海外取引所バイナンスの「お得な使い方」や「入金方法」を解説

皆さんが仮想通貨を売り買いする時、何を基準に取引所を選んでいますか?

仮想通貨の売り買いできる数?
手数料の高さ?

バイナンス(BINANCE)最大の特徴は、実は「120種類以上の仮想通貨」を売り買いできるところなんです!

バイナンスでは毎月、新しく取引できる仮想通貨を選挙で決めています。誰でも投票権を持つことができ、自分たちで売り買いしたい仮想通貨を選べます!

毎月、爆騰する可能性がある仮想通貨の数が増え、一番儲かる仮想通貨が見つかる確率が上がっていきますよね。

そんなバイナンス(BINANCE)にももちろん「欠点」があります。他の取引所と比較しながら、バイナンス(BINANCE)の「良い点、悪い点」を紹介していきます!

圧倒的な取り扱い通貨

国内の仮想通貨取引所では、売り買いできる仮想通貨の数が最大でザイフ(Zaif)の16種類です。海外の取引所と比較すると、圧倒的に少ないですね。

バイナンスでは、なんと120種類以上の仮想通貨が売り買いできるんです!

当然ながら、ビットコインやイーサリアム、リップルなどの主要な仮想通貨もありますが、

日本では売り買いできない仮想通貨が大半を占めています。

まだ急激な爆騰をしていない仮想通貨が眠っている可能性があります!

一攫千金を目指して爆騰する仮想通貨を探したい人はバイナンスがオススメです。

世界2位の仮想通貨の流通量

仮想通貨を売り買いするなら、すぐに売買が成立し、即金性が高い取引所を選びたいですよね。バイナンスでは取引所の中で取引した仮想通貨の量が世界2位なんです!

ビットコインだけではなく、アルトコインの流通量が多くなっています。バイナンスには中国の仮想通貨を売り買いしたい人だけではなく、日本を含めた世界中の人たちが集まってきています。

海外の取引所でなおかつ売買が成立するスピードを求めるなら、バイナンスがおススメです!

投票で取り扱い通貨が決まる

バイナンスは毎月1回、取引所で取り扱う仮想通貨やトークンを人気投票で決定する「Community Coin of the Month」というイベントを開催しています。

この人気投票に参加するには、1票につき0.1BNB(バイナンスコインの略称)が必要になります。1つの仮想通貨につき1回のみ投票が可能です。1回の人気投票で1~5つの仮想通貨が新しく取引できるようになります。

この人気投票で新しく取引所が扱う仮想通貨を決定する制度があるのは、バイナンスの他にもクーコイン(Kucoin)があります。同じく独自の通貨クーコインシェアーズ(KuCoin Shares)を発行し、このオリジナル通貨が投票権になっています。

取引手数料が高い

仮想通貨で儲けたい人にとって、仮想通貨の売り買いを重ねるごとに手数料が取られるのは嫌ですよね。バイナンスでは、取引手数料が一律で0.1%も取られるんです!

100種類以上もあるアルトコインの取引手数料が一律で同じで、わかりやすく料金体系となっています。

日本国内の取引所の中では仮想通貨の取引手数料が無料なところも多くありますので、

少し割高に感じる人が多いと思います。

レバレッジ取引ができない

レバレッジとはウォレットに担保として資金を預けておくことで、その資金の数倍までを取引所に建て替えてもらい、売り買いができる手法です。

このようなレバレッジ取引ができると、少額から誰でも儲けることができます。レバレッジを利用できる国内の取引所がほとんどですが、残念ながらバイナンスではレバレッジ取引は行われていません

日本円の入金ができない

バイナンスは中国(香港)にある取引所だから、日本円で入金できるのか不安になりますよね。残念ながら、バイナンスへ日本円で入金することはできません

国内の取引所でウォレット(口座)を作って、そこからビットコインなどの仮想通貨をバイナンスに送金する必要があるんです!

この面倒な作業をしなければならず、まだ取引所で売り買いをしたこと経験がない人には大変かもしれません。海外の取引所を利用したいのであれば、日本円から入金から取引できない場合がほとんどですので、注意が必要となります。

金融庁から警告

日本では金融庁が指導のもと、仮想通貨を取り扱う会社は「仮想通貨交換業者」への登録が必要です。2018年3月22日、バイナンスは無許可で日本のユーザーに対して営業を行っていたとして、金融庁から警告を受けました。

今回の警告に対しバイナンスのCEOはツイッターで「心配することはありません。こういったいくつかのネガティブなニュースは、長期的にみるとプラスになることがよくあるからです」と前向きなコメントを出しています。

現状、バイナンスに新規に登録や取引ができ、警告の影響は受けていません。

バイナンスの基本情報

名称 バイナンス
販売形式 取引所
運営会社 BINANCE
所在地 マルタ島
資本金 不明
サイトURL https://www.binance.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2018年07月02日

たぶん日本で一番有名な海外取引所で日本人ユーザーが多かったけど、金融庁から警告を受けてる。
それでも取引高は高いままだから、日本人ユーザーはそんなに減ってないんだろうな。。。
それだけバイナンスは使えるって証拠だ。
実際に自分が使ってるし!

2018年07月02日

海外取引所はセキュリティが脆弱って言われてるけど、まったく信用できないです。
バイナンスではハッキングで自動的にお金が出そうになると警告の鳴る仕組みになっているから、流出の直前で食い止められます。
だから、コインチェックみたいな仮想通貨流出は起きないんです。
そんなことも知らないで海外取引所を毛嫌いしてると、損しちゃうと思います。

2018年06月25日

バイナンス、口座の開設は4、5日で終わって比較的早い印象だった。ただ、取引手数料が高めだから短期投資というよりは有望アルトコインを多めの資金で長期保有、ガチホするのに向いているかな。

意見を投稿しよう!

お名前:

^