NOBU塾の予想が当たらないと評判?トレーダーとしての実力とは

NOBU塾のサムネイル画像

NOBU塾はyoutubeチャンネル登録者数18万人超えの人気youtuber。

配信するコンテンツはわかりやすく為になると評判上々です。

元野村証券、トレーダー歴18年のNOBUをマネすればFXで勝てるようになるのか?

NOBUが普段トレードで意識しているルールや手法を丸裸にしていきます。

先に言ってしまうとNOBU塾のトレード手法はシンプルでマネしやすく、マスターできればFXで稼げる可能性は高くなりそうです。

NOBUの経歴

現在トレーダー兼Youtuberとして活躍するNOBUは、野村証券やソニー生命など一流企業に勤めていた経歴があります。

大学卒業後
2005年:野村證券(京都支店)にて法人及びリテール営業・資産運用セミナー講師
2009年:ソニー生命(代理店営業本部)にて保険代理店の開拓と育成業務に従事
2014年:会計事務所にて非常勤役員として経営コンサルティング業務に従事(現職)
2019年:一般社団法人にて「量子力学コンサルティング業会社」を設立(兼業)
2021年:NOBU塾(Home Teacher~Zoomで家庭教師~)始動(兼業)

トレーダーになれば誰でも老後問題は解決できる!をモットーにし、お金の悩みから抜け出すための術を情報配信しています。

NOBU自身投資歴は18年を超えるベテラントレーダーです。

プロフィールによるとNOBUは、これまでに短期トレードで100万円を約9,000万円にした経験があるとのこと。

NOBUは試行錯誤の末にトレード手法を確立していったようです。

NOBUのトレード手法

NOBUのトレード手法は水平線やダウ理論を用いたとてもシンプルなものです。

再現性は高く、マスターすればトレード勝率を上げるきっかけになると思います。

▼水平線トレード
NOBU式水平線トレードのポイントは次の3点。

1.多くのトレーダーが意識しているであろう反発の多い箇所に水平線を引く
2.一度水平線を抜けたところではエントリーしない
3.戻しを待って高値を抜けたらエントリー

実際のチャートに照らし合わせると、

水平線を抜けた赤丸ではエントリーせず、赤丸の高値を抜けた緑丸でエントリーを仕掛けます。

nobuのトレード手法

一度水平線を抜けただけではダマしにあう可能性もあることを考慮した損失リスクを抑えたトレード手法ですね。

▼ダウ理論トレード
ダウ理論は世界中で最もメジャーなテクニカル分析手法とも言えます。

漁師トレーダー」など「有名FXトレーダー」の多くが利用する鉄板手法の1つです。

NOBUは複数あるダウ理論の中でも、「トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する」という法則に従ってトレードを行っています。

ダウ理論

前編【FX】負けないチャートパターン!この形が現れた時にだけトレードする!」の動画では、ダウ理論を基本としたトレード手法について解説しているので参考になるかと思います。

NOBUのトレードルール

NOBUはテクニカル分析もファンダメンタルズ分析も重要だが、「ルールを守り続けることはさらに重要」だと語っています。

NOBU自身がトレードの際に守っているルールは10個。

FXにあまり時間を割けないサラリーマンはルールが10個もあったら中々トレードできないため、専業トレーダーだからこそできることでしょう。

兼業トレーダーの場合は、そこまでガチガチにルールを設定する必要はないかなとも思います。

それに最近は「TYL(ティル)」のように月利40%以上も狙える自動売買サービスもあります。

テクニカル分析の手間もいらず、利用者の中には1か月で300万円の利益を得ている方もいるようです。

▼予想と違ったら損切り
NOBUが意識する損切り方法は、「〇〇pips逆行したら損切り」というものではなく、自分の予想に反した動きをした瞬間の損切りです。

そもそもトレードをする前に利確と損切りのポイントを決めておくことは大前提

あらかじめ損切りポイントと決めたところまで達した瞬間に損切りするとのこと。

損切りできないという悩みは、誰もが通る道とも言えます。

傷を浅く済ませるという意味でも、あらかじめ損切りポイントを決め、確固たる意志で損切りしていきたいものですよね。

NOBUがおすすめする利確、損切りの目安は、あらかじめ引いておいた水平線に当たったタイミングです。

▼リスクリワード1:2
NOBUはリスク1に対してリターンが2期待できる局面しかトレードしないと決めているようです。

例えば、下図のように水平線にタッチでエントリーし、損切り1に対して利確ラインが2になるようなトレード方法。

リスクリワード1:2

1度のトレードで利益を狙える期待値が高いトレードができれば、トータルで利益を積み重ねていけるようになります。

▼経済指標の発表後は待つ
NOBUはチャートが激しく動く経済指標発表後は最低30分間トレードをしないとのこと。

重要度の高い経済指標になるほど、値動きの激しさは増し、価格予想の難易度も上がります。

上手く波に乗れれば一気に利益を増やせますが、運要素が絡むのも事実。

羊飼い」のように経済指標こそ一番の稼ぎ時と考えるトレーダー、ハイレバレッジで一撃を狙う「ハイトレFX億トレーダーへの道」のようなトレーダーもいますが、NOBUはリスクを避ける安定志向のトレーダーと言えそうですね。

▼ブレイクアウトは取引NG
NOBUはレジスタンスライン、サポートラインを抜けた直後のエントリーはしないと決めているようです。

理由はとてもシンプルでダマしにあう可能性があるから。

大口投資家はラインブレイク後に多くのトレーダーがエントリーすることを逆手にとり、反対方向にポジションを持つこともあります。

そのため、ラインを抜けたと思っても大きく戻されることも珍しくありません。

ダマしにあう可能性を避けるため、NOBUはブレイクアウト後に再度高値・安値を更新したタイミングでのエントリーを心がけているようです。

▼レンジは取引NG
チャートが上下を行ったり来たりするようなレンジ相場の時は焦ってトレードせず、その後くる大きな値動きまで待つべきだと語っています。

そもそもレンジ相場はチャートがどちらに行くか迷っているような状態、レンジ相場が続くほどパワーが蓄積され、抜けた時に激しい値動きがくると言われているのです。

いずれレンジを抜ける時がくるのだから、無理に難しいレンジ相場を触ることはないという考え方ですね。

▼他通貨の値動きを監視
FXにはドル円以外にもポンド円や豪ドル円など様々通貨ペアが存在しますが、チャートを見ていると互いに相関関係にある通貨ペアも見えてきます。

例えば、ドル円とユーロ円は同じような値動きをすると言われています。

ユーロ円が下がっているけどドル円は上がっている場合、いずれドル円に引っ張られてユーロ円も上がる可能性があると考えられるわけです。

▼ゴトー日は待機
毎月5日、10日のように5と10の付く日をゴトー日と言います。

この日は銀行の資金決済が多くなるため、実需のドル需要が多くなる傾向にあります。

FX市場でもゴトー日の仲値(9:55)にかけて取引が活発に行われ、ドル円を中心にトレンドができやすい傾向にあるのです。

ただ、乱高下する可能性も高いことから、NOBUはゴトー日の午前9時15分から55分までの30分間はトレードしないように心がけているとのこと。

▼欧州・アメリカ市場開始時は気を付ける
16時の欧州と22時半のアメリカ市場開始時は、急激なトレンドが発生しやすい時間帯です。

逆張りでエントリーを試みると、あっという間にロスカットしてしまう可能性もあるので注意が必要。

逆を言えば、欧州・アメリカ市場で発生したトレンドに上手く乗ることができれば利益を出しやすいとも言えます。

▼ファンダメンタルズは監視し続ける
NOBUはファンダメンタルズを監視する方法としてTwitterを活用しています。

その理由はネットで調べるよりも情報が早いためです。

ファンダメンタルズを監視するためにフォローするアカウントの選定ポイントは次の3つ。

・フォロワー15,000人以上の実績あるトレーダー
・経済ニュースをリアルタイムに配信してくれるトレーダー
・経済ニュースが相場にどのような影響を与えるのか解説してくれるトレーダー

▼得意とするチャートパターンまで待つ
NOBUを含め、多くのFXトレーダーが口をそろえて言うのは、「待つのもトレードの内」という言葉。

やみくもにトレードして資金を減らすくらいならば、自分が勝てると感じる相場が来るまで待った方が良いという意味が込められています。

特に兼業トレーダーの場合トレードに充てられる時間が限られるため、ポジションを持ちたくなってしまうものです。

NOBU塾の評判

NOBU塾は市況の的確さとわかりやすい解説に定評があり、評判は上々です。

中には「NOBU塾だけ見ていれば大丈夫」という最高の誉め言葉も確認できました。

多くのFX系インフルエンサーに当たりの厳しい5ch住人たちも、NOBU塾の分かりやすく鋭い考察を評価しているようです。

▼評判①

極端ですけど、もうNOBU塾さんだけ見てれば大丈夫な気がしますよ〜
ここまで相場が読める人って居るんだな〜って驚きです

鵜呑みにせず上手に読み解けばお小遣いは稼げると思いますよね

▼評判②

nobu塾当たりすぎて怖い
本当はこういうの良くないけどnobu塾信者になればかなり安定しそう
nobu塾と見解が対立したときはエントリーしないという自己規制を設けるのが良いかもしれん

▼評判③

8月15日から暴落するとかいう
nobu塾の予想大外れで草www

▼評判③

調整で下がるという、頼みの綱のNOBU塾さんが全然当たらない。そもそも、こんな誰も予想できないからここまで爆裂してるんでしょ。予想は裏切る。現実は予想を上回る。だから、相場は走る。身をもって、体感してる。

もちろん相場予測は百発百中とはいかず、予測を外したことへのネガティブな意見は少なからず見られます。

NOBU塾の情報全てを鵜吞みにするのではなく、あくまでも参考の一つとして捉えた方が良さそうですね。

NOBUはトレードブックを販売

NOBU塾では18年に渡るトレードから学んだ全ての「失敗事例」「成功事例」「トレード哲学」「297のチャートパターン」を納めたトレードブックの販売も行っています。

NOBU塾のトレードブック

これまでNOBUが得た知識が300ページ惜しみなく書かれ、全ページに解説も書かれているとのこと。

トレードブックがいくらなのか金額に関する記載はされておらず、詳細はメールで問い合わせる必要があるようです。

気になる方は問い合わせてみてもいいかもしれません。

ただ、最近は無料にもかかわらず、月利40%以上も狙える自動売買ソフト「TYL(ティル)」も誕生しています。

無料で利用できるものは、積極的に活用していきたいものですね。

NOBU塾のまとめ

NOBU塾はチャンネル登録者数18万人越えの人気youtuber。

実戦的なトレード手法から市場予測まで、幅広いコンテンツを配信しています。

また、NOBU塾のトレード手法はシンプルでありながら実用性のあるものばかり。

しかしながらシンプルがゆえに、使い手の力量に左右される部分が大きいようにも感じます。

検証を繰り返しながら、嚙み砕いて自分の武器にしていく意識が必要でしょう。

トレード検証を効率的に行える「FX検証ソフト」も人気なので利用を検討してみてもいいかもしれません。

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

NOBUさんの分析はしっかりと考察されていて素晴らしいですが、そこで「絶対にこうなる!」などではなく、ハイボール風バラエティと称しているのが上手いですよね。アンチもわかないでしょう。

毎回思うんですが分析の正確さはその前提として深い知識があるからですよね。すごいです。なのにユーモアもしっかり備えている上にさっくりと見られる動画の短さ。しかもわかりやすいんです。

今度Webセミナー、サンワード貿易のところでやるね。来月の頭、2月4日。いつもの動画は短くまとめられていますが、このセミナーは長編ですからね。楽しみに待ってます!

今回もまたNOBU塾の予測のお陰で救われた命がここに・・・。やらかしたと思ってもNOBUさんのおかげでなんとか乗り越えてます。今日もハイボール買いに行かなきゃ。

毎回NOBUさんのハイボール風バラエティ、楽しみに見ています。週二回の配信を頼りにしていますが、今PostPrimeでもNOBUさんの解説が聞けるんですよね。試してみようかな。

NOBUさんのPostPrime見てから自分のトレード感覚が変わってきた。視野が広くなってきたんだろうな。上がっても下がってもいいように管理していると心の余裕もできてくる。

NOBUさんの予測はよく当たるんですよね。ただ分析の賜物というのも勿論ありますが、大衆心理も重視しているように思います。それをよく読んでいるからこその予測でしょうね。

有料配信レベルの情報を無料で提供してくれているNOBUさんはすごすぎですね。自分のトレードを見直すきっかけになりますし、やはり一度は見てみるのがいいと思いますよ。

NOBUさんの予測については信頼していますが、目先の動きはやはり読めません。長期的に見た時に結果的にNOBUさんの予測通りになっている事はありますが、何が起こるかわからないと常に思っていますよ。

常に「作り話」とか「お笑い風」と言っているけど、やっぱり内容は確かなんだよなあ。今回の動画も参考にさせてもらいます!アメリカの利上げが2月で落ち着きそうとなれば、また相場の動きを見る必要がありますね。

意見を投稿しよう!

ファイル名:

ファイルサイズ:

ファイルが選択されていません