100億円トレーダーは参考にする価値があるのか?評判や手法から調査

100億円トレーダーのサムネイル画像

100億円トレーダーはTwitterを中心に情報発信するFXトレーダー。

わかりやすい図解と実戦的なツイート内容が評判を集めています。

現在月に200万から500万円を稼いでいる100億円トレーダーのトレード手法を見てみると、基本を抑えたシンプルなトレード手法だと判明

今回は100億円トレーダーのトレード手法と、マネをすれば稼げるようになるのかを徹底的に調べてみました。

100億円トレーダーとは

100億円トレーダーは主にyoutubeで活動するFXトレーダーです。

2022年11月時点でのフォロワーは約4万人。

分かりやすい図解付きの解説ツイートと自己啓発的なツイートに人気が集まっているトレーダーです。

100億円トレーダーは「賢人のデイトレード」を参考にしてFXを学んだと語っているため、図解付きでわかりやすい解説は賢人のデイトレードに影響されている部分が大きいのでしょう。

100億円トレーダーという名前ではありますが、実際にFXで100億円稼いだわけではなく、最終的には100億円稼ぎたいという思いから名付けたとのこと。

実際は毎月200万円~500万円のトレード収益を得ているようです。

100億円トレーダーがFXで勝てるようになったきっかけ

今でこそ月に200万円~500万円稼いでいる100億円トレーダーですが、もちろん最初から順風満帆だったわけではありません。

FXトレードを始めた当時は、勉強してもチャート分析をしても中々勝てるようにならず苦しい日々を送っていたようです。

ハイレバトレードで目先の利益を追い求めては、資金を溶かしていたとのこと。

そんな100億円トレーダーに足りないことを気づかせてくれたのは「練習95、本番5」という言葉だったようです。

簡単にいえば、勉強やチャート分析しただけでは勝てるようにはならず、繰り返し実戦的な練習を積むことで初めて自分の武器になるというもの。

動画を見ただけ、チャート分析をしただけで勝てるような気がしてしまうのは、誰しもが通る道と言えるかもしれませんね。

100億円トレーダーは練習の大切さに気づいてからは、デモトレードでひたすらにトレードを繰り返したようです。

さらにデモトレード以上に実践的なトレード練習ができる練習ソフトがあることを知り、購入に踏み切ったとのこと。

100億円トレーダーは練習ソフトに出会ってからデモトレードとは比べ物にならないほどトレードテクニックの上達を実感したと語っています。

練習ソフトとはいわゆる「FX検証ソフト」のことですね。

検証ソフトは膨大な過去チャートをリアルタイムに表示でき、トレードの練習が行えるソフト。

デモトレードとは違い市場の開いていない週末でも利用でき、巻き戻しや早送り機能を駆使することで効率的にトレードの練習を行えます

こうして100億円トレーダーは毎月安定してトレードで勝てるようになったようです。

最近は「TYL(ティル)」のように無料でありながら月利40%以上も狙える自動売買ツールもあり、FXで稼ぐハードルは下がっているように感じます。

その点100億円トレーダーが稼ぐ術を身につけたのは努力の賜物でしょう。

100億円トレーダーの手法

100億円トレーダーは複数のトレード手法を駆使してFXを行っています。

今回はその中から厳選し、すぐにトレードに活かせる手法を紹介していきます。

先に申し上げておくと、100億円トレーダーの手法は実用性が高くマスターすれば稼げる可能性を高めてくれます

▼マルチタイムフレーム分析
マルチタイムフレーム分析は多くの「FX有名トレーダー」が取り入れている基礎的なトレード手法です。

マルチタイムフレーム分析の土台にあるのは、「下位足は上位足に支配される」という考え方。

つまり、上位足のトレンドが大局の流れとなり、下位足はやがて上位足のトレンドに収束する特徴があります。

そのため、まずは上位足(日足や4時間足)でトレンドがどのように発生しているかを把握することが重要です。

ドル円を例に挙げると、4時間足では上昇トレンド発生中。

マルチタイムフレーム分析

まず何よりもトレードの土台となるのが、上位足のトレンドの方向です。

▼上位足に順張り
マルチタイムフレーム分析に通ずる部分もありますが、100億円トレーダーは上位足のトレンドフォローでエントリーを行っているようです。

流れとしては上位足のトレンドを確認し、下位足でエントリータイミングを模索

上位足と下位足のトレンド方向が一致したタイミングでエントリーを行います。

100億円トレーダーは上位足の押し目、戻りかつ下位足がトレンド転換したタイミングがエントリーの理想形だと考えているようです。

例えば、下のように4時間足で上昇トレンドが発生している場合、押し目を狙ってエントリーポイントを探します。

30分足チャートに期間を落とし、下降トレンドから上昇トレンドに転換するタイミングを狙ってエントリーを仕掛けます。

トレンド転換のサインは色々な指標から判断できますが、最も簡単なのはダウ理論を用いたトレンド判断です。

相場環境やトレンドを判断するのに有効なダウ理論には6つの法則がありますが、漁師トレーダー翔が最も重要視しているのが「トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する」というもの。

例えば、上昇トレンドが発生している場合、前回の高値を切り下げ、安値を更新するまでは上昇トレンドが続くという考えです。

これは実際にチャートをご覧いただいた方がイメージしやすいでしょう。

ダウ理論

上図のように上昇トレンドが続いている場合を想定します。

この時、前回高値を切り下げ(青)、同様に前回安値を下に抜けた(ピンク)タイミングで下降トレンドへの転換を意味します。

▼エントリーポイントを絞る
100億円トレーダーは上で紹介したマルチタイムフレーム分析によって、上位足の押し目・戻りを狙った順張りトレードのみに徹しているようです。

逆に言えば、それ以外のタイミングでポジションをとることはほぼないとか。

ここから読み取れるのは、100億円トレーダーはチャンスを待つことを重要視しているということ。

初心者の内はいわゆるポジポジ病と言われる壁にぶち当たり、むやみにエントリーしてしまうことも少なくありません。

しかし、自分の得意とするエントリーポイントを待つことが出来れば、無駄に損失を被ることも減り結果的に利益を残しやすいのは間違いないでしょう。

まずは練習を繰り返し自分の得意とするエントリーポイントを知ることから始めてみると良さそうですね。

100億円トレーダーの評判

100億円トレーダーの評判は上々で、「参考になる」「勝てるようになった」との声を多数確認できました。

わかりやすい図解によるツイート、丁寧な解説が初心者層から支持を集めているようです。

集客して有料商材を販売するようなこともしていないようなので、そこも評価されているのでしょう。

▼評判①

ほんっっとにこれに気付かずにトレードしてた時は何で負けてるのか全く分からなかった…
それもそのはず。
全くトレンドを見ずに15分足のみの動きでトレードしてたから。
100億円トレーダーさんの投稿でいつも勉強させて頂いてマジで少額ずつ勝てる様になってる☺️
この人本当にすごい。
Twitterより引用

▼評判②

週に1回あれば良いと言う事ですね
毎日エントリーして負けている方は見直す必要がありますね
100億円トレーダーさんのマインドが基本となり今では安定して勝てる様になりましたし現に僕も週1.2あれば良い方です
因みにドル円先週はノートレでした!
Twitterより引用

▼評判③

100億円トレーダーさんの無料レポートがめっちゃ為になる。
これは有料商材より良いです。
Twitterより引用

▼評判④

本当に100億円トレーダーさんの添削良すぎる!ダメなところが1つずつしっかり無くなっていくので、将来資金を何倍にもできる
Twitterより引用

100億円トレーダーはエントリーポイントの添削サービスも行っているようです。

エントリーポイントの改善点を完全無料で添削してくれるようですが、的確なアドバイスがもらえると評判になっています。

100億円トレーダーは参考にする価値あり

主にTwitterで情報配信をする100億円トレーダー。

図解による分かりやすいツイートが評判を集めています。

具体的なトレード手法であったりと、ツイートの内容自体も実戦的です。

他のFXインフルエンサーとは一線を画す存在のように感じますし、まだフォローしていない方はフォローしておくと良いかもしれません。

トレード手法はシンプルですが、マスターできればトレードで稼げる可能性をグッと高めてくれるでしょう。

もっと手間を省いて利益を狙いたいと考えている方は、「TYL(ティル)」のようなテクニカル分析の必要がない自動売買ツールを参考にしてもいいと思います。

利用者の中には1か月で200万円の利益を得ている方もいるようです。

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

100億円さんは賢人のデイトレードって人を参考にしてたらしい
たしかにあの人わかりやすいもんなぁ

いつも参考にしてます。
わかりやすい図解付きツイートは神ですw

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません