FXビヨンド(FX Fair)の評判と出金拒否の噂の真相に迫ってみた

FXビヨンド(FX Fair)のサムネイル画像

FXビヨンド(FX Fair)は2021年に日本人向けサービスを開始したばかりの新しいFX業者です。

インフルエンサーを中心にSNSで宣伝が行われたこともあり、急激に知名度を上げています。

しかし、FXビヨンド(FX Fair)に関しては出金拒否の噂を度々耳にします。

そこで今回はFXビヨンド(FX Fair)の評判から見えるメリット・デメリット、出金拒否の真相について調べてみました。

FXビヨンド(FX Fair)とは

FXビヨンド(現FX Fair)は2021年に日本向けサービスを開始したばかりの新興FX業者です。

FXビヨンドは事業拡大に伴いFX Fairに名前を変更しています。

まだまだFX業者として実績の少ないFXビヨンド(FX Fair)ですが、入金ボーナスの充実さなどもあり、SNSを中心に知名度を上げてきています。

FXビヨンド(FX Fair)の良い評判

FXビヨンド(FX Fair)の評判から見えるメリットは主に次の3つです。

▼出金が早い
FXビヨンド(FX Fair)は出金の早さに定評のある業者です。

海外FX業者の場合、申請から2営業日~3営業日での着金となるケースが多いようですが、FXビヨンド(FX Fair)の場合わずか10時間後に着金したという情報を確認。

無事ビヨンドから着金されました。
祝日の出金依頼にも関わらず、10時間後には着金
早いな
Twitterより引用

この方の他にも出金申請をした当日に着金したとの声を確認できました。

利用者によって出金スピードは早ければ早いほどいいものです。

もちろんタイミングによっては出金に時間を要することもあると思いますが、スピーディーに出金が行われたという事実は評価できるポイントですね。

▼最大レバレッジが高い
FX Fair(FXBeyond)の最大レバレッジは1,111倍です。

他の海外FX業者と比較しても、高いレバレッジ倍率を誇っています。

海外FX業者名 最大レバレッジ倍率
FXビヨンド(FX Fair) 1,111倍
XM 1,000倍
FXGT 1,000倍
AXIORY 400倍

他の業者に比べ最大レバレッジが高い分、少額からでもハイリターンが狙えるメリットがあります。

ただ、ハイレバレッジにするほど損失リスクも高まるので、初心者の内は低いレバレッジでトレードすることをおすすめします。

▼独自の分析ツールが優秀
FXビヨンド(FX Fair)は取引所独自の分析ツールを利用者に提供しています。

分析ツールでは期間、通貨ペアなどの条件ごとに獲得pips、平均利益/損失・勝敗・ポジション保有時間など表示させられます。

FXビヨンドの独自分析ツール

1トレードあたりどのくらいのpips数を獲得できているのか、トレード勝率はどうなのかデータをもとに自分のトレード傾向を知ることで、今後のトレードにも活かしやすくなります。

まずはトレードの現状を知り、改善を行っていきましょう。

FXビヨンド(FX Fair)の悪い評判

FXビヨンド(FX Fair)の評判から見えるデメリットは次の3つです。

▼ロスカット水準が高い
FXビヨンド(FX Fair)のロスカット水準は50%と他の海外FX業者と比較すると高い水準に設定されています。

海外FX業者名 ロスカット水準
FXビヨンド(FX Fair) 50%
XM 20%
FXGT 20%
AXIORY 20%

30%の差はでかく、他のFX業者ならば耐えられたロスカットがFXビヨンド(FX Fair)だと耐えられないということも考えられます。

ロスカット水準ギリギリにならないように資金管理をしっかりと行う必要があります

▼取引所の実績が少ない
冒頭でも触れたようにFXビヨンド(FX Fair)は2021年に日本向けにサービスを開始したばかりの新興業者です。

老舗のFX業者と比べるとまだまだ利用者は少なく、本当に安心して利用できるFX業者かどうかは未知数

新興業者になるほど利用者を増やすために手厚いサービスを展開することも考えられますが、まだ発展途上の業者であることは頭に入れておきましょう。

▼スプレッドが広め
FXビヨンド(FX Fair)は他のFX業者と比較すると比較的スプレッドが広めになっているようです。

ビヨンド、スプレッド広くてやりにくい
Twitterより引用

スプレッドは実質的な手数料。

トレードを有利に行うためにはスプレッドの狭い業者を利用することが鉄則と言われています。

FXビヨンド(FX Fair)は変動制のスプレッドを採用しています。

値動きが激しいような相場だと、どうしてもスプレッドが大きく開いてしまうことがあるようですね。

出金拒否の噂は真実なのか

FXビヨンド(FX Fair)に限ったことではありませんが、利用規約に違反するような行為を行うと出金を拒否される可能性があります

多くの取引所で下記のような行為が違反に当たる可能性が高いので注意です。

・複数メールアドレスで複数口座を開設
・別のFX業者間で両建て
・価格が大変動するタイミングで大きな取引
・ボーナスを利用したアービトラージ
・サーバーに過度な負担のかかる高頻度スキャルピング

SNSで調べてみると出金拒否されたとの口コミを確認できましたが、取引ルールを理解しきれておらず無意識に違反行為に抵触してしまっている可能性もあります。

ただ、FXビヨンドは不正検知システムによって違反を判断しているため、中には全く違反がないのに出金拒否されるケースもあるようです。

その場合、問い合わせを行うことで再調査を行ってもらえることもあります。

FXビヨンドの出金拒否

出金拒否が覆ったケースもあるので、泣き寝入りする前に問い合わせすることをおすすめします。

最近は月利40%も狙える無料EA「TYL(ティル)」なども誕生しFXで稼ぐハードルは下がっているように感じます。

ただ、出金できなければ意味はないので、利用する業者は慎重に選びたいものです。

FXビヨンド(FX Fair)の安全性・信頼性

FXビヨンド(FX Fair)の安全性・信頼性に関わる点を3つ紹介します。

▼セントビンセント・グレナディーン諸島のライセンス取得
FXビヨンド時代は所在地がパナマにあり、パナマの金融ライセンスを取得していましたが、FX Fairに名称が変わってからは所在地をセントビンセント・グレナディーン諸島に移したようです。

現在はセントビンセント・グレナディーン諸島におけるライセンスを取得しています。

FX fairの金融ライセンス

BigbossなどのFX業者もセントビンセント・グレナディーン諸島に所在地を構えているようです。

▼分別管理を採用
FXビヨンド(FX Fair)は会社の運営資金と顧客から預かった運用資金を別々に分けて管理しています。

つまり会社にもし何かあった際でも、顧客から預かった資金は別で管理され守られるということです。

ちなみに海外FXのほとんどの会社が分別管理を採用しているため、FXビヨンド(FX Fair)だけが安全というわけでもありません。

▼公式サイトは日本人からのアクセスのみか
公式サイトをアクセス解析し国別アクセス割合を見てみると、100%が日本からのアクセスだと判明しました。

まだまだ新しいFX業者ということを考慮しても、日本からのアクセスだけという点には違和感があります。

FXビヨンド(FX Fair)は日本語によるサポートの充実に定評がありますが、そもそも日本人グループが日本人向けに運営している可能性も考えられそうです。

表向きは全世界に向けてサービス展開を謳っているものの、ふたを開けてみたら日本人をターゲットにしていたという投資案件は少なくありません。

FXビヨンド(FX Fair)の口座タイプは3つ

FXビヨンド(FX Fair)の口座タイプはスタンダード、ゼロスプレッド、プロの3つです。

▼スタンダード
スプレッド最小:1.5pips~
最大レバレッジ:1111倍
取引手数料:なし
ロスカット水準:50%
最低入金額:5001円

▼ゼロスプレッド
スプレッド最小:0.1pips
最大レバレッジ:500倍
取引手数料:スタンダード口座と同じスプレッドが上乗せ
ロスカット水準:50%
最低入金額:5001円

▼プロ
スプレッド最小:0.0pips
最大レバレッジ:100倍
取引手数料:なし
ロスカット水準:50%
最低入金額:5001円

FXビヨンド(FX Fair)に関するQ&A

FXビヨンド(FX Fair)を利用する上でよくある質問をいくつか紹介していきます。

まだ新しい取引所なので、利用する前に確認しておきましょう。

▼Q1.キャンペーンやボーナスはある?
FXビヨンド(FX Fair)は常時キャンペーン・ボーナスは開催しておらず、不定期での実施となります。

2022年11月現在は開催中のキャンペーンはありません。

以前は入金100%ボーナスを実施していたこともあるため、今後も行われる可能性は高そうです。

▼Q2.入金方法の種類は?
FXビヨンド(FX Fair)の入金に対応しているのは、クレジットカード(VISA、マスターカード)、銀行振込、BitGo、パーフェクトマネーの4種類です。

いずれの入金方法でも反映時間は即時~2営業日、最低入金額は5001円(パーフェクトマネーは1万円)となっています。

ちなみに人気のBitwalletには対応していないので注意しましょう。

▼Q3.入出金の手数料は?
どの入金方法を選択しても、2万円未満の入金の場合、手数料が1000円必要になります。

また、出金の場合20万円未満だと1500円の手数料がかかります

▼Q4.取引方式は?
FXビヨンド(FX Fair)はNDD方式を採用しています。

NDD方式とはトレーダーがインターバンク(外国為替取引の中心)から直接購入するという注文方法です。

NDD方式ではディーラーが介入する余地がないため、トレーダーにとっては透明性の高い取引が可能になります。

▼Q5.取引プラットフォームは?
FXビヨンド(FX Fair)の対応プラットフォームはMT4のみです。

MT5には対応していないので注意しましょう。

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません