みつしろFXの評判から見える“本性”と逆張り手法に迫る

みつしろのサムネイル画像

みつしろはyoutubeで活躍するFXトレーダー。

10年以上勝率75%をキープしているらしいみつしろのFX手法は「逆張り」を狙ったシンプルなものでした。

・みつしろの手法をマネしたら勝てるようになるのか?
・そもそも参考にする価値のあるトレーダーなのか?

FXトレーダーで稼ぎたいと考えている人のために、みつしろの手法と発信する情報の有益性に迫ります。

FXトレーダーみつしろとは

みつしろ(本名:海沼光城)はyoutubeで活躍するFXトレーダーです。

チャンネル登録者数8.4万人を誇るみつしろのyoutubeでは、次のような動画コンテンツを配信しています。

・FXの相場展望
・FXの基礎・手法
・国際情勢
・人生を豊かにするマインド

FXに関しては初心者層に向けて基本的なFX知識やテクニカル分析方法を発信しています。

みつしろはトレードに関して10年以上勝率75%をキープし続けていると語っています。

そんなみつしろは専業トレーダーになる以前から金融関係の仕事をしていた経歴の持ち主。

みつしろの経歴

FXトレーダーみつしろは、幼少期から高校入学までを海外で過ごした帰国子女。

大学卒業が迫り就職が決まっていなかったみつしろに救いの手を差し伸べたのが「証券会社」だったとのこと。

その証券会社でトレーダーという仕事を始めて知ったみつしろは、天職だと感じたようです。

しかし、晴れてトレーダーデビューしたみつしろでしたが、トレードは思うようにいかず証券会社をクビになってしまいました。

その後は運用会社に転職し、みつしろの中でFXでの勝ち方が見えてきたタイミングで退職。

以降は個人でトレードをしつつ自分でビジネスも立ち上げ、今に至ります。

最近は「FXAIパートナーズ」のように1か月で700万円の利益を叩き出すサービスも出てきているため、FXで稼ぐハードルは下がっているように感じます。

しかし、みつしろの場合は努力の賜物と言えそうですね。

みつしろが仕事を辞めるきっかけとなった「FXの勝ち方」とは何なのか?

次に彼のFX手法に迫っていきます。

みつしろのFX手法は逆張り狙い

みつしろが重要視しているFX手法は「逆張りからのトレンドフォロー」です。

逆張りでエントリーした後はトレンドの流れに乗り、利益を伸ばしていく手法。

FXism(及川圭哉)」など多くの「FX有名トレーダー」が長期足に対して順張りを行っているのに対して、みつしろは反対に逆張りという手法を取り入れているのです。

順張りは上昇トレンドなら買いでエントリー、下降トレンドなら売りでエントリーするのに対し、逆張りはトレンドの流れに逆らってエントリーします。

逆張り手法

逆張りのメリットは、トレンドの初動を捉え大きな利益幅を狙ったトレードが可能な点です。

しっかりトレンドの転換を捉えて逆張りをすれば、1トレードで爆益が十分に狙えます。

みつしろは「逆張りの方が含み損に耐える状況も少なく、初心者にもおすすめできる」と語っています。

ではどのようにトレンドの転換点を捉えるのかというと、次の3つの方法がおすすめ。

▼ダウ理論
漁師トレーダー翔」も重要視するダウ理論はメジャーなテクニカル分析手法の1つです。

相場状況やトレンドを判断するのに役立つダウ理論には6つの法則がありますが、中でも重要なのが「トレンドは明確な転換サインが出るまで継続する」というもの。

例えば、上昇トレンドが発生している場合、前回の高値を切り下げ、安値を更新するまでは上昇トレンドが続いていると判断します。

ダウ理論

上図のように上昇トレンドが続いていると想定します。

この時前回高値を切り下げ(青)、前回安値を更新(ピンク)タイミングでトレンド転換のサイン。

逆に下降トレンドの場合は、前回安値を切り上げ、前回高値を更新したタイミングで上昇トレンドへの転換を意味します。

▼トレンドライン
トレンドラインもダウ理論同様、メジャーなトレンド把握方法です。

上昇トレンドならば安値同士を繋いだサポートライン、下降トレンドならば高値同士を繋いだレジスタンスラインがトレンドラインとなります。

このトレンドラインを抜けたタイミングでトレンドが転換したと判断可能です。

例えば、下のような下降トレンドが発生している場合、青線のようなトレンドラインが引けます。

トレンドライン

そして下降トレンドラインを上抜けたタイミングでトレンドが転換し、その後上昇が続いているのがわかります。

▼単純移動平均線(MA)
移動平均線は相場のトレンドの方向性や強弱を分析するインジケーターです。

一定期間の終値の平均を算出し、線で結びチャート上に表示しています。

例えば、MA20であれば直近20日間の終値を平均したものが表示されます。

短期(5、10、20)、中期(50、60、70)、長期(100、200)と複数の移動平均線を一度に表示させることも可能です。

実践的な使い方は、移動平均線の向きがトレンドの方向性を示します。

短期の移動平均線が長期の移動平均線を抜けたタイミングはトレンド転換のサイン。

下図のように青色の短期移動平均線が下向きから上向きに変わり、オレンジの長期移動平均線を上抜けた時がトレンド転換のサインとなります。

移動平均線

また、短期・中期・長期全ての移動平均線の向きが揃うことを「パーフェクトオーダー」といい、強いトレンドの発生を表します。

以上のようにトレンド転換のサインを捉えて逆張りエントリー、その後は次のトレンド転換のサインが出るまでトレンドに乗って利益を伸ばすのがみつしろのFX手法です。

しかし、逆張りはトレンド転換を読み間違えると含み損が膨らむ可能性もあるため、実践を繰り返し自分のモノにしていく必要があります。

みつしろは商材も販売

みつしろは過去に「蘇る金狼最強トレーダー育成プロジェクト」なるFX商材の販売を行っていたようです。

この商材を購入した人が少ないのか、評判を見つけることはできませんでした。

2022年現在は「グランドセオリー」という有料講座を開設し、勝ち組トレーダーを育成しているとのこと。

みつしろのグランドセオリー

グランドセオリーは、下記のような全7回のカリキュラムによって構成されています。

1.トレード最速上達の全体像
2.自分の取扱説明書を作る
3.相場の基本構造
4.トレードの残酷な理想と現実
5.逆張りからのトレンドフォローの秘伝について
6.全人類が求めている成功法則
7.トレード上達の秘訣は日常にあり

波乗りジョニー」サロンの入会金10万円には及びませんが、グランドセオリーの価格は5万円と強気な価格設定です。

▼グランドセオリーの評判
グランドセオリーの評判はというと・・

みつしろ グランドセオリー評判
Twitterより引用

帝王学を教えてくれる講座だと絶賛されています。

よほどFXに関する情報が詰まっているのかと思いましたが、実際はそうではないようです。

みつしろのグランドセオリーでは具体的なトレード内容よりも、エネルギーや人間力にフォーカスした内容になっているとのこと。

みつしろ グランドセオリー評判
Twitterより引用

「トレードスキルを上げたい」と思ってグランドセオリーを受講すると、イメージと違う内容になってしまうかもしれません。

次に商材だけではなく、みつしろ自身の評判にも迫っていきます。

みつしろの評判

みつしろの評判を調べてみると、「感銘を受けた」「人生を充実させてくれる」と大絶賛する意見が多々見られました。

全然fxで勝てないのでネットを放浪してみつしろさんのYouTubeの辿り着きました。すごくわかりやすい、ふに落ちる内容で感銘を受けました。
Twitterより引用

YouTube見させてもらってます!
なかなかうまくいかないところにみつしろさんの動画に出会って勉強しています!
FX以外の人生も充実させてくれるみつしろさんのお話いつも楽しみにしています!
Twitterより引用

みつしろはFX以外にも人生を豊かにする秘訣のようなテーマで「心の在り方」について情報発信を行っています。

そういった自己啓発に触発された人たちから高評価を集めているようですね。

ただ一方で「威圧的な勧誘が届く」という意見も見られました。

ブログ見て好きになって、メルマガ登録して勉強始めました。いいものに出会ったなぁと
喜んでいたのでしたが、グラセオの案内が来て、そっちまでまだ見てる余裕がないから
スルーしていたら、やらないとダメだという、威圧的とも取れる勧誘メールが繰り返し
来るようになりました。

いい人だと思っていましたが、これで一気に引きました。本性を見た気がします。
街角キャッチで、変なものを無理やり契約させるセールスと似た手法に感じました。
とても残念です。
5ちゃんねるより引用

みつしろはメルマガの発信を行っていますが、その中で有料講座の勧誘も行われている模様。

「やらないと損をする」など、厳しい言葉で勧誘が行われているのが実態のようです。

みつしろ自身もボランティアで情報発信しているわけではなく、あくまでも「集客の一環」で情報発信をしているため、仕方がないのかもしれませんが。

みつしろはメンタルを学びたい向き

みつしろは10年以上勝率75%をキープし続けているFXトレーダー。

その手法は「逆張りからのトレンドフォロー」という極めてシンプルなものです。

使いこなせるようになれば、FXで稼げるようになる可能性もありそうです。

ただし、有料講座ではFXの具体的な手法というよりは、人生を豊かにするメンタルコントロールについて多く語られている模様。

「もっと実践的なことが学びたい」という方は、独断と偏見で「有名人FXトレーダー神7」を紹介している記事が参考になるかもしれません。

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

逆張りって大きな利益は狙えるけど、損切りするタイミングが明確にならないからどうしても損失が大きくなるんですよ。

彼はトレーダーではなく情報商材屋。
売りつけたら仲間内の情報商材も売りつけてくる。
終いにはスピリチュアル新興宗教の勧誘までしてくる。
非常に危ない。

逆張り狙って勝率75%を10年キープできるわけない。順張りトレンドフォローの間違いじゃないのか?

理論優先で結果は口先だけ、宣伝だけがうまい情報商材やが多いのがFX界隈なのでみつしろの話も眉に唾つけて聞いたほうが良いと思う。

投資が下手な奴ほどメンタルの重要性を強調してうまい奴はメンタル面はさらっと流している。メンタルは結果にコミットしなくていいからね。

秘匿性が低く一般化されたテクニカルしか使わない点がエアトレ臭がすごい。こういう奴は大体最後はメンタルコントロールに逃げる。

トレーダーを装った情報商材屋だね。10年以上勝率75%をキープしているというけど、勝率50%でも勝率75%より利益率が高ければ文句はないはず。

本当に投資で儲かってる人は情報商材なんて売らないからね。みつしろの勝率75%以上っていうのも怪しいと思う。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません