ハイトレFX億トレーダーへの道の手法は諸刃の剣、評判を調査

ハイトレFX億トレーダーへの道サムネイル画像

ハイトレFX億トレーダーへの道はチャンネル登録者数8万人超えの人気youtubeチャンネルです。

ハイトレFX億トレーダーへの道ではハイレバFXで稼ぐ方法、トレード手法について解説しています。

これまでに10万円の元手資金を300万円にまで増やしたことがあるようです。

果たしてどのようなトレード手法でハイレバトレードを制したのか、ハイトレFXの具体的なトレード手法とマネすれば勝てるようになるのかどうか。

調べてみた限り、あまり再現性のあるトレード手法とは言えないことが明らかになってきました。

ハイトレFX億トレーダーへの道が10万円を300万円にしたトレード手法

ハイトレFX億トレーダーへの道が10万円を300万円にしたトレード手法は、エリオット波動とピラミッティングを利用したトレード方法です。

10万円→20万円のように着実に増やす方法ではなく、10万円から一気に300万円が狙えるトレード手法だとハイトレFXは語ります。

▼4時間足のエリオット波動3波を狙う
エリオット波動は「相場にはパターンがあり、一定のサイクルを繰り返す」という考え方です。

世界中でもメジャーなテクニカル分析の一つ。

波動の内、今は何波にあたるのかを把握することで値動きを予測しやすくなるメリットがあります。

エリオット波動

エリオット波動は5つの推進波と3つの修正波から成り立っています。

中でも推進3波の上昇幅が最も大きく、ハイトレFXはエリオット波動の3波を狙ったトレードを意識しているようです。

エリオット波動3波狙いのトレード自体は「FX有名トレーダー」の中にも取り入れているトレーダーはいます。

最近人気を集めている「Pepper」もエリオット波動を取り入れるトレーダーの1人です。

▼ピラミッティングでポジション追加
ピラミッティングとは含み益を利用してポジションを新たに追加する手法です。

もちろんただやみくもにポジションを追加するわけではなく、15分足の押し目となる箇所でポジションを追加するとのこと。

例えば、下記のような4時間足エリオット波動3波を狙うとします。

4時間足エリオット波動3波

同じ部分を15分足に拡大して見てみると、何度か押し目買いポイントがあることがわかります。

あらかじめ直近の高値に水平線を引いておくと、サポートラインとして機能しているのが一目瞭然です。

ピラミッティング

一番初めのエントリー時から高ロットを張ってしまうと損失リスクも高まりますが、エリオット波動3波を捉えてからの押し目買いであれば、リスクを抑えてポジションを追加できます。

ハイトレFXはこの手法で何度も10万円を数百万円まで増やしているようなので、マスターすれば一攫千金も夢ではないでしょう。

ただ、このハイトレFX手法最大のカギは、いかに3波の発生を捉えられるかにあります。

エリオット波動3波の見極め方

ハイトレFXは、3波を意識して見極めるというよりは、1波と2波がわかれば自ずと3波が見えてくるという考えです。

3波の大きな波に乗るためにも、まずは1波と2波がどこで、今どの位置なのかを見極められるようにしましょう。

▼1波の見極め方
ハイトレFXによれば、エリオット波動の1波は戻り高値を勢いよく抜けているかどうかで判断しているようです。

ハイトレFXは1波の発生、どこまで伸びるかを正確に見極めることは難しく、基本的に1波でエントリーすることはありません。

▼2波の見極め方
2波を見極める上で重要になるのは、どこまで戻すのかです。

ハイトレFXはこれまでの経験上2波の動きは次のようになることが多いと語っています。

・1波が戻り高値から大きく抜けている⇒2波の戻しは浅く、すぐに3波に移りやすい
・1波が戻り高値からそれほど抜けていない⇒2波の戻しは深く、3波まで時間を要する

2波を見極めるには、1波の抜け感が重要だと語っていましたが、経験によるところが大きそうな気もしますね。

2波がどこまで戻すかはチャートを見続けて、自分の中で感覚を養っていく必要もありそうです。

手間を省いてFXで稼ぎたいと考えている方は、「FXAIパートナーズ」のようにAIが大きく動く前の通貨ペアや売買シグナルを導き出してくれるサービスもあります。

テクニカル分析の必要がないと利用者の間で話題になっているようです。

エリオット波動は賛否両論

ハイトレFXが愛用するエリオット波動ですが、そもそもテクニカル分析手法としてネガティブな意見も少なくありません

「ただのこじつけ」「オカルト」という意見も確認できました。

▼評判①

エリオット波動分析とかオカルトまではいかないまでも“こじつけ”に近いと思う
みんながそれで勝てるなら億万長者が続出してるはず
いやむしろエリオット自身が億万長者ななってないといけんよね
晩年の生活は貧しかったそうな

▼評判②

数あるテクニカルの中でもエリオット波動はまじでオカルトとしか思えんのや.解釈の仕方でなんとでも言えそうなところとか.単におれの理解力不足かもしれんが.

なぜこのような意見があるのかというと、エリオット波動に正確な波の数え方がないからです。

つまり、読み手によって解釈の仕方は変わり、自分にとって都合よく解釈できてしまう点にあります。

また、エリオット波動には10個以上の派生パターンが存在している点も、都合よく解釈できてしまうと言われる理由です。

漁師トレーダー翔」や「NOBU塾」が取り入れているダウ理論や水平線の方が相場の方向性を予測するという意味では実践向きかもしれません。

ハイトレFX億トレーダーへの道 評判

ハイトレFX億トレーダーへの道の評判について口コミ・評判を調べてみると、「ハイトレさんの動画は最高の教材」「理解の助けになる」と良い評判も確認できました。

ハイトレFXの動画は30万再生を超えているようなものもあり、多くのトレーダーから人気を集めているのはたしかです。

一方で5chの掲示板では「ギャンブラー丸出し」「負け組」などと辛辣な意見も。

▼評判①

ハイトレさんの動画は
現状最高の教材だと思う
自分はコツコツドカンで
この年末年始2回
資金とばしてますが
ハイトレさんの動画みたら、
やってはいけないことをやっぱりやってたw

▼評判②
ドル円に挑み続けているのでハイトレfxさんの動画は理解の助けになる。圧倒的感謝しかないのです。

▼評判③

コイツの「テクニカル分析」は断片的かつ表層的
要するにド素人、典型的な養分思考
ロット張って数こなせばトータルでプラス出るだろ的なギャンブラー丸出しスタイル
トレードとギャンブルの違いを理解できない愚者の末路は哀れ

▼評判④

専業なら最低1年間だけでも勝ってる証拠くらいは余裕で出せるしょ
それさえ出せないのは負け組の証拠

ハイトレFX億トレーダーへの道は、あくまでもハイレバレッジでハイリターンを狙う手法です。

ハイレバレッジであるがゆえにハイリスクであることも頭に入れておきましょう。

また、本当にトレードで稼いでいる証拠がないことから、デモトレードを疑う意見もあるようです。

Aki」のように実績を証明すれば悪評を抑えられそうな気もしますが、本人なりの考えがあるのかもしれません。

まとめ

ハイトレFX億トレーダーへの道は、少額から数百万の利益を狙う動画に人気が集まるyoutubeチャンネル。

分かりやすく為になるという初心者からの意見がある一方で、本当にトレードで稼いでいるのかわからないと言った声も。

また、ハイトレFXが愛用するエリオット波動に関して「使えない」という意見も多く、生かすも殺すも使い手次第のテクニカル分析手法です。

あまり再現性のあるトレード手法とは言えないかもしれません。

真似して稼げるようになりたいと考えていた方は、「FXAIパートナーズ」のようなAIを搭載したFXサービスの方が再現性はあるように思います。

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

リアルトレードには思えないんだけどどうなんだろうか?

あまり再現性はないと思う。
マネしたら一発退場の危険性ありww

前から思ってたけど、エリオット波動ってどうなん?
自分的には後付けでどうにでも解釈できちゃうし、都合よすぎる気がする。

意見を投稿しよう!

File name:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません