仮想通貨Terra(LUNA)とは?将来性と今後の価格動向を徹底解説

Terra(LUNA)

Terra(LUNA)はステーブルコインプロジェクトの仮想通貨です。

2021年7月から8月にかけて高騰し、約6倍に高騰しています。

Terra(LUNA)のステーブルコインプロジェクトは今後さらに飛躍する可能性もあり、将来性が高い仮想通貨です。

なぜTerraのステーブルコインプロジェクトは飛躍する可能性が高いのか、高騰に繋がりうるきっかけについてもまとめました。

仮想通貨Terra(LUNA)とは

Terraのプロジェクトを簡単にいうと、韓国発のステーブルコインプロジェクトです。

ステーブルコインとは、米ドルなどの法定通貨の価格に連動した価格変動の少ない仮想通貨。

TerraはTerraUSD(UST)などのステーブルコインを発行し、ネットでの決済手段として普及することを目指しています

Terraは同じくステープルコインのテザー(USDT)のような中央集権的な仕組みではなく、分散型のステーブルコインです。

管理者がおらず、透明性の高いステーブルコインプロジェクトと言えます。

また、Terraのステーブルコインの価格を調整するために利用されているのがLUNAという仮想通貨です。

Terraのプロジェクトは、価格変動の少ないステーブルコインと価格変動のあるLUNA、2種類の仮想通貨を発行していることになります。

仮想通貨Terra(LUNA)の将来性に期待できる理由

ステーブルコインはもちろん高騰に期待できませんが、LUNAの方は将来性が高く高騰に期待できます

その理由が次の2つです。

▼ステーブルコインの需要が高まると希少性が増す
上述のようにLUNAは、ステーブルコインの価格を調整するために利用されています。

具体的にはステーブルコインの需要が高まると、価格を調整するために新たなステーブルコインが発行されます。

次にそのステーブルコインを売却し、得た利益でLUNAを購入。

最後にLUNAをバーン(焼却)させ市場から完全に消滅させることで、LUNAの希少性は増し価格が上がりやすくなるのです。

つまり、Terraのステーブルコイン需要が高まるほど、LUNAの流通枚数が減り高騰の可能性が高まります

▼企業との提携が進んでいる
Terraは2018年11月に韓国の大手無料通話アプリ「カカオ」の子会社との提携を発表しています。

また、Terraの創業者であるDaniel Shin氏はEコマース企業のCEOを務めていた経歴があり、Eコマース事業に精通した人物です。

実際TerraはすでにEコマース15社と提携しており、今後も提携は拡大していくと予想されます。

TerraがEコマース分野での需要を高められるほど、LUNAの将来性は裏付けられることになるでしょう。

Terra(LUNA)今後の価格動向

仮想通貨LUNAは、今後さらに高騰する可能性が高いです。

直近のTerra(LUNA)のチャート画像を見ると、7月末から約1か月間で6倍以上に高騰しているのが確認できます。

仮想通貨LUNAのチャート画像

仮想通貨全体のバブル相場時の価格を越え、8月末に最高値を更新。

8月12日にはアメリカの大手取引所CoinbaseへLUNA連動のWrapped LunaとTerraUSDが上場し高騰しています。

まだ過熱感は見られないので、高騰の余力は残されていると言えそうですね。

上述のようにTerraのステーブルコイン需要が高まるほど、LUNAの希少性は増していきます。

中長期的にはさらに高騰する可能性はあるでしょう。

短期的にもTerra(LUNA)の好材料となる情報が出れば、一気に高騰する可能性もありそうですね。

Terra(LUNA)の最新情報を逃さないよう、SNSの公式アカウントをフォローしておくといいかもしれません。

>>Terraの公式アカウント

次に具体的にどのようなニュースが出たら高騰に繋がりそうなのかも抑えておきましょう。

Terra(LUNA)の高騰に繋がるきっかけ

Terra(LUNA)の高騰に繋がりそうなニュースは次の3つです。

▼ビットコインに好材料
Terra(LUNA)に限らず、アルトコインは主軸通貨であるビットコインの影響を受けやすい性質があります。

簡単に言えば、ビットコインが上がればTerra(LUNA)も上がり、ビットコインが下がればTerra(LUNA)も下がる可能性が高いです。

これまでの価格推移を見ても、Terra(LUNA)とビットコイン(オレンジ線)は同じような価格推移をしていると確認できます。

BTCとLUNAの価格推移比較

例えば大手決済会社が決済手段としてビットコインを導入するなど、仮想通貨全体にプラスの影響を与えるニュースもTerra(LUNA)の高騰に繋がる可能性があります。

ビットコインを含め、仮想通貨全体に関わるニュースもチェックしておいた方がいいでしょう。

▼大手Eコマース事業者との提携
すでに触れているようにTerraのステーブルコインに需要が集まるほど、LUNAの高騰に繋がりやすくなります。

例えば、中国の大手Eコマース企業アリババがTerraのステーブルコインを決済手段として導入するなど。

もしアリババのような大手のEコマース企業と提携すれば、それだけステーブルコインの需要は増えLUNAの高騰にも期待できます

もしLUNAが高騰するまで待てないという方は、トレンド化するであろうアルトコインに投資した方が稼げる可能性は高そうですね。

>>次にトレンド化するであろうアルトコインを予測するサービス

Terra(LUNA)を購入できる取引所

Terra(LUNA)は日本の取引所には上場しておらず、購入する際には海外の取引所を利用する必要があります。

海外では大手の取引所にはすでに上場済みです。

・バイナンス
・Huobi Global
・Bitfinex
・Kucoin
・Bittrex

などで購入可能。

日本人が利用できる取引所でおすすめなのはバイナンスです。

次にバイナンスで実際にLUNAを購入する方法を解説していきます。

世界最大級の取引所で、仮想通貨で稼ぐならば開設しておいても損はありません。

>>バイナンスの使い方を登録・入金・取引方法から応用まで解説

Terra(LUNA)の買い方

バイナンスで仮想通貨LUNAを購入する方法を3ステップで解説します。

▼国内取引所で仮想通貨購入
まずバイナンスに入金するための仮想通貨を国内取引所で購入します。

GMOコインやDMMビットコインをお使いの方は送金手数料が無料ですが、それ以外の取引所をご利用の方は送金手数料の安い仮想通貨がおすすめです。

具体的にはリップル(XRP)やステラルーメン(XLM)は、数十円という安い手数料で送金できます

▼バイナンスへ入金
バイナンスのメニューから「ウォレット[Wallet)」→「フィアットと現物(Fiat and Spot)」を選択します。

フィアットと現物の上部から「入金」を選択しましょう。

バイナンスの入金方法

バイナンスへの入金方法に関する詳細は下記の記事をご覧ください。

>>バイナンスの入金方法やよくある疑問を徹底解説

▼バイナンスでLUNAを購入
まずバイナンスのメニューから「マーケット」を選択し、検索窓に「luna」と入力。

その後取引をする通貨ペアを選択します。

バイナンスでLUNAを購入する方法

バイナンスでLUNAの購入に利用できるのは「BNB、BTC、BUSD、USDT」です。

上記以外の仮想通貨で入金した際には「トレード」→「コンバート」より仮想通貨を交換しておきましょう。

取引する通貨ペアが決まったら、「トレード開始」を選択し注文画面に移ります。

LUNAをできるだけ安い価格帯で購入したい場合は、リミット(指値)で注文を出しましょう。

LUNAがいくらの時に購入したいのか(価格)、LUNAをどのくらい購入したいのか(金額)をそれぞれ入力します。

LUNAの購入方法

最後に確認し、問題なければ「購入」ボタンを押せば注文完了です。

指値注文の場合、指定した価格に達したタイミングで注文が確定します。

Terra(LUNA)のステーキング方法

Terra(LUNA)はステーキングで仮想通貨を預け入れることで金利をもらえる仕組みがあります。

Terra(LUNA)のステーキングは「terra station」というウォレットアプリで利用可能。

terra station」内の「Download Station wallet」からお使いのOSを選びアプリをインストールしましょう。

▼ウォレットを作成
まずTerra Stationのアプリをインストールし、「New wallet」よりアカウントを作成しましょう。

terra stationの使い方

次にアカウントとパスワードを入力し、Seed phraseを紙などに写し厳重に保管します。

このSeed phraseは、資金を抜かれる可能性もあるため、絶対に他人に教えてはいけません。

厳重に保管できたら「NEXT」をクリックしましょう。

先ほどの、Seed phraseの確認を求められるので、指定された順番に入力します。

入力が終わり、「Create wallet」を選択すれば、ウォレットの作成は完了です。

バイナンスなどで購入したLUNAを上で作成したTerra Stationへ送金したら、ステーキングに移っていきます。

▼Terra Stationでステーキング
メニューから「Staking」を選択し、委任したい業者を選びましょう。

後はステーキングしたい数量を入力し、決定すればステーキングが開始されます。

Terra(LUNA)のまとめ

Terra(LUNA)はTerraのステーブルコインの価格を調整する仮想通貨です。

6月から8月にかけて6倍以上に高騰したことから、注目度の高さがうかがえます。

Terraはステーブルコインの普及と実用化を狙っているので、今後大手Eコマース企業と提携が進んでいけば、Terraのステーブルコインが世界中で決済に使われることになるかもしれません。

Terraステーブルコインの需要が高まるほどLUNAの高騰にもつながりやすいです。

最新情報はチェックしておくといいでしょう。

Terra(LUNA)の基本情報

名称 Terra(LUNA)
人気度
時価総額 16位
取引所 バイナンス クーコイン フオビ
発行元 Terra Money

 アクセスランキングTOP3

意見を投稿しよう!

お名前: