MGL取引所の実態を調べたら闇が深そうだった…

MGL取引所のサムネイル画像

最近投資勧誘の中でMGL取引所という海外FX業者への誘導が行われていると聞きます。

いざ調べてみると、FX業者として信頼するのが難しいようなずさんな点が明らかになってきました。

今回はMGL取引所の闇に迫っていきます。

MGL取引所とは

MGL取引所は海外に拠点を置くFX業者です。

外国為替だけではなく、株、先物、原油、ゴールド、暗号資産などもトレードできます。

透明性や安全性を売りにしているFX業者らしく、公式サイトではしつこくアピールされていました。

MGL取引所

スプレッドなど具体的な取引環境は不明ですが、「最高の取引体験」との記述があったため、自信はあるようです。

一見よくあるマイナーなFX業者に見えますが、調べれば調べるほど怪しいところが浮き彫りになってきました

MGL取引所の安全性を調査

MGL取引所の安全性を調べてみましたが、ストレートに利用するのが怖すぎるという感想しか出てきませんでした。

その理由は次の通りです。

▼アメリカのMSBライセンス取得
MGL取引所の公式サイトにアメリカでMSBライセンスを取得していると記載されていたため、確認してみました。

結果的にMGL GLOBALという名前でたしかにライセンスを取得していることが確認できました。

MGL取引所のMSBライセンス

ただし、MGL取引所=MGL GLOBALという確証はありません。

他社のライセンスを借り、まるで自分たちが取得しているように見せるような業者もいるため注意が必要です。

▼サイトが開設されて間もない
MGL取引所のドメイン開設日を調べたところ、サイトが作られたのは2023年の12月だと判明。

公式サイト内で安全性をアピールしていたので、10年くらい運営しているのかと思いきやたったの2か月ですか。

これは雲行きが怪しくなってきましたね。

運営して2か月しか経っていないFX業者を信用する方が難しい気がします。

▼似たようなサイトがいくつもある
調査を進めるとMGL取引所とほぼほぼデザインが同じのFX業者を発見しました。

それがMultiBank Group Limitedというところ。

両者を見比べてみると一目瞭然なのですが…

multibank group limited

これはもう言い逃れできないほど、そっくりすぎますね。

しかもMultiBank Group Limitedだけではなく、他にもデザインがそっくりなFX業者は複数あるようです。

となると、名前だけ変えて同じようなサイトをコピーして、良からぬことをしているんじゃないかと思ってしまいます。

MGL取引所のまとめ

最近投資勧誘の中で誘導が行われているらしいMGL取引所。

・運営が始まって2か月しか経っていない
・似たようなデザインのサイトが量産されている

調べれば調べるほど、利用するには心細すぎるFX業者であることがわかってきました。

相当な覚悟がないならば、利用は控えた方がいいかもしれません。

一方で最近は「XANK」のように利用者からの評判上々の投資サービスもあったりします。

個人的に試してみましたが、3か月で602万円の利益を実現してくれ、実力は認める他ないなと思っているところです。

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

ファイル名:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません