イーサリアムの将来価格を予想!今後の値動きが丸分かり

イーサリアム

近年、イーサリアムは実用化がどんどん進み、仮想通貨・ブロックチェーンの価値が高まってきていますよね。

今やNTTデータやマイクロソフトなどの大企業で活用されており、有用性があることは証明されつつあります。

しかし、2017年末の仮想通貨バブルが弾けてから、なかなか価格が上がっていません。

そこで今回の記事では、イーサリアムの将来価格がどうなるの分かる情報をまとめました。

イーサリアムに将来性はあるのか

これからイーサリアムに値上がりが期待はできるのか気になりますよね。

そもそも価格が上昇する為には投資価値が上がり、取引量が増えなければなりません。

今後のイーサリアムの価格を左右する将来性のある機能をまとめていると・・・

・スマートコントラクト
・ERC20で独自トークンの発行
・分散型アプリケーション「DApps」

上記はイーサリアムを知っていたら1度は聞いたことがあると思います。

なぜ上記の機能がイーサリアムの将来価格を左右するのか、1つ1つ解説していきます。

▼スマートコントラクトは実用化が進む
イーサリアム

スマートコントラクトとは、今まで紙面で行われていた契約をブロックチェーン上で行い、契約の確認作業や保存など自動化してくれるシステムです。

イーサリアムの代表的な機能と言っても過言ではないでしょう。

このスマートコントラクトは様々な企業が活用し、実用化が進められています。

・マイクロソフト
・NTTデータ
・JPモルガン
・アクセンチュア
・インテル

上記の大企業がイーサリアムの実用化を進める組織Enterprise Ethereum Allianceの会員になっており、開発・研究を進めています。

2020年2月12日時点では、Enterprise Ethereum Allianceの企業会員数は180社。世界45か国に広まっています。

▼ERC20で独自トークンを発行

ERC20トークン
イーサリアムのERC20を活用して独自トークンを発行している企業は多くあります。

その代表例が大手取引所バイナンス。同取引所ではバイナンスコインをERC20で発行しており、最も時価総額が大きいイーサリアムベースのトークンです。

その次に時価総額が大きいERC20トークンは、テザーやオミセゴーです。

特に、テザーはステーブルコインと呼ばれ、価格変動があまりありません。

基本的に、米ドルが担保となっており、ほぼ米ドルの価格と同じになっています。

▼分散型アプリケーション「DApps」

DApps(Decentralized Applications:自律分散型アプリケーション)とは、中央管理者が存在しないで機能するシステムです。

ブロックチェーン上で情報やデータが安全に分散して保存され、トークンをブロックチェーンの維持に貢献した参加者へ報酬として与えています。

2020年イーサリアムの今後の展望

これからイーサリアムはどう発展し、実用化していくのか確認していきましょう。

・NTTテクノクロスで実用化
・イーサリアム2.0に移行

▼2020年3月6日:NTTテクノクロスで実用化

NTTテクノクロスが2020年3月6日にイーサリアムのブロックチェーンを活用して業務用サービスを実用化することを発表しました。

同サービスはブロックチェーンの実用化を検討する際の開発や検証に必要な環境と資産を低コストで利用できるプラットフォームを提供するようです。

このサービスは2020年2月4日に発表されたのですが、この日からイーサリアムの価格が上昇傾向になっています。

イーサリアム実用化で価格上昇

予定通りにNTTテクノクロスのサービスがリリースされたら、更なる値上がりも期待できるかもしれません。

▼2020年7月30日:イーサリアム2.0に移行

イーサリアム2.0に移行されると、下記の2つが改善されます。

・スケーラビリティの改善
・セキュリティの向上

スケーラビリティとは、システムの利用用途の拡大がしやすかったり、大小さまざまなシステムの開発がしやすいことを意味しています。

つまりイーサリアムのスケーラビリティが改善されることで、今までよりも活用しやすくなるということです。

次に、セキュリティの向上は説明する必要もなく、ハッキング被害などを受けにくくすることです。

イーサリアムの値動き要因3選

将来的にイーサリアムの値動きに影響を与えるニュースやイベント3つを下記にまとめました。

・イーサリアムの実用化で急騰
・大型アップデートで急騰
・ハッキング被害で急落

イーサリアムの将来価格を左右する上記3つの要因を1つずつ解説していきます。

▼イーサリアムの実用化で急騰

イーサリアムのブロックチェーンが大企業で実用化されると、将来性を感じて急騰することがあります。

例えば、2020年2月17日にマイクロソフトが「Azure」というクラウドサービスにイーサリアムベースの商用ブロックチェーンを活用することが発表され、価格が2日で20%も急騰しました。

この他にも、2019年12月5日に「Azure」への貢献度に応じて、開発者に報酬を与えるプログラム「Azure Heroes」を発表したことで、価格が5%も上がりました。

上記、2つの事例から大手企業に活用されることで、値上がりする可能性は高いと思います。

▼ハッキング被害

イーサリアムに限らずに仮想通貨は大規模なハッキング被害を受けると、ほとんど暴落しています。

最も有名なハッキング被害と言えば、コインチェックで580億円分のネムの流出でしょう。

最近では、韓国の仮想通貨取引所UPbitで50億円分のイーサリアムがハッキングによって盗まれました。

その結果、1時間で2%も急落し、その後も下落傾向が続いたのです。

▼大型アップデート

下記が今までに行われたイーサリアムの大型アップデートです。

・Olympic(オリンピック):2015年5月
・Frontier(フロンティア):2015年7月30日
・Homestead(ホームステッド):2016年3月14日
・Metropolis(メトロポリス):2017年10月16日
・Serenity(セレニティ):2020年

まだSerenity(セレニティ)は行われていませんが、2020年中に95%の確率で行われると言われています。

イーサリアム将来価格の予想まとめ

2020年2月12日時点のイーサリアム価格予想をまとめています。

この方は、イーサリアムの将来価格は今年中3万円〜6万円に上がると予想しています。

さらに、来年は仮想通貨バブルの再来すると期待しているようです。

上記のアカウントはテクニカル分析でイーサリアムの価格を予想しています。

2万5000円辺りから売りが強くなり、2月末になると急騰する可能性が高いらしいです。

▼イーサリアムの将来価格まとめ

現時点では、イーサリアムの価格が上昇すると思っている人が多いようです。

久し振りにビットコインが100万円を突破して値上がり傾向にある分だけイーサリアムも期待されているのでしょう。

同時期にビットコインよりも急騰しているので、イーサリアムの方が将来性があると考えられているのかもしれませんね。

イーサリアムの基本情報

名称 イーサリアム
人気度
時価総額 2位
取引所 コインチェック バイナンス ビットフライヤー GMOコイン ザイフ フオビ
発行日 2015年08月06日
発行元 イーサリアム財団

 アクセスランキングTOP3

 利用者の声(口コミ)

2020年02月25日

何とか持ち堪えてるけど、もう少しで暴落しそうだわ。もう売って避難するわ。

2020年02月20日

イーサリアムが30000円を割っちゃったよ。マジで寝てる間に暴落するとか最悪・・・。

2020年02月19日

BTCよりもETHの方が上がってる!時価総額を超える日は遠くないかも!

意見を投稿しよう!

お名前:

^