戦国スワップは出だし好調-NBNGは爆上げで稼ぎ時か?

SengokuSwap

戦国スワップのNBNGトークンは上場後、短期間で5倍に急騰しました。

数日の急騰劇でICO参加者は多くの利益を出し、利益確定しています。

まだまだ自分も稼ぐチャンスは残っているのか気になってるのではないですか?

せっかくならICOに参加すれば良かったと後悔しなくても大丈夫かもしれません。

今後はNBNGトークンが成長し、新しい稼ぎ方も増えてくる予定です。

いつどうやって投資したら稼げるのか覚え、資産を増やしていきましょう。

戦国スワップで資産を増やす最適解

戦国スワップで稼ぎたいのなら、2つの効率的な稼ぎ方があります。

稼ぎ方①NBNGトークンは長期でガチホ

NBNGトークンは長期で保有しておき、買い増しや短期トレードは辞めましょう。

もしも暴落しても気にならない程度の資金を投入し、10倍になるのを気長に待ちます。

そして、投資してから価格が10倍(ICO時から100倍)になったら利益確定します。

そこまで値上がりした時には、他に10倍になりそうな仮想通貨は沢山あるはずです。

今すぐ爆上げ仮想通貨を知りたい方はこちら>>

稼ぎ方②流動性マイニングは開始直後が稼ぎ時

流動性マイニングは特定の仮想通貨を貸し出すことで報酬がもらえる仕組みです。

この流動性マイニングがないと、戦国スワップが分散型取引所として機能しにくくなります。

預け入れた仮想通貨は分散型取引所で仮想通貨のトレードが円滑にできるように活用されます。

戦国スワップが発展していくほど需要が大きくなり、リターンも大きくなるでしょう。

特に流動性マイニング開始時は需要が多くなるので、稼ぎやすいタイミングです。

流動性マイニングは無理せず、開始直後のリターンが多い時だけやるのがベストだと思います。

NBNGトークンの可能性は無限大

NBNGトークンは短期間で大幅に急騰していく余地が十分にあります。

2020年から同じ系統の仮想通貨が数か月で10倍になっていました。

・Uniswapは5か月で10倍に急騰
・PancakeSwapは5か月で33倍に急騰
・SushiSwapはは5か月で40倍に急騰

戦国スワップの成長度合いによっては、NBNGトークンが大化けするかもしれません。

そんなNBNGトークンにも懸念すべき点があります。

懸念点:運営陣のロックアップ期間は1年間

運営陣には総供給量の15%が割り当てられ、ローンチ後1年間はロックされてままになっています。

つまり1年後には運営陣がNBNGトークンを売り払う可能性があります。

もともと初年度は総供給量の20%しか市場に出回っていないので、1年後にいきなり75%増えるかもしれません。

それだけ大きな売り圧力が生まれる可能性があるので、注意が必要となります。

要するに、NBNGトークンで稼ぎやすい期間はローンチ後1年間ということです。

NBNGトークンの総供給量

NBNGトークンは総供給量が10億NBNGです。

その内の15%(1.5億NBNG)は運営陣が保有しています。

それ以外のNBNGトークンは戦国スワップの流動性マイニングなどによってエアドロップされていきます。

・初年度に総供給量の20%が配布
・2年目は総供給量の15%が配布
・3年目は総供給量の15%が配布
・4年目以降は総供給量の10%を配布

7年目には全てのNBNGトークンが市場に出回っていく計算となります。

戦国スワップはハイリスク・ハイリターン

これから戦国スワップで稼ぐつもりなら、利益を最大化する為に知っておくべき懸念点があります。

投資のリスクを熟知しておくと、いつまで稼げるのか、本当に稼げるのか判断が可能となります。

懸念点①運営陣が何者なのか分からない

戦国スワップについて調べてみると、運営陣に関する情報が一切出てきませんでした。

日本初の国産DeFi(分散型金融)と謳っている割には、日本人が開発者なのかどうかすら分かりませんでした。

懸念点②日本人投資家のみがターゲット

戦国スワップの紹介ページを見ると、ほぼ日本語のみのサイトなので、日本人向けだとはっきりと分かります。

しかもアメリカ版Googleで検索しても、日本語の記事やブログばかりがヒットします。

SengokuSwapの検索結果

検索結果の上位3つはSNSで、4番目から日本語の記事やブログが表示されています。

つまり英語圏では戦国スワップが見向きもされていない状況だと分かります。

戦国スワップは今後どうなるか

戦国スワップはホワイトペーパーで今後のプロジェクトを公開していました。

①複数のオンラインゲームを開発

ホワイトペーパーで確認できるだけでも3種類のゲームを開発する予定があるそうです。

・オンラインギャンブル
・戦国オンラインワールド
・2DホログラムxAIxNFTの対戦ゲーム

面白そうではあるので、今後の進展にこうご期待ですね。

②NFTストア

日本のマンガやアニメをNFT化するプロジェクトがあります。

具体的な内容は記載されていませんが、気になるプロジェクトではありますね。

戦国スワップの基本情報

名称 戦国スワップ
販売形式 分散型取引所
運営会社 不明
設立日 2020年10月01日
所在地 不明
資本金 不明
サイトURL http://sengokuswap-finance.com/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2021年04月11日

NBNGの今後が楽しみ!どれだけ伸びるかな!もしかするとこれがダークホースかも!

2021年04月10日

近ごろ日本人の一部で話題のNBNGは今日から取引開始。しかし、いつも通りBOTが価格を動かすのだろうね。それはいいとして運営らしき1つのアドレスが99.23%のトークンを持っていることに、買った日本人は気にならないのかな?10setも保有しているみたい。

2021年04月10日

戦国スワップ怪しすぎw

2021年04月09日

戦国スワップファイナンス馬鹿する人が他の電子ゴミ煽ってるのはどんぐりの背比べだよね

2021年04月09日

明日のユニスワップ上場に向け、NBNGのWEBサイトを公開されたね

2021年04月07日

lineのオープンチャットに事実に書いたら即BANされたw

2021年04月02日

やっとNBNG届いたよ

意見を投稿しよう!

お名前:

^