仮想通貨ネクスコインの価格が下落し続ける「3つの理由」を紹介


ネクスコイン(NCXC)で儲けたいと思っているのなら、ちょっと待ってください!

知らず知らずの内に、損する投資のやり方をしているかもしれません。今回は、ネクスコイン(NCXC)で儲けるための情報をまとめました。

そもそもネクスコイン(NCXC)は、株式会社ネクスグループが発行する独自トークンなんです。世の中には得体のしれない仮想通貨もありますが、社会的に信用できますよね。

詳しくは後ほど説明しますが、ネクスコイン(NCXC)は株式会社ネクスグループの業績に値動きが左右されるんです!

2018年4月に株式会社ネクスグループは好業績を発表した結果、ネクスコイン(NCXC)は、2週間で20%まで急騰しました!

好業績によって企業の価値が上がったことにより、同時に独自トークンの価値も上がると考えた人が多くいて、お金が集中して投資しました。

そんなネクスコイン(NCXC)の「儲け方」や「儲かる取引所の選び方」、「投資タイミング」など仮想通貨トレードには欠かせない情報を紹介します。

ネクスコインが一番お得な取引所


ネクスコインを売買して儲けたい人にとって、手数料があるとせっかく儲けた利益が減ってしまい嫌ですよね。

ネクスコインを取り扱っている取引所は、国内に2か所のみあります。それが、ザイフ(Zaif)とフィスコ仮想通貨取引所です。

どちらも取引手数料が同じで、0%~0.1%なんです!

フィスコ仮想通貨取引所はザイフ(Zaif)と提携しており、ザイフ(Zaif)の取引所システムを利用しているので、利便性にも違いはありません。両所の違いとなり、どちらの取引所を利用するべきなのかと問われたら、間違いなくザイフ(Zaif)です。

もしネクスコインが暴落するニュースが発表されて売ったとしても、フィスコ仮想通貨取引所を利用していたら、同じ取引所では6種類の仮想通貨とトークンしか取引できません。

ザイフ(Zaif)であれば、ネクスコイン以外の16種類ある仮想通貨やトークンが取引できるからです。

値動き直結ニュース2選

全ての仮想通貨に言えることですが、仮想通貨関連のニュースがあるごとに価格が変動します。

どんなニュースが価格に影響を与えるのか、3つの視点からニュースに注目すると、資産を増やすチャンスが増えるかもしれません。

■発行元のネクスグループの業績に影響

株式会社ネクスグループは上場会社なので、業績に関連するニュースがたくさん発表されています。

2018年4月に株式会社ネクスグループの業績が向上したニュースが発表されたおかげで、株価は1週間で70%も急騰しました。

その影響から、ネクスコインも2週間で20%の急騰となったんです!

株価よりも値動きは小さいですが、明らかに株価に影響を受けていますよね。ネクスコインに投資をするのなら、株式会社ネクスグループのニュースにも注意しておくと、チャンスを逃さないで済むかもしれませんね。

■ビットコインの価格に連動

ビットコインの流通量は、2番目に流通量が多いイーサリアムと比較しても2倍以上の差があり、約20兆円の時価総額を持っています。

そんなビットコインがくしゃみをしたら、時価総額がビットコインの1%以下のネクスコインに多大な悪影響を与えてしまうんです!

仮想通貨の代表であるビットコインが暴落すると、他の仮想通貨も同じように価値が下がるのではないかと不安に思う人が出てきてしまいます。そうなると、仮想通貨の全体で価格が暴落します。

もちろんビットコインの評判が上がるニュースが発表されたら、仮想通貨全体が高騰します。ネクスコインもその影響を受け、値動きしていきます。

ビットコインの値動きからネクスコインを読み取り、儲けるチャンスにしてください。

ネクスコインで購入できる物やサービス


ネクスコインを発行する株式会社ネクスグループは株式会社フィスコや株式会社カイカのグループ会社なので、グループ内の商品やサービスを購入できます。

「フィスコの株式投資レポート」「ネクスファームが育てた野菜」「旅行サービス」などをネクスコインで決済できるんです!

ネクスコイン(NCXC)の基本情報

名称 ネクスコイン(NCXC)
人気度
時価総額 不明
取引所 フィスコ仮想通貨取引所 ザイフ
発行元 株式会社ネクス

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません