FXGTのお得な出金方法はどれ?出金拒否のウワサにも迫ってみた

FXGT出金のサムネイル画像

FXGTは最大レバレッジ1000倍のハイレバ業者として人気を集めています。

外国為替だけではなく、仮想通貨にも対応していることもユーザーを獲得している要因でしょう。

そんなFXGTの出金方法はクレジットカード・デビットカード、仮想通貨、Bitwallet、STICPAY、海外銀行送金の全部で5つあります。

最もお得かつスピーディーに出金できるのはどれか?出金拒否のウワサについても迫りました。

安心してFXGTを利用するために覚えておきたい出金ルールや注意事項にも触れているので参考にしてください。

FXGTの出金方法一覧

FXGTには大きく分けて5つの出金方法があります。

▼クレジットカード・デビットカード
FXGTはクレジットカード・デビットカードで出金する場合、出金できるのは入金時にクレジットカード・デビットカードで入金した金額までです。

これはマネーロンダリング(資金洗浄)を予防するため。

クレジットカード・デビットカードでの出金は返金という形で処理されます。

例えばクレジットカードで10万円入金し、トレードで30万円に増やせた場合、30万円のうち10万円はクレジットカードで出金。

残りの20万円は他の方法で出金する必要があります。

対応しているカードは5種類です。

ブランド 通貨 手数料 最低出金額 出金所要時間
MasterCard USD/EUR/JPY なし 5000円 2営業日
JCB USD/EUR/JPY なし 5000円 2営業日
VISA JPY なし 5000円 2営業日
Diners Club JPY なし 5000円 2営業日
American Express JPY なし 5000円 2営業日

どれも2営業日での出金となるため、余裕を持って出金するように心がけましょう。

▼仮想通貨
FXGTは外国為替FXだけではなく、仮想通貨FXにも対応している取引所です。

そのためFXで得た利益を仮想通貨にして出金することも可能。

仮想通貨をメインでトレードしている方は、仮想通貨による出金が最もお得に出金できます。

対応している仮想通貨と、最低出金額は下記の通り。

通貨名 手数料 最低出金額 処理時間
ビットコイン(BTC) なし 0.0001BTC 48時間以内
イーサリアム(ETH) なし 0.05ETH 48時間以内
リップル(XRP) なし 25 48時間以内
テザー(USDT) なし 25 48時間以内

中でもテザー(USDT)はアメリカドルに価格が連動した仮想通貨になっており、価格変動もほぼなく安心して出金できます。

▼Bitwallet
Bitwalletはオンラインウォレットの1つです。

Bitwalletは円・ドル・ユーロでの支払い、送金・受け取りなどを24時間365日行うことができます。

複数の取引所を利用してFXトレードをしている方は、Bitwalletで一括管理できるため非常に使いやすくなっています。

FXGTからBitwalletへの出金は無料ですが、Bitwalletから銀行口座への出金は800円ほど必要になるので気を付けましょう。

また、Bitwalletで出金する場合、最低出金額は1000円以上です。

▼STICPAY
STICPAYはBitwallet同様オンラインウォレットの1つ。

日本円、ドル以外にも26種類の通貨に対応しています。

FXGTへの入出金以外にも、リアルタイム送金や仮想通貨取引所の入出金にも利用可能です。

FXGTからSTICPAYへの出金には手数料はかかりませんが、STICPAYから銀行へ送金する際には手数料が発生するので注意です。

最低出金額は1000円と低めに設定されているため、利便性も高いと言えます。

▼海外銀行出金
FXGTは海外の銀行送金にも対応しており、普段利用している日本の銀行へ直接送金することも可能。

ウォレットなどを経由する手間を省きたいという方には合っているかもしれません。

ただ、海外の銀行送金の場合、手数料が2000円~5000円程度必要になるケースが多く割高です。

また、全ての国内銀行へ送金できるわけではなく、SWIFTコードと言われる国際送金に対応した銀行でなければなりません。

さらに処理時間は5営業日と長く、すぐに出金したい方は他の方法を選ぶのが賢明でしょう。

出金に関するルール

FXGTでは出金前に確認しておきたい注意事項が3つあります。

スムーズに出金するためにも、ルールを把握しておきましょう。

▼本人確認が必須
FXGTは本人確認をしていなくても入金や取引は可能ですが、出金は本人確認が必須です。

スムーズに出金するためにも、あらかじめ本人確認しておくことをおすすめします。

本人確認に必要なもの
・運転免許証やマイナンバーカード
・公共料金の請求書など現住所を確認できるもの

本人確認に必要なものの詳細ややり方は公式サイトのヘルプページをご覧ください。

▼入金と出金ルートは原則同じ
すでに軽く触れていますが、FXGTに限らずFX業者では入金と出金方法を統一するのが決まりです。

例えば、銀行振込で10万円入金したのであれば、10万円を出金する際は同じく銀行振込である必要があります。

ただ、Bitwalletに関しては例外です。

Bitwalletで出金する際は、入金方法と異なる場合でも問題ありません。

出金に困ったらBitwalletを使っておけばまず間違いないでしょう。

▼ボーナスは出金不可
FXGTはボーナスが豊富に用意されている取引所としても知られていますが、ボーナスはトレードにのみ使用可能です。

FXGTのボーナス

例えば初回入金の場合、入金額の100%がボーナスとして付与されます(上限7万円)。

5万円入金したとすれば、5万円相当のボーナスが付与されることになります。

このボーナスは直接出金できず、トレードの証拠金としてのみ利用できます。

ちなみにボーナスを利用して得た利益は、300ドル以上になったら出金可能です。

▼最低出金額が設定されている
FXGTには出金できる最低金額が設定されており、その金額を下回っている場合は出金できません。

最低出金額は下記のように、出金方法によって様々です。

出金方法 最低出金額
銀行送金 10,000円
クレジットカード・デビットカード JCB:1,000円、その他:5,000円
BTC 0.0001BTC
ETH 0.05ETH
USDT 25USDT
XRP 25XRP
Bitwallet・STICPAY 1,000円

FXGTの出金方法

FXGTの出金方法をクレジットカード、仮想通貨、Bitwallet、海外銀行送金それぞれ紹介していきます。

▼クレジットカードの出金方法
FXGTのマイページより「アクション」-「出金」と進み、「クレジットカードで出金する」を選択します。

次に出金したい金額を入力し、「次へ」をクリックすると登録しているメールアドレス宛に4桁のセキュリティコードが送信されます。

後は出金申請画面に戻り、先ほどのセキュリティコードを入力すれば出金申請は完了です。

クレジットカード・デビットカードで出金できる金額は、クレジットカード・デビットカードで入金した金額が上限になるため注意しましょう。

▼仮想通貨の出金方法
FXGTに仮想通貨で入金した金額までは、仮想通貨による出金が可能です。

トレードによって得た利益は他の方法で出金する必要があります。

仮想通貨で出金するには「アクション」-「出金」と進み、出金したい仮想通貨を選択します。

出金したい金額を入力し、「次へ」をクリックすると登録しているメールアドレス宛に4桁のセキュリティコードが送信されるので、出金申請画面に入力しましょう。

▼Bitwalletの出金方法
Bitwalletで出金するには「アクション」-「出金」と進み、出金したい通貨を選択しBitwalletのアカウント欄に出金したい金額を入力します。

Bitwalletならば入金したルートに関わらず、自由に出金可能です。

FXGTにBitwalletのアカウントを追加していない方は、「口座を追加」という項目からBitwalletのアカウント情報を入力しましょう。

▼海外銀行送金の出金方法
海外銀行送金によって出金する場合、「アクション」-「出金」と進み、出金したい法定通貨を選びます。

次に出金方法の中から「銀行振込で出金」を選択します。

FXGTの海外銀行送金方法

表示される出金可能額の範囲内で出金額を入力し、「Process」を選択しましょう。

海外銀行送金が初めての場合、銀行口座情報の登録が必須です。

「銀行口座の詳細を記入してください」という欄の「+」を選択し「JPY」を選択します。

銀行口座の追加をするため、受取人の個人情報と口座情報をローマ字表記で入力します。

FXGTの海外銀行送金方法

「中継銀行」の欄は、出金先銀行が中継銀行を指定しちえる場合のみ入力が必要です。

「IBAN」「ABA/Routing」「追加情報」の欄は空白のままでも問題ありません。

>>日本国内銀行のSWIFTコード一覧

入力が終わったらよく確認し、問題なければ「アカウントを追加」をクリックします。

次に再度確認画面が出てくるので内容を確認し、「次へ」をクリックすると登録メールアドレス宛にセキュリティコードが送られてきます。

セキュリティコードを入力し、「確認」を押すと出金申請は完了です。

海外銀行送金の場合は2営業日から5営業日での着金となります。

FXGTには出金拒否がある

FXGTには出金申請をしても、出金を拒否されるケースがあります。

せっかくトレードで利益を得ても、出金できなければ意味がないので下記のことを頭に入れておきましょう。

▼1人で複数アカウント所持
FXGTに限らず多くのFX業者では、1人でアカウントを複数所持するのは規約違反となります。

複数アカウントを所持しているのが発覚した場合、出金拒否だけではなく最悪アカウント停止になる可能性も。

また、家族など同一ネットワークから登録した場合でも、複数アカウント所持と判断されてしまう可能性もあるので注意しましょう。

▼他業者間での両建て
FXGTに限らずFX業者の多くは、他のFX業者との間で両建てを禁止しています。

両建てとは「買い」と「売り」のポジションを同時に持つことです。

例えば、A業者で買いポジション、FXGTで売りポジションを持つイメージ。

もし両建てしたいのであれば、FXGTの同一口座内なら可能です。

FXGT以外だとCryptoGTも同一口座内で両建てできます。

▼本人確認未提出
FXGTは出金に本人確認が必須です。

これはマネーロンダリング(資金洗浄)を防止するためにあります。

運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真付きの身分証明書、現住所が確認できる公共料金の明細などはあらかじめ用意しておくとスムーズに本人確認を済ませられます。

FXGTの出金に関する評判

FXGTの出金拒否はユーザーの落ち度が大半という意見の一方で、身に覚えのない理由で出金拒否されたという声も聞かれます。

▼少額の利益で出金拒否するはずがない
FXGTが100万円程度の出金で出金拒否するはずがないという意見もあります。


Twitterより引用

たしかにむやみやたらに出金拒否していたら、ユーザーからの信頼を失い利用者が減るリスクもあります。

それにFX業者は1日で数千万円の利益を得られるとも言われているため、少額に対して出金拒否をする理由がないとも思えますね。

▼再度本人確認を求められた
普通にトレードしていただけなのに、マネーロンダリングの疑いをかけられ、出金拒否されたとの意見もあります。

24時間以内に必要書類をアップロードしなければ新規ポジション停止。

48時間経過したら口座停止という厳しい措置です。

FXGTの出金に関する評判
Twitterより引用

その後の対応の悪さも印象的だったようです。

出金拒否に巻き込まれないためにも、下記の禁止事項を今一度頭に入れておきましょう。

・複数アカウント開設
・同一IPアドレスで複数アカウント開設
・複数口座での両建て
・他業者間での両建て

FXGTは出金拒否に関する悪評も一部聞かれますが、ボーナスが豊富に用意されていることもあり、使ってみる価値はあるFX業者です。

FXGTの評判について詳しく知りたい方は、「FXGTの評判」をご覧ください。

当サイトでは仮想通貨FXにおすすめの海外FX会社を紹介した記事もあるので、興味があれば参考にしてみてください。

FXGTの基本情報

名称 FXGT
販売形式 海外FX業者
運営会社 360 Degrees Markets Ltd
設立日 2019年12月16日
所在地 セーシェル共和国
資本金 不明
サイトURL https://fxgt.com/jp/home

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません