H&Bエクスチェンジの最新情報を随時更新

H&Bエクスチェンジ

2019年2月27日│3月28日オープン

仮想通貨取引所である「H&Bエクスチェンジ」が2019年3月28日にオープンすることが決定しました。

2019年2月25日│運営元は日本?

H&Bエクスチェンジはマルタの企業「EC ASIA(HK)LTD」が運営している取引所です。

ただし公式サイトのIPアドレスを調べてみると、IPアドレスは日本を示していました。

H&Bエクスチェンジ

なぜマルタの取引所なのに、日本にIPアドレスがあるのでしょうか。

2019年2月22日│アクセスは日本が1番

H&Bエクスチェンジはマルタの取引所ですが、アクセス数は日本が一番多い状況ではありました。

H&Bエクスチェンジのアクセス

日本の次に「キプロス」「ブラジル」「ベネズエラ」「ベトナム」の順でアクセスが多かったです。

2019年1月7日│ICO第3次募集

本日から2019年3月8日まで、トークンセールが行われます。

特典として、H&Bトークンが上場後30日以内に80%の買取保証サービスが付いているようです。さらに、この期間中にH&Bトークンを購入すると、ボーナスとして+10%のH&Bトークンがもらえます。

今回のトークンセールが終了後は、H&Bエクスチェンジに上場する予定です。

2018年12月21日│本社マルタ移転

H&Bエクスチェンジは本社を香港からマルタに移転すると発表がありました。

H&Bエクスチェンジが移転

すでに法人登録は済んでいるので、マルタの企業として取引所を運営していくようです。

マルタは仮想通貨の規制が緩く、仮想通貨取引所の最大手バイナンスも移転しています。

香港では自由に仮想通貨の取引所を運営できないので、より自由に運営ができるマルタ本社を置くことにしたのでしょう。

2018年12月1日│ICO割れが起きない

H&Bエクスチェンジが発行するH&Bトークンは取引所に上場しても、トークンセールで購入した価格よりも下がらないと言われています。

そもそもH&Bトークンはビットコイン(BTC)でのみ購入できます。その購入価格は、1H&B=0.00000001BTCです。

この0.00000001BTCは、ビットコインの最低価格です。つまりこの金額よりも下がらないのです。

2018年9月10日│H&B保有メリット

本日、H&BトークンのICOセールがスタートしました。

H&Bエクスチェンジが発行しているH&Bトークンのメリットは以下の通りです。

・H&Bトークンを保有していると手数料が安くなる
・取引所の収益の85%を配当として分配する
・ギャンブルコンテンツの利益50%を分配

といったメリットがありました。

2018年8月14日│他社と提携

2018年8月14日、日本企業のアトムソリューション株式会社との提携が発表されました。

H&Bエクスチェンジが提携

アトムソリューション株式会社は過去に日本で仮想通貨取引所を運営していた経験があります。ただし金融庁の規制が厳しくなった為に撤退しています。

H&Bエクスチェンジ概要

H&Bエクスチェンジは、2019年3月28日にオープンする仮想通貨取引所です。

取り扱う予定がある仮想通貨は、ビットコインやリップルを含む16種類あります。今後も取引できる仮想通貨の数を増やしていくそうです。

H&Bエクスチェンジ

またH&Bエクスチェンジでは、H&Bトークンを発行しており、保有していると取引手数料が安くなるといったメリットがあります。

H&Bエクスチェンジの取引手数料

H&Bエクスチェンジで仮想通貨の売り買いを行うには、通常0.05%の手数料が必要となります。
※売り手と買い手どちらも同じ手数料

ただしH&Bトークンを保有していると。取引手数料が0.02%まで下がります。

H&B Exchangeの基本情報

名称 H&B Exchange
販売形式 取引所
運営会社 EC ASIA(HK)LTD
設立日 2018年06月02日
所在地 マルタ
サイトURL https://www.hnb-ex.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年06月15日

とても気になっています。

2020年02月23日

H &Bエクスチェンジ広まりますかねー!
楽しみに待ってましょう

意見を投稿しよう!

お名前:

^