クオレアFXは知識と経験が活きるFXの自動売買ツールだった

クオレアのサムネイル画像

クオレアFXはFX(外国為替証拠金取引)の自動売買ができると人気を集めています。

実際利用者の口コミ・評判を見てみると「稼げた」という声を多く見かけます。

ただ、クオレアFXで稼ぐにはロボット選びが運命を分けると言っても過言ではありません。

そして、適切にロボットを選ぶうえで、知識と経験が活きてくることも判明しました。

今回は口コミ・評判をもとに、クオレアFXに利用価値はあるのかを丸裸にしていきます。

クオレアFXとは

クオレアFXはFX(外国為替証拠金取引)の自動売買ができるプラットフォームです。

シンプルで分かりやすい、使い勝手のいい自動売買ツールとして人気が集まっています。

利用者は4000以上あるAI搭載のロボットの中から好きなものを選び、自動売買を開始。

自動売買が始まると、ロボットはプログラムされたルール通りに売買を行います。

また、クオレアはFXの他にも仮想通貨の自動売買サービスも提供しています。

次にクオレアFXを利用するメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

クオレアFXのメリット

クオレアFXを利用するメリットは大きく分けて次の3つです。

▼利用料金が良心的
クオレアは登録自体は無料です。

実際の利用料金はトレードするごとに利用料金が加算される仕組み。

つまり、トレードしない時は料金がかからずコストを抑えることも可能です。

毎月の利用料金に上限が設定されており、どれほどトレードしても上限を超えることはありません。

初期費用で33万円必要と言われるFXの自動売買システム「スマッシュ(SMASH)」と比較すると、非常に良心的な値段設定です。

▼24時間自分の代わりにロボットがトレード
平日は仕事でトレードをする時間がないという方でも、クオレアFXならば仕事中にも自動でトレードを行ってくれます。

BTC(ビットコイン)の場合、24時間365日トレードできるため、週末にトレードをすることも可能ですが、FXの場合そうはいきません。

FXは平日だけしかトレードできるチャンスはないため、いかに時間を有効に使うかが重要です。

クオレアFXならばチャート分析をし、張り付き投資タイミングを見極める手間がかからないのはメリットですね。

また、クオレアFXは同時に複数のロボットを動かすこともできるので、分散投資でリスクを抑えることもできます

▼デモトレードで雰囲気を掴める
クオレアFXは無料でデモトレードを試せます。

デモトレードでは過去の売買シミュレーションが表示されるようです。

選択したロボットを利用してトレードをした場合、ある期間内での損益はいくらになるのか一目でわかります。

ログインしていない状態でも1つのロボットを動かすことができるので、まずはデモトレードを試してみてもいいかもしれません。

次にクオレアFXのデメリットに触れていきます。

クオレアFXのデメリット

クオレアFXのデメリットは大きく分けて次の3点です。

▼対応している証券会社が少ない
2022年3月現在、クオレアFXを利用できる証券会社は「フィリップ証券」のみ。

クオレアFXでは「フィリップ証券」という証券会社のみの対応になっています。

利用する取引所の選択肢が限られていることを考えると、若干不自由さは感じてしまいます

もちろん今後対応取引所が拡大する可能性も十分あるので、期待したいところです。

▼対応している通貨数が少ない
クオレアFXに対応してい通貨ペアはドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪/円、NZ/円、スイス/円の6種類のみです。

多くのFX会社が10~20種類の通貨ペアを取り扱っていることを考えると、クオレアFXは限られた通貨ペアでしかトレードできないことになります。

普段トレードしている通貨ペアが対応していないという方は、やや不便に感じてしまうかもしれません。

▼レバレッジ設定が低め
クオレアFXの場合は最大25倍のレバレッジ取引が可能です。

クオレアBTCの方は最大2倍まで

海外取引所では100倍のレバレッジをかけられることを考えると、資金効率はあまりよくなさそうですね。

普段から海外取引所を利用し高レバレッジ取引をしている方にとっては、あまり魅力に感じないかもしれません。

クオレアFXの評判・口コミ

クオレアについてSNSで調べてみると、実際に稼げている方の方が多いような印象を受けました。

▼評判・口コミ①
2週間利用して1万円の利益が出たとのこと。

クオレアの評判

自動売買に任せて毎月1万円の利益が出るのであれば、嬉しいお小遣いになりますね。

元金が30万円のため、2週間で利回り3%と考えると非常に優秀でしょう。

▼評判・口コミ②
中には2年間で資産を100倍にした猛者もいるようです。


※引用ツイートはこちら

ただ、2020年末から仮想通貨市場がバブル化していたことを考えると、稼げている人が多いのも不思議ではありません。

評判口コミ③
一方2021年5月に相場が大きく動いたタイミングで利益を減らしてしまった方もいるようです。


※引用ツイートはこちら

クオレアでは買いロボットと売りロボットが分けてあるようなので、予期せぬ暴落は対処しきれないのかもしれません。

▼評判・口コミ④
こちらの口コミでは複数のロボットを同時に動かした結果、トータルでマイナスになっているようです。

クオレアBTCの評判
※引用ツイートはこちら

やはりカギとなるのはロボット選びと言えそうですね。

同じAIを用いた投資ツールで言えば、最近はFXAIパートナーズが話題になっています。

月利200%超えのパフォーマンス例も公開されているため、FXで稼ぐならば心強い味方になってくれるかもしれません。

興味があればご覧になってください。

次にクオレアFXのカギとなるロボット選びのポイントについて触れていきます。

ロボットの賢い選び方

クオレアではどのロボットを選ぶかが勝敗を分けると言っても過言ではありません。

そこでクオレアのロボットを選ぶ際に確認したいポイントをいくつかお伝えします。

▼AIによる評価から選ぶ
クオレアFXではこれまでのトレード実績をもとに、AIが自動的にロボットを評価しています。

ロボット自体は4000種類以上あるとも言われているため、この中からいかに勝てるロボットを選べるかが重要。

基本的には80点以上のロボットが勝率が高くおすすめです。

AIによる評価基準は下記の通り。

クオレアBTCのロボット

80点以上のロボットの場合、81.52%の利用者がトータルで利益を得ています。

逆に30点以下のロボットは半分以上の利用者が損失を出しているので注意が必要です。

▼タグを利用してロボットを絞り込み
クオレアのロボットにはあらかじめタグが設定されており、タグを利用してロボットの絞り込みができます。

例えば、相場が思わぬ方向に動いた際に損切りしてくれるロボットを利用したい場合、「#損切り設定あり」のタグで絞り込めば損切りのあるロボットを表示できます。

他にも取引頻度や推奨資金、対応通貨ペアなどでも絞り込めるので、 ご自身のトレードスタイルに合わせて絞り込みましょう

▼視覚的にロボットバランスを確認
クオレアではロボットの評価を「リターン、取引頻度、利用者数、保有数、リスク」の5つで表したグラフが表示されています。

ロボットの評価が視覚的に分かりやすく、クオレア側からの一言コメントも記載されていますのでぜひ参考にしてみましょう。

▼取引頻度
クオレアFXのロボットの中には高頻度でトレードを繰り返すものや、チャンスと判断したタイミングのみでトレードするものなど様々あります。

高頻度であるほど稼げそうな気もしますが、実は高頻度であることがマイナスに働くこともあります

クオレアは取引量に応じて手数料がかかる仕組みのため、高頻度でトレードをするほど手数料がかさむ傾向があるのです。

最悪利益が出ても、トータルで見たら手数料負けしてしまった…ということにもなりかねません。

基本的には1日に何十回もトレードを繰り返すようなロボットはおすすめしません。

次にクオレアFXの利用料金について詳しくみていきます。

利用料金

クオレアは取引高に応じた従量課金制です。

プランはアクティブプランとそれ以外に分けられています。

通常プラン
月間取引量 利用料金(税込み)
取引なし
1円以上~1000万円未満 月間取引高の0.05%
1000万円以上~3000万円未満 5000円+(月間取引高-1000万円)の0.04%
3000万円以上~3000万円未満 12000円+(月間取引高-3000万円)の0.03%
5000万円以上~1億円未満 19000円+(月間取引高-5000万円)の0.02%
1億円以上~3億円未満 29000円+(月間取引高-1億円)の0.01%
3億円以上~10億円未満 49000円+(月間取引高-3億円)の0.005%
10億円以上~30億円未満 84000円+(月間取引高-10億円)の0.003%
30億円以上 定額144000円
アクティブプラン
月間取引高 利用料金(税込み)
0円 0円
1円以上~14億4千万円未満 取引高×0.01%
14億4千万円以上 定額144000円

アクティブプランは「取引回数が1日平均4回以上、4日以上取引がない期間が存在しないロボット」の利用時に適用されます。

高頻度ロボットを利用することで利用料金がかさまないよう、あらかじめアクティブプランの方が利用料金が安く設定されているようです。

クオレアFXの始め方

クオレアFXの始め方を3ステップで紹介します。

すでに「フィリップ証券」「岡三証券」のどれか1つでも口座を持っている方は、とても簡単にクオレアFXを始められます。

まだ口座をお持ちではない方は、証券口座の開設から始めましょう。

▼証券口座へ資金を入金
まずはクオレアFXを利用する証券口座へ資金を入金します。

資金は10万円以上必要です。

▼APIキーの取得・設定
証券口座に資金を入金できたら利用する口座とクオレアFXをAPI接続します。

簡単にいえば、クオレアの機能を証券口座で利用できるようにしようというものです。

公式サイトのAPI接続の仕方を参考に、クオレアFXと証券口座を連携させましょう。

▼ロボットを選び運用開始
無事にAPI接続が完了したら利用するロボットを選び、ステータスをオンにすれば自動売買が開始されます。

クオレアFXの向き不向き

クオレアは上手く利用すれば稼げる可能性は高そうですが、利用者に向きが不向きがありそうです。

自分はどちらに当てはまるのか、確認してみましょう。

▼向いている人
クオレアの利用に向いている人は下記のような方です。

・コストを抑えとりあえず自動売買ツールに挑戦したい方
・普段から国内FX口座をメインに使っている方
・自動売買に興味があり、色々試してみたい方

クオレアは取引量に応じて料金が発生するので、とりあえず自動売買を体感したい方に向いています。

デモトレードも利用できるので、雰囲気を掴むのにはうってつけのツールです。

また、ロボットが4000個以上あり、自分に合ったロボットを試行錯誤できる楽しさもあるでしょう。

クオレアFXの場合は国内の証券口座しか対応していないので、普段から「DMM FX」などをメインに使っている方にも合うと思います。

▼向いていない人
クオレアにはあまり向いていない方は次のような方です。

・高レバレッジをかけて取引をした方
・完全放置で稼ぎたい方
・投資について勉強意欲がない方

クオレアFXでは最大25倍のレバレッジをかけられますが、クオレアBTCでは最大2倍です。

普段から海外のFX会社でトレードを行っている方にとってはどうしても物足りなさがあるでしょう。

また、相場状況によってはロボットの設定を見直す必要も出てきます。

一旦設定したら完全に任せきりで運用したい方だと、イメージと合わない部分があるでしょう。

それに4000以上あるロボットの中から選ぶので、どういった基準でロボットを選ぶのか少なからず知識が必要になります。

クオレアで利益最大化を狙うとしたら、日々の勉強も必要不可欠でしょう。

ここまで読んでクオレアFXは合わないな…と感じた方は、他の自動売買ツールと比較してみても良いと思います。

同じAIを搭載したサービスの中でも「FXAIパートナーズ」は、知識と経験がなくとも安心して利用できるようです。

クオレアFXは知識と経験が活きるツール

クオレアFXはFX(外国為替証拠金取引)の自動売買プラットフォームです。

ロボット選びさえ間違えなければ、稼げる可能性と利用する価値はありそうですね。

ただ、安定して月数万円稼ぐには調整と知識が必要なため、完全放置で稼げる!というイメージがある方には合わないかもしれません。

当サイトにはクオレア以外にも「トワイライトゾーンFX」などのFXツールに関する記事があります。

他のツールと比較してみるのもアリかもしれません。

クオレアFXの基本情報

名称 クオレアFX
サービス内容 自動売買プラットフォーム
サイトURL https://quorea.jp/fx
運営会社 株式会社efit
所在地 東京都中央区日本橋茅場町1-12-8 茅場町SDビル6F

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

ここのところ暫くはボラが低いのでクオレアのマイルド運用をしてます。毎日毎日チャート見るのめんどくさいし、何より見ても変化がないので。今の所はプラスですし、毎朝毎晩確認するくらいで自分はちょうどいいですね。

こんな時こそマイルド運用でほったらかしてクオレアにまかせとこ。少々のマイナスはそろそろ見慣れたからボラ高めでお願いしたい。

張り付いてみてても楽しくないので放置しときます。まったり運用モードでじわじわ増えていればいいなくらいですよ。ロボアドってそういうもんですよね。

マイルド運用とはいえ連続エントリーからの全滅はきついですよ。片方のロボで利益が出ても片方のロボで相殺パターンが多くて精神的に疲れる状態が続きます。負けるだけよりはいいのかもしれませんけどね。

今のような地合いでは減らなければ勝ちだと思えるからかマイルド運用でここのところはずっと利用しています。減らなければ勝ちですからね、勝率は高いですよ。

クオレアBTCロボットトレードの結果見てたんだけど心電図みたいになってしまってる。うーむ、やめようかな。。ダブルインバースの準備でもしといたほうがよさそうだもん。

試しにと決めてからずっとクオレア使ってて今の所は不満はなし。増えた分で他のロボアド使ってみようか検討中です。預けっぱなしで見てるだけでいいのかとたまに思うくらいです笑 たまにロボ編成変えるくらいですよね。

ビットコはここのところお得意の行ってこいで今日は下げ先行してますね。結局レンジということで依然としてマイルド運用継続中です。マイルド運用にしてると減らないけど増えもしませんね。

月利3パーくらいでゆるくクオレア使ってる。案外悪くないし、暴落に怯えなくていいのがいいところ。ちなみにロット上げて痛い目みたことがあるのでそれはしないでおきます。

2月はプラスになった日の方が少なかったなあ。相場ももちろん関係があるんだろうけど、もっといいロボを選べていればよかったのかもしれないという後悔がある。良し悪しは簡単にはわからないとはいえ、くやしいなあ。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません