WoTokenの「WOR」は6月中旬に上場!最新情報を随時更新

wotoken

WoTokenの最新情報

  • 2019年06月13日

    WoEXが米国MSBライセンス取得

    2019年6月12日、取引所WoEXが米国MSBライセンスを取得しました。

    その結果、取引所WoEXが設立されれば、今月中にWORが上場できるようです。

    ちなみに、米国MSBライセンスを取得した会社は「WO DATA GROUP LIMITED」でした。

    上記の会社を調べても情報が出てきませんでした。

    おそらくは米国MSBライセンスを取得する為に、最近になってWoTokenがアメリカで設立した会社なのでしょう。

  • 2019年06月11日

    「WOR」のWoEXへの上場が6月中旬に延期

    当初、「WOR」はWoEX取引所へ5月末に上場する予定でしたが、6月中旬に延期となりました。

    WoEX取引所はアメリカ政府の許可を得てから、運営をスタートさせるようです。

  • 2019年05月30日

    wotokenの利用者が30万人を突破したらしい

    wotokenの利用者が30万人を突破したと、wotokenの自称公式アカウントがツイートしていました。

    上記のツイートをしているアカウントは、【公式】と書いてありますが、決してwotokenの運営会社のアカウントではなく、ただのアフィリエイターのアカウントです。

    アフィリエイターとは、wotokenを紹介することによって、報酬をもらう人たちのことです。

    なぜアフィリエイターのアカウントなのか分かったのか、その理由はwotokenがアフィリエイターに渡している紹介コードがTwitterアカウントに載っていたからです。

  • 2019年05月28日

    wotokenの独自トークン「WOR」が6月中旬に取引所Neraexに上場予定らしい

    2019年6月中旬に「WOR」が取引所Neraexに上場予定との情報を入手しました。

    この上場予定の情報源は、Twitterです。

    詳しく調べてみましたが、wotokenやNeraexから上場に関する公式の発表は見つかりませんでした。

    ただNeraexはwotokenの運営会社を去年買収しているようなので、もしかしたら本当に上場するかもしれません。

  • 2019年05月22日

    今月末にWORが上場する取引所WoExがオープン予定

    2019年5月末に、Wotokenの独自トークン「WOR」の専用取引所WoExがオープンする予定となっています。

    仮想通貨取引所WoExがオープンすることによって、初めてWORが取引できるようになります。

  • 2019年05月07日

    運営会社がチームメンバー情報を捏造

    WoTokenの運営会社「1WorldBlockchain LLC」のチームメンバーの1人がタレントだったことが判明しました。

    しかもネット情報に公開されていた画像を加工して利用していました↓↓

    wotokenの運営会社はタレントを起用

    ホームページ上では弁護士とありましたが、真っ赤の嘘のようです。

    偽った情報を載せる「1WorldBlockchain LLC」への信頼は地に堕ちたと言っても過言ではないでしょう。

    そのような会社が運営するWoTokenには、他にも捏造された情報がまだまだありそうですね。

  • 2019年04月25日

    海外サイトでWoTokenが詐欺だと調査結果が発表されていました

    WoTokenが海外サイト「behind MLM」で詐欺が行われていると、レビューが書き込まれていました。

    実際にポンジスキームという詐欺の手法が使われているとありました。

    ポンジスキームだと評判

    そもそもポンジスキームとは、投資家から集めた資金を配当に回す仕組みです。

    本当にポンジスキームだった場合、いつかサイトが閉鎖され、前触れもなく飛んでしまう可能性があります。

    稼げる仮想通貨情報をお探しの方は、

    ポンジスキームに手を染めるwotokenではなく、利用者から高い評価を受ける「コインリーディングカンパニー」の利用をおすすめします。

  • 2019年04月22日

    WORトークンがオーストラリアの取引所AGDAExに上場予定

    2019年5月に、WoTokenの独自トークン「WOR」がオーストラリアの取引所AGDAExに上場すると発表されました。

    オーストラリアの取引所に上場予定

    このAGDAExは、オーストラリアで金融商品を取り締まる豪州取引報告分析センター(社希少:AUSTRAC)にて、認可された取引所のようです。

    その証拠にAGDAExのホームページの一番下に「オーストラリアAUSTRAC登録デジタル通貨両替DCE100585043-001」とあります。

    つまりオーストラリア政府に健全に運営されていると認められた取引所ということです。

  • 2019年04月16日

    独自トークン「WOR」は今年5月に上場予定

    WoTenの独自トークン「WOR」は、2019年5月に上場する予定のようです。

    上場先は、WoTenが設立する独自の取引所とのこと。

    さらに、6月~8月には100以上の取引所と連動するようですが、具体的な内容は見つかりませんでした。

  • 2019年04月12日

    独自トークンWORで健康診断の支払いができる

    Wotokenの独自トークン「WOR」で健康診断の支払いができることが判明しました↓↓

    中国からは、高度な医療を受ける為に日本に来る人が大勢います。

    しかも彼らが受ける医療は日本の税金の一部が使われているので、格安です。

    そして、もともとWotokenは中国で広まっていたので、日本で医療を受けようとしている人にとっては、WORで支払えると便利かもしれませんね。

  • 2019年03月28日

    開発元のサイトが復活

    Wotokenの開発元である「1WorldBlockchain LLC」の公式ホームページが今月15日にアクセスできない状況になっていましたが、復活していました。

    こちらの企業ではWotokenの仮想通貨の運用以外にも、国境を越えた電子商取引に関するサービスを展開しているようです。

  • 2019年03月26日

    WoTokenのロードマップ

    Wotokenには下記のロードマップが公表されています。

    ■2019年1月~
    ・日本のNeraex取引所プラットフォームと連携
    ・グローバルキャッシュ香港マスターカードと連携
    ・米国最大の生命保険代理会社ウォーアプリに接続
    ・SKBコイン(日本)との提携・協力
    ・医療ビッグデータ端末機器を発表(MR Glasses)

    ■2019年4月~
    ・KYC&AMLのデフォルト装備
    ・WOR財団のポーランドライセンス申請
    ・国際観光プロジェクトの開始
    ・WoToken取引所のオープン
    ・国際ゲーム事業を開始

    ■2019年7月~
    ・オランダの銀行ライセンス申請
    ・BVI会社で国際金融標準監査を開始
    ・WoTokenエンジェル株主計画開始
    ・国際ショッピングモール欧州ライン稼動
    ・WOR金融クレジット部門開始
    ・金融融資取引所開始

    ■2019年10月~
    ・機関投資家Cラウンドを開始
    ・オーストラリア/シンガポール/ポーランドにIPO申請
    ・グローバルリストツアー開始
    ・年間VIP共有配当計画
    ・WOR為替レートの変動によるユーロ関連の暗号通貨発行

  • 2019年03月15日

    開発元を発見

    WoTokenの開発元らしき会社「1WorldBlockchain LLC」を見つけました。しかし、公式サイトにアクセスしても、「このサイトにアクセスできません」と表示されるだけでした。

    wotokenの開発会社

    開発元以外にも管理会社や提携情報が載っていましたが、根拠となる情報が一切ありませんでした。

  • 2019年03月06日

    中国が最多

    WoTokenが日本初上陸と言われているので、もともとどこで広まっていたのでしょうか。少し気になって、公式ホームページがどの国からアクセスされているのか調べてみました。

    wotokenのアクセス数

    このデータを見る限りでは、WoTokenは中国のユーザーからアクセスが大半を占めていることが判明しました。

    しかもWoTokenの公式ホームページは2018年09月16日に開設されている為、この日に運営がスタートしたのでしょう。

  • 2019年03月04日

    日本上陸

    WoTokenは2019年3月4日に日本に初上陸したウォレットです。

    ちなみに、WoTokenはアプリです。つまりandroidかiPhoneでないと利用できません。公式のストアからではなく、WoTokenを直接Webからダウンロードする必要があります。

WoTokenとは

WoTokenは仮想通貨を預けることができるウォレットです。その保管されたアービトラージによって運用され、毎月6%から20%の配当があると言われています。

ただし、最低入金金額は1,000ドルからです。しかも運woTokenに入れてある仮想通貨の価格が1,000ドルを下回ると運用が止まります。

またwoTokenではウォレットに預けていた仮想通貨をいつでも自由に引き出せます。

WoTokenの対応通貨

WoTokenのウォレットに入れることができる仮想通貨は、全部で8つあります。

「ビットコイン(BTC)」「イーサリアム(ETH)」「イオス(EOS)」「テザー(USDT)」「ライトコイン(LTC)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」「SKB」「WRD」

WoTokenの基本情報

名称WoToken
種類モバイルウォレット
対応通貨 サクラブルーム(SKB) ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) テザー(USTD) ライトコイン(LTC)
日本語対応×
運営会社不明
サイトURLhttp://wotoken.pro/

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2019年06月07日

3月25日頃から7.6ETHを入れてスタートしました。現在6月7日ですが、$0.3825×650枚のwotokenが配当として溜まってます。
後1週間ほどで上場するって噂なので、1枚の価格がどこまで行くのか楽しみです。

2019年06月07日

すでに昨年度PlusTokenで260倍にした実績のあるNeraexという香港の取引所が運営会社です。6月末までに上場決まりましたよ。やるなら今だと思います。

2019年06月07日

Wotokenは昨年260倍になったPlusTokenと同じ運営会社のNeraexという香港の会社です。すでにPlusで億万長者になった人たちが続々と参入してます。

2019年05月18日

おまんこぉ~(気さくな挨拶)
wotoken興味湧いてるけどじっさいどーなん

2019年05月14日

こんなの絶対やめたほうがいい
詐欺に決まってる
アフィは自分のことしか考えてない
養分になるだけ

2019年05月12日

運営会社が不明なのに、10万からしかできない❗️そんな話に簡単に乗る人の気持ちが分からない。実際出来ている人もいれば、出来なくなった人もいる。
簡単に10万稼いでる人はやればいい。
汗水流して貯めたお金を貯めた人はやらない方がいいと思う。
世の中90%が詐欺って言われてる
しっかりと調べてからやるべきだと思う!

2019年05月10日

まだまだ出金はちゃんとできています。だから、大丈夫そうですよ。その内に閉鎖するとは思われますが、まだ入れて置こうと思っています。

2019年05月09日

wotokenはApple端末では使えなくなるそうですよ。しかもアンドロイドしか使用不可のようです。Appleユーザーは諦めろってことですかね。その内に出金もできなくなり、死亡することは間違いないと思いますがね。

2019年05月09日

worの価格はどうなるんだろ。上場したら上がってくれると思いますか。

2019年05月08日

そろそろ終わりそうなwotoken。いつ閉鎖するのかな?まあ今年中は持ちそうな気がするな。

2019年05月06日

worは10倍以上になりますって、みんなが言っていますよ。どんどん配当として出てくるから、取引所に上場したらみんなが買い始めて上がっていきますね。そろそろ

2019年05月06日

wotokenの配当がずっと続いています。今後も続くと思いますよ。怪しい、危険、だと言って避けていたら損するだけですよ。

2019年05月05日

少なくともwotokenは7月ぐらいまでは続くんじゃないでしょうか。取引所との連携があるみたいですし、他にも色々と始まりそうですからね。だから、長期的に利用しようとは思っています。

2019年05月05日

私はwotokenを愛用してますし、すごい期待しています。5月には独自取引所がオープンしますし、絶対に稼げるようになると思いますよ。どんどん利用しちゃってください。

2019年05月02日

何もやらない人に限って批判的な意見しか述べない。機会損失をした後にやればよかったと悔やむ。取り組みたい方だけ取り組めばいいと思います

2019年04月30日

WITHやmineといった上場して売れずに塩漬けのまま終了~て案件よりある程度人気があって存続するHYIPのがよっぽど良いなって私は思いますけど。
アフェリは信用ゼロ、他は利率低い。投資金額が低い場合はこういう即実績発生時の案件に短期間預けるのもありかな。リスクゼロの案件なんてないんだし。

2019年04月25日

ハイプ案件なのになかなか潰れませんね。その内に潰れるかもしれないけど、wotokenは今年中は持ちそうな気がしますね。あと、どうやって配当分の資金を集めているのか、非常に気になります。だから、海外の情報も含めて情報収集していこうとは思っています。

2019年04月19日

ネタとして参加しました

2019年03月29日

wotokenメンテナンスが終了!新しくメディカルツーリズムが追加されています。の国内の病院でworでの支払いができるみたいです。これは確実にNOスキャムですね。

2019年03月29日

騙されたわ!みんな稼げるっていうけど最終的に幽閉され、大損したわ。完全にスキャムだった・どうせwotokenもスキャムなんだろ。こんなのいつまで続けるんだよ。

意見を投稿しよう!

お名前:

^