hi Dollarsはすぐに稼ぐのは無理な仮想通貨マイニングアプリと判明

hi dollarsのサムネイル画像

hi Dollarsは仮想通貨HIを無料でマイニングできるアプリ。

毎日アプリを開き、簡単な質問に答えるだけで1HIがもらえます。

現在1HIの価格は150円前後なので一見稼げそうに見えますが、実はその裏にはからくりがありました。

今回はhi Dollarsのメリット・デメリットを踏まえ、稼げる可能性を丸裸にしていきます。

hi Dollarsとは

hi DollarsとはHIという仮想通貨を無料でマイニングできるサービスです。

1日1回アプリにログインし、簡単な質問に答えるだけで1HIもらえます。

手軽に始められるとして人気に火がついています。

hi Dollarsの公式サイトによれば、2021年8月には利用者が世界で100万人を突破したようです。

次にそんなhi Dollarsを利用する上でのメリット・デメリットを紹介します。

hi Dollarsのメリット

hi Dollarsのメリットは大きく分けて次の3つです。

▼無料かつ簡単にマイニングできる
hi Dollarsは参加料金無料、スマホ1つあればすぐにマイニングを始められます

ビットコインのマイニングをしようと思ったら、まずマイニング機器を揃える必要があります。

ハイスペックなパソコンに加え、それを1日中稼働させる電気代も必要。

個人でマイニングするのは、決してコスパがいいとは言えません。

一方hi Dollarsの場合、特別なマイニング機器は必要なく、初期費用無料で仮想通貨マイニングを始められます。

気軽に始められるのが、hi Dollarsに人気が集まっている最大の要因でしょう。

▼友人や知人を紹介すると報酬アップ
hi Dollarsは友人や知人を紹介すれば、1人につき利益の50%が還元される仕組みです。

自分が毎日受け取れる報酬とは別に、紹介者を増やすほど受け取れる報酬は増えます。

また、hi Dollarsは自分が紹介した人が新たに他の人を紹介した場合、25%が自分に還元されます。

自分が直接紹介した人を1段目、1段目の人が紹介した人を2段目とすると、2段目の人からも利益が還元されるのです。

hi Dollarsは多くの紹介者を出し、1段目を横に伸ばすほど毎日得られる報酬は雪だるま式に増えます、

▼受け取れる通貨はすでに取引所上場済み
hi Dollarsで受け取れる仮想通貨HIはすでに取引所に上場し、取引可能な状態です。

パンケーキスワップというDEX(分散型取引所)で、24時間に約6千万円分のHIが取引されています。

仮想通貨HIの取引高

hi Dollarsと同じ無料マイニングアプリのPi networkMARSTマイニングの場合、独自通貨は取引所に上場しておらず換金できません

次にポジティブ面だけではなく、hi Dollarsのネガティブ面にも目を向けてみたいと思います。

hi Dollarsのデメリット

hi Dollarsのデメリットは大きく分けて次の2つ。

▼報酬はロック期間がある
hi Dollarsの報酬として受け取れる仮想通貨HIは、1年間引き出せないというロック期間があるようです。

つまり、取引所には上場しているものの、実際に無料マイニングで得たHIは1年間換金不可

1年間はただ増えていく画面上の数字を見ることしかできません。

この点を考えると取引所に上場していても、全くのメリットはありませんね。

※1/26追記
hi dollarsの出金に関して改変があり、報酬を受け取るためには同量のhiを購入し保有する必要があるようです。

例えば毎月1000hiを受け取っているとしたら、1000hiを別途購入しなければ全てを出金することはできません。

また、詳しいことが分かり次第追記してお伝えします。

▼個人情報の入力が必要
hi Dollarsは1年間報酬の引き出しができないのに加え、引き出しには本人確認が必須です。

あくまでも海外のサービスなので、抵抗がある方にとってはデメリットでしょう。

悪用される可能性があるとは申し上げませんが、個人情報を提供して後悔しないか、よく考えてみてください。

hi Dollarsが稼げる可能性

hi Dollarsが稼げるのかどうかで言うと、現時点では稼げる可能性は低いと言えます。

上述のようにマイニング報酬として受け取った仮想通貨HIは1年間引き出せないので、現時点では換金不可

どれだけ紹介者を増やしても、1年後までは1円たりとも利益になりません。

hi Dollarsで稼ぐための条件は次の2つです。

▼hi Dollarsのサービスが続いている
稼ぐためには1年後もhi Dollarsのサービスが続いていることが大前提です。

1年経っても引き出しができる状態になっても、そもそもサービスが終わっていたらどうにもならないでしょう。

もちろんこの先5年、10年サービスが続く可能性もありますが、逆に明日サービスが終了する可能性だってあるわけです。

▼仮想通貨HIの価格が暴落していない
hi Dollarsで稼ぐためには1HIあたりの価格が、ある程度維持されていることも重要。

もしHIの価格が暴落してしまえば、すずめの涙ほどの報酬をもらい続けることになります

仮想通貨HIの2021年12月現在の価格は150円前後を推移。

HIのチャート画像

1日あたり1HIもらえることを踏まえると、今の価格レートだと月に4500円の利益です。

紹介者を出しているとすれば、月に数万円稼げる可能性も高い計算ですね。

しかしながら、1年後にHIの価格が10円になっていた場合、紹介者を出さなければ月に数百円を稼ぐのでやっとでしょう。

まとめると、hi Dollarsで稼ぐのであればサービスが続いている、かつ1年後にHIの価格が暴落していないことが条件です。

「そんなに長く待っていられない」という方は、“今”ハイリターンが狙える通貨情報を配信してくれるサービスが参考になるかもしれません。

利用者の中には1週間で月収の倍を稼いでいる方もいるようです。

次に肝心のHIが今後値上がりするのか、値下がりするのかに迫っていきたいと思います。

仮想通貨HI 今後の価格予想

仮想通貨HIが今後いくらになっているのか、価格予想を行っているサイトがいくつかあるのでご紹介します。

先に言ってしまうと、3サイト全てHIの価格が2024年にかけて高騰すると予測しています。

▼priceprediction
・2022年
233円

・2023年
352円

・2024年
507円

▼TNL
・2022年
235円

・2023年
344円

・2024年
500円

▼upto brain
・2022年
238円

・2023年
400円

・2024年
647円

必ずしも高騰すると決まったわけではありませんので、参考の一つとして捉えておきましょう。

hi Dollarsの登録方法

hi Dollarsに登録するには、紹介者の紹介コードが必要です。

紹介コードはTwitterなどのSNSやサイト上で簡単に見つかります。

登録するにはまず公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイト左下からアプリをダウンロードできます。

ご自身がお使いのOSに合わせて選択しましょう。

ダウンロードしたアプリを立ち上げると、登録画面へ移ります。

日本の国番号+81を選択したら、先頭の0を抜いた電話番号を入力しましょう。

次に進むと登録した電話番号宛に認証コードが届くので入力します。

その後大文字と数字を含んだ少なくとも8文字以上のパスワードを設定します。

その後は紹介コードを入力すればhi Dollarsへの登録は完了です。

※本人確認はスキップ可能

hi Dollarsの換金方法

繰り返しになりますが、報酬でもらったHIは1年後までは換金できません。

1年後換金できるようになってからのスムーズな換金方法を紹介します。

▼HIをメタマスクへ送金
HI自体はアプリの中にたまっているので、まずは外部ウォレットに送金しましょう。

中でも便利な外部ウォレットはメタマスクです。

メタマスクでトークンの追加を選択し、HIのコントラクトアドレスを入力すると、HIの数量を反映できるようになります。

イーサリアムとBSCチェーンの2つに対応していますが、手数料の安いBSCがおすすめです。

↓BSCコントラクトアドレス
0x77087ab5df23cfb52449a188e80e9096201c2097

後はメタマスクで入金操作を行えば、HIをメタマスクに送金できるようになります。

>>スマホ版メタマスクの使い方

▼メタマスク内でスワップ
メタマスクには仮想通貨同士を交換できるスワップ機能があります。

メタマスクに入金したHIを、国内取引所でも取り扱っているイーサリアム(ETH)に交換しましょう。

▼国内取引所へ送金
後はメタマスク内のETHを国内取引所に送金すれば、円に交換して出金できます。

hi Dollarsのまとめ

hi Dollarsは仮想通貨HIを無料でマイニングできるアプリ

初期費用を抑え、手軽にマイニングを始められるとして人気が集まっています。

1日1回簡単なアンケートに答えることで、1HIを報酬として貰えます。

また、紹介者を増やすことで、より多くの報酬を得ることも可能。

ただ、報酬は1年間引き出せないルールがあるので、今は全く利益になりません。

あまり期待せず、少しでも利益になったらいいなという感覚で利用してみるのはありだと思います。

短期かつ大きな利益を狙うのであれば、アルトコインに投資した方が手っ取り早いでしょうね。

最近では最新AIがハイリターンの狙える仮想通貨を抽出してくれる「FXAIパートナーズ」が人気になっているようです。

興味があれば、比較検討してみましょう。

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

紹介報酬ないとまともにHiもらえなくなっちゃったなー。ゲームで稼ぐにしても限度あるし、今まで貯めた分はあるけどめんどくさくなっちゃったしやめようかな。元手ゼロからだったし別にいいや。

Hidollarsってポイ活サイトでも使えるんだ。BTC貯めて送金しようって宣伝があった。こういうのってなかなか他のサイトと連動しないイメージがあったんだけど…意外だなあ。思ってるよりまともなのかも。

HidollarsのアプリアップデートされたらHi-playの入り口(ゲームアイコン)が消えてるんだけどこれってアプリからはゲームできなくなったってこと?Web版からログインすると入れるみたいだけど、不具合なら早く直してほしいな。

Hiの値段って二年後はわからないし、今ロックされてるものに投資するよりはって思っちゃうんだよね。だから先行投資と思ってもなかなか仮想通貨では踏み込めないんだけどさ。でもこの先行投資出来るマインドが人との違いなのかもしれないな。

Hiのリワード報酬の件って前々から告知してあったんじゃなくてサイレントで改悪されたんだね。これからももらえなくなるようにサイレント改悪されるんじゃない?よくあるよねそういうの。

Hi手に入れるのに資金入れないといけなくなっちゃったし元手ゼロでは呼び込めなくなったけど、今ある分が消えるのは惜しいってKYCやら100Hi買うやらする人はいるんだろうな。自分は早々にやめたけど。

Hiは無料でマイニング出来るって点が利点だったんだろうけど、それ以外に招待ノルマが出来た点、それがサイレントで追加された点は改悪過ぎてどうにも信じる気になれないね。今まで貯めた分が多いほど躍起になるのかもしれないけどさ。

今七人招待でリワード受け取れるようになってるけど、この改悪そのものも確かに問題だけど、それが予告なしに行われたのって結構やばくない?これからもこんなふうにどんどん改悪されるんじゃないか不安。

hiに期待するなら草コイン買った方がよっぽど稼げるわなw
まあ人それぞれだからやりたいものやればいいと思う

毎日簡単な質問に答えて仮想通貨HIがもらえるアプリ、始めてから毎日33日間、1HIをもらってきましたが…
数日前から7日ごとに1人以上友だち紹介しないといけないらしくなってた。いやー、どうしようこれ。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません