて海外の情勢なんてしっかり把握出来ないですし、日本に住んでる以上は情報収集に限界がありますよね。そう考えるとやはり不利なのではないでしょうか。

ウェーブスではかなり管理がしっかりしているという話を知り合いの所有している者から聞いていたのでやっと仮想通貨に投資する資金がそろったので始めてみようかなと思っています、面倒かもしれないけどうまく儲かるように頑張りたいです。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません